三題噺のお部屋

鈴鹿歌音

エピソードの総文字数=420文字

作者:鈴鹿歌音
2018/01/17 16:59

clanon213

    昨夜、雪の中を泣きながら自転車を漕いでいたのと、そのまま用水路に落ちたのが原因なのか俺は風邪をひいてしまった。
2018/01/17 17:00

clanon213

チクショウ……は……ハクシュン!!
2018/01/17 17:02
ほんと……あんたって子は……
2018/01/17 17:03
うぅぅっ~……
2018/01/17 17:03
お母さん、今日ははずせない仕事があるから行くわね。冷蔵庫に銀杏入りの茶碗蒸し、買っておいてあるからそれ食べて寝てなさいよ
2018/01/17 17:04
    彼女すらフラれて、おかんには放置され、風邪ひくと何故こんなに弱気になるんだろうか……。

    冷蔵庫に入っていた市販で売られている銀杏入りの茶碗蒸しを沸騰させた鍋の中に入れる。

    本当に風邪とか何年ぶりだろうか。バカは風邪をひかない、と言うのは嘘だったのだろうか。

    俺は、出来上がった銀杏入りの茶碗蒸しを鍋から出し、ビニールの蓋を開け、一匙口にする。

    あっ、そう言えば俺……銀杏嫌いだった。まぁ、美味しかったから良いけど。

    とりあえず、風邪が流行ってるからみんな気をつけてね。

2018/01/17 17:05

clanon213

終わり
2018/01/17 17:10

clanon213

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

ページトップへ