三題噺のお部屋

偽教授

エピソードの総文字数=461文字

おや、今日はブラスバンドの演奏会に行くのかい
2018/01/24 18:34
婆ちゃん、ブラスバンドじゃないよ。ヴィジュアル系バンドだよ
2018/01/24 18:35
 ヴィジュアル系バンド。20世紀の終わり頃、つまり半世紀も昔に流行った音楽形態である。今でも活動を続けているごく稀なバンドの一つがこれから私がライヴに向かう「アルケミスツ」であるが、当然メンバーはみな七十過ぎとかそれくらいの年だ。うちの婆ちゃんと同じくらいだ。若い頃は仮面の美女(美女という触れ込みだが当然誰も素顔は知らない)と持て囃されたそのボーカル「CHIYO」も、当然中身はとっくに老婆となっている。
2018/01/24 18:35

tantankyukyu

お弁当を持っておいき
2018/01/24 18:35
あれ?二つあるね。婆ちゃんも出かけるの?
2018/01/24 18:36
ちょっと、用事があってね
2018/01/24 18:36
分かった
2018/01/24 18:36

 そしてライヴ。盛り上がった。燃えた。CHIYO様が投げた飲みかけペットボトルを私は幸運にもキャッチできた。飲む。中身はただの水だがCHIYOと間接キッスである。他のファンに羨ましがられる。私みたいに若いのは私だけだが。


 ところで。今CHIYOが引退を宣言した。仮面を外す。

2018/01/24 18:37

tantankyukyu

50年間ありがとう!みんな!
2018/01/24 18:38
……え?
2018/01/24 18:38
執筆:偽教授
2018/01/24 18:38

tantankyukyu

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

ページトップへ