【共幻社公式作品】GOLF GIRLS ゴルフガールズ

天上院ナナヒメ VS 大心知真桜 3

エピソードの総文字数=843文字

【NO.2 HOLE 65yard Par3】
ああ、もう少しだったのに……!
またも、あわやホールインワンです!
天上から、的を射抜くようなロブショット。

かつてジュニアで敵なしだったというのも頷けるな。
どうされますか、魔王様。

もし必要であれば、私の力を……
それには及ばない
ま、またパターを!?
ふむ
おみごとです、魔王様
信じられない……グリーンのうえの話じゃないのよ?

デコボコだって、ラフだってあるのというのに……
このホールは引き分けですね。

天上院さんの1UPで、3番ホールへ向かいましょう。



【NO.3 HOLE 144yard Par3】
比較的距離のあるパー3……

「ハイプライドショット」の有効範囲外ですね。
そろそろ仕掛けるとしようか。

シニー、これを見るがいい。
それは、ナナヒメちゃんとの契約書……

『勝利したあかつきには、金5000万円を要求する』と書いてありますね。
おかしいと思わないか?

いくら調子が良いとはいえ、これだけの大金を賭けた試合でこのパフォーマンス。

並大抵のメンタルで立ち向かえることではない。

つまり……
ナナヒメちゃんは、この契約書の中身を知らない……ということでしょうか。
おそらく、借金取りの差し金だろう。

プレッシャーのない状態で戦わせて、あわよくば借金を回収しようという。
つまり魔王様の作戦は、
『契約書の内容をナナヒメちゃんにバラして、精神的な揺さぶりをかける』ということでしょうか。
いいや、それでは借金取りの思う壺だ。

ナナヒメにとって5000万円はあまりに大きすぎる額で、現実味がない。

ビビって調子を崩してくれればいいが、逆におかしなスイッチが入って、ゾーンにでも入られたりしては厄介だ。

まあ、見ていろ。
ニアピン賞?
そうだ。
このホール、よりピンに近づけた方がボーナスを得る。
ボーナスって……いくら?
50円
じゅうえん!!
あああ、バンカーに……!

ミスショットしちゃった……。
うーん、ちょろい。
……なんだか可哀想になってきちゃいました。

◆作者をワンクリックで応援!

2人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ