トーク作品詳細

私立緑工業高校女子eSports部ファーストシーズン

71|学園|連載中|15話|40,542文字

eスポーツ, FPS, Dirtybomb

605 views

eSports部を名目にゲームで遊ぶ部活を立ち上げようとした琴絵と麻衣子。 ゆるく遊ぶだけの部活のつもりだったが、無駄にやる気のある顧問のせいで本格的になってきた?!

なお実在のゲームや地名、店名等が出てきたりしますが、関係ありませんということで~~

http://fpsfun.com/

もくじ

登場人物紹介

栗原麻衣子

さっぱりした性格の天然ボケタイプ。でも割と勉強はできる。

ゲームやアニメ好きで中学に時代に知り合った琴絵とよく遊んでいた。


基本は琴絵以外友達のいないオタク少女だが、自分自身は普通だと思っている。



ポジション|分隊長/メディック


ゲーム学科CG(コンピューターグラフィックス)科1年1組

石田琴絵 

男勝りでガサツな性格だが、黙っていれば年齢の割に美人でモテる。でも本人は恋愛にはまったく興味がないようで、逆に言い寄ってくる相手をゲームで打ち負かすことを楽しんでいる。

もちろん負けず嫌いな性格のせいかゲームに関してはかなり上手い。ただうまくなるため幼なじみの麻衣子を相手にかなりの練習もしてきているのも事実だ。

麻衣子と同じこの学校へと考えたが、とりあえず声優科を受けてみたら合格したので来ることにしたらしい。


ポジション|SAWガナー/ライフルマン


アニメ学科声優科1組

森友紀

オタクで無口。他のメンバーも多少オタクっぽいところはあるが特にディープな一面を持つ。

ただ人見知りでもあり、当初は頭で考えるだけで口に出すことは少なかったのだが、徐々に話すようになってくる。

とはいえ会話慣れしてないせいか、だんだんと思ったことを口に出しすぎてしまう傾向がある。


また普段はぼ~っとしていることが多いのだが、表情の変化が乏しいせいか周りに悟られにくい。

FPSゲームでは一番の実力者。


ポジション|ライフルマン/対戦車兵


アニメ学科アニメーター科2組

岡野沙織

アイドル系のロリっぽい容姿。将来は人気声優になるのを夢みてこの学校に入った。

中学時代はコミケなどにもコスプレイヤーとして参加するなどしてオタサーの姫のような活動をしていた。だがある事件がきっかけで男嫌いの人間不信になってしまう。

そういったこともあり、高校になってからレズビアンをキャラとして演じながら周囲から人を遠ざけ、クラスメイトも全員をライバル視していたが、その中でも男にモテるが相手にしない琴絵を特に意識し、彼女の欠点を探るべくesports部に入部する。


ポジション|マークスマン


アニメ学科声優科1組

井上華菜里

韓国からの帰国子女。日本語での入学試験には合格して入学していたが、最初は漫画研究部に入部していた。

母親が韓国人で父親が日本人。幼い頃に母親が日本での子育てに限界を感じ韓国に帰国してそちらで育ったが、高校進学を機に日本に帰国した。


将来の夢は日本の漫画雑誌で漫画を連載すること。日本の漫画業界は野球で言うところのメジャーリーグのように考えているようだ。

だが漫画研究部では、オリジナル作品を描こうとせず、オタク話や二次創作同人誌ばかりの部員に嫌気がさして退部。

そんなとき女子e-sports部のWEBサイトを見て参加することになる。

FPSゲームは韓国系を中心に割とプレイはしていた。(主に日課の父親とのIP電話通話までのひまつぶしとして)


ポジション|擲弾手/ヘリパイロット


ゲーム学科GC(ゲームサイエンス)科1組

左山歩夢

赤毛のお嬢様・・・だがその内面は男性。GID(性同一性障害)だ。

経済的な面で負担になりがりな性適合手術だが”彼女”にとっては金銭面での問題はない。だが現状では未成年での施術は許されていないので女性として通っている。

だがスカートをはくことに抵抗があったので、男女兼用の制服(事実上彼女の為に初導入された)を着ている。


なお母親は赤毛のフランス人。かなり赤い頭髪だが、染めているわけではなく地毛だ。

赤毛はヨーロッパ圏では差別の対象になるため、日本で普通の生活を送ってくれることを願っているようだ。


ポジション|SAWガナー/ドローンパイロット


出版学科ノベルズ科1組

冨永恵

女子eSports部の顧問。ゲーム学科CG(コンピューターグラフィックス)科の教員として今年度から赴任。


本人は自覚がないが、かなり美人でグラマー

もちろん元はゲーム業界でデザイナーをやっていた。

関わったゲームタイトルのせいかミリタリー系の造詣が深く、サバイバルゲームなどの趣味を持つ。

梶原竜司

校長先生。学校の経営的な立て直しと入学者を増やす為、様々なアイデアを出して改革してきた。

ラフな格好で校内を散策していることがある。

小説情報

私立緑工業高校女子eSports部ファーストシーズン

奥田泰光  @animex

執筆状況
連載中
エピソード
15話
種類
トーク作品
ジャンル
学園
タグ
eスポーツ, FPS, Dirtybomb
総文字数
40,542文字
公開日
2018年06月26日 02:19
最終更新日
2018年07月19日 02:15
レビュー数
0

レビュー一覧

レビューはありません

作者プロフ

奥田泰光  @animex

デイズネオ、最初はなかった広告がスマホ版に入るようになったので削除しました。
~~ということでトークメーカーの作品ごと全削除しましたが、その後トークメーカー側のアドセンス広告が消えたので私立緑工業高校女子eSports部関係のノベルを復活。

実はこの作品の登場キャラクターのfacerig向けLive2Dモデルを声優希望の人に無償配布して、”バーチャルDirtybombプレイヤー”のデビューしてもらう計画を画策しています。

女の子10人近い声優をまとまった数誘ったうえでDirtybombみたいなマイナーゲームをプレイしてもらうのはハードルが高そうなので声優の専門学校などに協力をお願いしようかと考えていますが、その前にこのキャラをやりたい!というのがあったらご連絡ください。

キャラのイメージに合えばLive2Dモデルの提供をさせていただきますよ~。

Twitter ID:@AnimexJP

この作者の他の作品

トーク作品

eSports部を名目にゲームで遊ぶ部活を立ち上げようとした琴絵と麻衣子。 ゆるく遊ぶだけの部活のつもりだったが、無駄にやる気のある顧問のせいで本格的になってきた?!...

71|学園|連載中|15話|40,542文字

2018年07月19日 02:15 更新

eスポーツ, FPS, Dirtybomb

ページトップへ