作品詳細

神と大統領と弾道ミサイル(仮)

――tenma:俺がサービス終了に追い込んだわけではない。勝手に終わっていたのだ。

1849|現代ドラマ|連載中|41話|161,689文字

独裁者, KADOKAWA, 弾道ミサイル

本作は、KADOKAWAノベルゼロより、2017年10月15日に、タイトル変更のうえ書籍化されています。

◆書籍版新タイトル
『俺が大統領になればこの国、楽勝で栄える アラフォーひきこもりからの大統領戦記』

◆ウェブ版タイトル
『神と大統領と弾道ミサイル(仮)』

【その他】
幾つかの作品が無料で公開されているので、よろしければどうぞ。
たとえばこちら、大日本サムライガール。
http://talkmaker.com/works/a5a3c0c28d4aac753258e9441bcc6657.html

レビュー一覧

日常でも隙あらば使っていきたい言葉

頭おかしい競争

とても面白い

ここまでのハイスペックな作品久しぶりに読みました。 とても面白いし、現在の世界情勢が題材になっているのがとてもよかったです。

神は言っている ここで死ぬさだめではないと

主人公がぶっ飛んだキャラ、だけど世界観はリアルな感じ。 この二つのギャップが絡み合った作品は名作! と勝手に自分が思ってる法則ですが、共感出来る人にはオススメの作品です。 バトルものにも色々あり、毎回バトル要素があるもの、バトル要素が山場ではあるもののそこに至るまでの行程に大きくウェイトを置いているものなどがありますが、この作品は後者に当たります。 (バトルものと言っていいのか分かりませんが) フルメタル・パニックとかコードギアスが好きな人にはオススメ。 ただSF的な要素はな ... 続きを見る

ページトップへ