三題噺のお部屋

あきよし全一

エピソードの総文字数=912文字

『琴葉理子と夜食妖怪』【作】あきよし全一
2018/02/03 20:16

zenone

今日は中間試験が近いので、理子さんと図書館で勉強している。

いつもより緊張した室内で、息を詰めて勉強していたら、ふと関係のない疑問が浮かんだ。

2018/02/03 20:17

zenone

理子さんって昔から理子さんなの?
2018/02/03 20:18
質問の意図がつかめないのですが。
2018/02/03 20:18
いつもの『お断りします』って決め台詞。あれは、いつ頃から使ってるの?
2018/02/03 20:19
すると理子さんは、ペンを置いて僕を真っすぐに見た。
2018/02/03 20:19

zenone

それは妖怪のせいなのです。
2018/02/03 20:20

……よ、妖怪?

思いがけない言葉に僕もペンを置いた。妖怪と『お断りします』……一体どんな関係なんだ。

2018/02/03 20:20

zenone

あれは小学校6年生の時でした。夜、私が宿題をしていると、窓の外から良い匂いがしてくるんです。
2018/02/03 20:21
どんな匂いなの?
2018/02/03 20:21
スパイシーで、ほのかに甘く、たんぱく質を含んだ食欲をそそる匂いです。
2018/02/03 20:22
妖怪の話だよね……
2018/02/03 20:22

zenone

すると不意に玄関のチャイムが鳴り、妖怪カレー男がカレーライスを持ってくるんです!
2018/02/03 20:23
……妖怪って速水会長のこと?
2018/02/03 20:23
はい。あの男、カレー作りに凝っていて、試作品を食べさせに来るんです!
2018/02/03 20:24

なるほどね。

生徒会長の速水さんは、理子さんのいとこなのだ。僕は思わず、素直な感想をもらした。

2018/02/03 20:24

zenone

いいじゃない、美味しそうで。
2018/02/03 20:25
良くありません! あれで私が何kg太ったことか!
2018/02/03 20:25

理子さんが大きな声を出したので、図書館にいる人たちがこっちを見てくる。本人も気まずかったのか、こほんと咳払いをして声のトーンを下げた。

2018/02/03 20:25

zenone

……それからです。私が『お断りします』と言うようになったのは。
2018/02/03 20:26
そうだったんだ。もっとこう、強い信念があるのかと思ったよ。
2018/02/03 20:27
いいえ、これは信念です。
2018/02/03 20:27
理子さんの目つきが鋭くなった。
2018/02/03 20:27

zenone

あんなに美味しいカレーライスを食べ残すだなんて、本当なら、もったいなくて許せないことです!
2018/02/03 20:28
……やっぱり理子さんは、昔から理子さんだったんだね。
2018/02/03 20:28
僕はなんだか安心した気持ちになって、再びペンを握って教科書を開いた。
2018/02/03 20:28

zenone



理子さんって変わり者? それともマジメすぎるだけ?



彼女のエピソードはカクヨムにて連載中です(カクヨムへのリンクが開きます)。



先週のお題「キス」「弁当」「演奏会」を使った三題噺になっておりますので、どうか読んでみてください。
2018/02/03 20:29

zenone

ここまで読んで頂いて、ありがとうございました。
2018/02/03 20:30

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

ページトップへ