【共幻社公式作品】ゴルフガールズ

搾取の構図

エピソードの総文字数=707文字

ぱくぱく、むしゃむしゃ!
ゆっくり食べな


喉につっかえるよ

んぐっ!?


けほ、けほっ!

言わんこっちゃない。


にしても、どうして気絶するまで食べなかったんだ?


最低限の生活費は渡していただろう。

そ、それが……


こないだ駅前を通りかかったとき、子どもたちが募金活動をしていて……


『ご飯も満足に食べられない、世界の子供たちを助けよう』って

それで募金しちゃったのかい?


バカだねえ

恵まれない人々に救いの手を差し伸べるのが、誇り高き天上院家の務め!


いくら貧乏になっても、そのプライドだけは失うわけにはいかないの!

その『恵まれない人々』より、いまのナナヒメの方がよっぽど恵まれていないと思うけどね


まあ、自分のお金をどう使おうが、ナナヒメの勝手だからいいけど


さっそく借金ノートに、パン代金324円を追加しておこう

ええーっ!


いまのパン、おごりじゃなかったの!?

そんなわけないだろう。


私を誰だと思っているんだ?


借金取りのおねーさんだぞ

ぐぬぬ……


こんなことなら、お庭の葉っぱを食べておけば……

……葉っぱ?


まあいいや、それより今週分のお仕事はしっかりやってくれたのかな

当然よ、ほら!
おー、きれいに磨かれているな。


相変わらず、新品のボールみたいだ

10個1セットが200セット。


たしかに受け取ったよ。


これが報酬だ

……あれ、いつもより多い??


2400円も入ってる

売れ行きが好調でね


まあボーナスみたいなものさ

やったー!


借金取りのお姉さん、ありがとう!

ナナヒメが喜んでくれれば、私もうれしいよ……フフフ……


さらに仕事を増やしてもらいたいのだが、受けてもらえるかな?

もっちろん!


一万個でも二万個でも、喜んで磨いちゃうわ!


そのぶん、天上院家再興の夢に近づくんだもの!

◆作者をワンクリックで応援!

5人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ