変態魔法を極めたうちの妹はチートだった

【!】CAPTION【!】

エピソードの総文字数=1,049文字


 どこに出しても恥ずかしい変態一家・竹沢(たけざわ)家。

 その中でも、次女の由美子(ゆみこ)は突出した変態魔法の才能を持っていた。


 * * *


 これは京都・舞鶴港からフェリーで二時間のところにある架空の島・羽音神(うねがみ)島――異世界とも通じている不思議な地で、クソのようなヒロイン・由美子が大小様々な苦難を変態魔法で乗り越えていく話です。

 忍者を手なずけたり、体を持て余したり、異世界を冒険したり、仲間とウェーイしたり、町を護ったりします。


【!変態注意!】


 この話の大部分はしょうもない下ネタで構成されています。

 かなり下品なノリなのでご注意ください。


 数年前にノクターンノベルズで連載していた自作品(R-18)に設定テコ入れしたリメイク品です。

 いずれはミッドナイトノベルズ(R-18)に投稿するつもりで温めてましたが、トークメーカーが面白そうなので、過激描写を引き下げた『R-15版』をこっちに載せてみることにしました。


 性表現・暴力表現はマイルドに直していきますが、元々R-18作品だったのでストーリーの根幹設定からしてちょっとアレな部分があったりします。

(しかも元作品はわりと一般的に忌避されるようなBL・GL、NTR、近親相姦、無理矢理、スカトロ、リョナなどといった要素を含む「何でもあり」のR-18でした)

 R-18とR-15の違いは非常に曖昧なものだそうですが、拙作をR-15版にコンバートするために必要不可欠な宣言と注意事項をここに書き記しておきます。


 この作品に出てくる性倫理に乏しい人たちは人間ではありません。

 人間の皆さんは彼女たち独自の価値観に感化されないようにしてください。


 今作のヒロイン・竹沢由美子は、女性向け作品のヒロインとしてアウトで、男性向け作品のヒロインとしてアウトです。

 女性向けなのか男性向けなのかはっきりしない話ですが、作者としては「男性向けが好きな変態女性」や「女性向けが好きな変態男性」といったニッチな層に気に入っていただけたなら本望です。


 なお、更新は不定期まったり、だらだら不真面目進行の予定です。

 もし書いているうちに辻褄が合わない部分が出てきたら、予告なしにあっさり過去分を書き直すという暴挙に出るかもしれません。

 アイコン変更を含めて改稿は頻繁に行いますので、新着に上がりすぎてウザかったらごめんなさい……;


 長い話ですので、キャラの多さや設定のややこしさがストレスにならないよう、別のブックにキャラ設定集設定集を作っています。


◆作者をワンクリックで応援!

5人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ