トーク作品詳細

もしも敬虔な女子高生が〈神は死んだ〉のニーチェ作『ツァラトゥストラ』を読んだなら

♪もーろびとー、こぞーりーてー しばーきまーくれ〜♪

1405|学園|連載中|45話|121,636文字

哲学, ニーチェ, 学園, 百合風, ラノベ, 神は死んだ, 聖書ラノベ新人賞, 二重人格, もしトラ, もしかして実用?, リアル本紹介, 超解釈

268,497 views

女子高生がニーチェを読む!

敬虔なミッション・スクールの図書室地下で夜な夜な繰り広げられるという秘密の読書会。
学校では閲覧禁止のはずのニーチェの『ツァラトゥストラ』。
禁じられた哲学書を回し読む少女達は、いったい何を感じ、想うのか。
なぁんて難しそうな雰囲気を超解釈で吹っ飛ばすおちゃらけ哲学もどきの百合風ラノベ。
気がつけばニーチェ以外の本の紹介も出てきて、紅茶にお菓子をいただきながら楽しげに読書会の夜は更けていきます。

もくじ

登場人物紹介

敬聖学園図書委員。菅原《すがわら》ひとみ です!

明るく元気な一年生! たまに騒ぎすぎて先生に叱られてます。

うちの学園の図書室ってすごい大きいんです。礼拝堂の裏にある4階建ての建物が丸々「図書館」なんですよ。すごいよね。地下室もあるって噂もあったりして。

小早川栞理《こばやかわ・しおり》と申します。

何やら図書室の主だとか超能力者だとか名探偵の生まれ変わりだとか……。

色々と噂されているようですね。その上、二重人格だとか……。

ーーー

ふん、この切り替えは意図してやっていることだ。他人にどうこういわれる筋合いはないな。


(親しい人の前では男っぽくなります。その理由は本編をどうぞ)

早乙女《さおとめ》れいか です。

自他共に認める栞理の大親友。栞理のいるところれいかあり。

栞理の頭脳と我が家の財力があれば、大抵のことはなんとかなりますのよ。


押忍! ワガハイが新聞部部長、柏野《かしの》ようこである! 


嘘である!

にゃはは。本当は図書委員でーす。壁新聞担当! でも、学園イチの情報通とは私のことよん!

噂話から真実の報道までなんでもリサーチ! 情報はおまかせっ!

『ツァラトゥストラかく語りき』河出文庫、佐々木 中 訳

2015年8月10日初版発行

菅原ひとみが選んだ最もあたらしい翻訳のツァラトゥストラ。

雰囲気的に「さん」付けで、愛称は『ツァラさん』


※作中の引用は2015年8月10日初版による。


『ツァラトゥストラ』(上・下) 光文社古典新訳文庫、丘沢 静也 訳

2010年11月20日初版発行

早乙女れいかのペアブック。現代風に再翻訳された読みやすさに定評のあるツァラトゥストラ。

愛称は『ツァラちゃん』


※作中の引用は2010年11月20日初版第1刷による。


『ツァラトゥストラ』中公文庫、手塚 富雄 訳

昭和四八年六月一〇日初版発行

小早川栞理が見出した、なかなかハードめの翻訳。硬質な日本語に浸りたい向きにはおすすめ。

無理やり決められた愛称は『ツァラ殿』


※作中の引用は第八版による。


栞理幼女バージョン (NEW!)

栞理 兄(NEW!)

ナレーター役の四天王その壱(シルエット)

なんと! ファンアートですって!

先輩方をGoogle+の黒にゃんこ  naduki ari さん が書いてくださいました! ワーイ(∩´∀`)∩☆

表紙ッ!

本作のキャラクターデザインおよびイラスト(の大半)は著者の敬愛する「しんいち」師匠の手によるものです。

小説情報

もしも敬虔な女子高生が〈神は死んだ〉のニーチェ作『ツァラトゥストラ』を読んだなら

神楽坂らせん  @K_rasen

執筆状況
連載中
エピソード
45話
種類
トーク作品
ジャンル
学園
タグ
哲学, ニーチェ, 学園, 百合風, ラノベ, 神は死んだ, 聖書ラノベ新人賞, 二重人格, もしトラ, もしかして実用?, リアル本紹介, 超解釈
総文字数
121,636文字
公開日
2017年09月01日 17:07
最終更新日
2018年02月19日 11:52
レビュー数
3

レビュー一覧

もしドラみたいで面白そう

略称がどうなるのか気になるところ。

書物のための書物

 フリードリヒ・ニーチェ『ツァラトゥストラかく語りき』という実在の書物について書いた書物という珍しい構成を取っています。  ニーチェは後世に多大な影響を与えたので、哲学方面では「生の哲学」の祖、文学方面では「実存主義」の先駆者の一人、という立場に位置づけられます。さらにはトーマス・マン作「ファウスト博士」やリヒャルト・シュトラウス作曲『ツァラトゥストラかく語りき』などニーチェからインスピレーションを受けて作られた作品も多くあります。  端的に言うと、真面目にニーチェの研究をしようとすると、膨 ... 続きを見る

一緒に読んでいるみたい

自分は絶対手に取らなそうな本を一緒に読んでいるような気になる。 応援してます

作者プロフ

神楽坂らせん  @K_rasen

神楽坂にて、らせん力を研究しています。
研究の成果を文書にして、群雛文庫や電子書籍等に公開中。
ただいま、エンターテインメント特化SFマガジン「ガンズ&ユニバース」にて『ちょっと上まで…』を好評連載中☆
http://gunsuniv.wixsite.com/main

そのほかの創作系情報はこちらまで(創作系ランディングページ)http://rasenworks.tumblr.com

また、Google+というSNSで【本が好き】コミュニティの管理人をさせていただいています。
もしGoogle+にいらっしゃることがありましたら、遊びにきてくださいね。

この作者の他の作品

トーク作品

星図にも載っていない辺鄙な宙域のはるか奥地、銀河の西の渦状椀のそのはての、地味な隅っこのそのまたはずれに、何の変哲もない小さな黄色い太陽があった。...

175|創作論・評論|連載中|53話|42,223文字

2018年02月22日 21:14 更新

レビュー集, SF, ファンタジー, 実用書, マンガ, コミック, その他, もろもろ, なんでも, ござれ

トーク作品

女子高生がニーチェを読む! 敬虔なミッション・スクールの図書室地下で夜な夜な繰り広げられるという秘密の読書会。 学校では閲覧禁止のはずのニーチェの『ツァラトゥストラ』。...

1405|学園|連載中|45話|121,636文字

2018年02月19日 11:52 更新

哲学, ニーチェ, 学園, 百合風, ラノベ, 神は死んだ, 聖書ラノベ新人賞, 二重人格, もしトラ, もしかして実用?, リアル本紹介, 超解釈

テキスト作品

アメリカSF作家協会のPatricia C. Wrede氏による世界構築ガイド "Fantasy Worldbuilding Questions" の日本語訳です。...

328|創作論・評論|連載中|13話|12,914文字

2018年02月04日 13:15 更新

ファンタジー, 世界構築, 質問リスト, SF, 異世界, サンプル, 翻訳

テキスト作品

思わず【ニヤリ】。そんなショートショートです。 日本独立作家同盟の別冊群雛紙上で開催された第一回群雛SFアワードにて、【ニヤリ賞】を受賞したSFショート・ショート作品です。...

80|SF|連載中|1話|2,204文字

2018年01月16日 05:43 更新

ショートショート, 某国民的ロボットの, ひみつ道具, とは, 一切関係ありません

ページトップへ