テキスト作品詳細

拾った仔猫が異世界の王子と名乗るのですが、いったい私にどうしろと

66|ファンタジー|完結|23話|116,394文字

ゴマブックス新人賞, ローファンタジー, バイト

14,774 views

【キャッチコピー】
一緒にいるだけで。ありのままの自分で。――それでいいと、教えてもらった――

【あらすじ】
コールセンターのバイトをしている小田切優奈は帰り道、土砂降りの雨に見舞われる。そのとき、側溝に溺れかけていた黒い仔猫を助けてしまう。
その仔猫、振り払っても振り払っても優奈から離れようとしない。とりあえず家にあるダンボールに、猫を入れて考える。
「あした、保健所に持って行こう。ここ、ペット禁止だもの」
黒い仔猫の正体は、異世界から「旅行」という名目でやってきた、訳有りの第二王子・ルアーだった。
猫を連れて帰ったことがきっかけで、自身に欠落している部分や心の傷と向き合うことになった優奈。彼女は少しずつだが、ルアーと一緒にいることで気付きが増えていく。けれど、なかなかそんな自分を受け入れることができない。
そんなある日、ルアーの兄・第一王子のリールと名乗る男が現れて、祖国の危機だとルアーに告げる。ルアーは兄の言葉に我が身の立場と役割を自覚して、帰郷する。
心の支えを失った優奈の取った行動は――。

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

拾った仔猫が異世界の王子と名乗るのですが、いったい私にどうしろと

優美香  @yumika75

執筆状況
完結
エピソード
23話
種類
テキスト作品
ジャンル
ファンタジー
タグ
ゴマブックス新人賞, ローファンタジー, バイト
総文字数
116,394文字
公開日
2017年11月22日 22:26
最終更新日
2017年12月01日 22:33
レビュー数
0

レビュー一覧

レビューはありません

作者プロフ

優美香  @yumika75

青森県生まれ。現在、関西某県に在住。
文章を書くこと、読むことが好き。下手だけど体を動かすことが好き。お酒も、美味しい物も好き。



読んでくださった方の気持ちが、少しでも癒されるようなモノガタリを作っていきたいと考えています。よろしくお願い致します。


「王子さまとテレアポします! ①」電子書籍発売中です。こちら「拾った仔猫が……」と、なんとなく対になっています笑。併せて御覧戴けましたら幸いです。

この作者の他の作品

テキスト作品

【キャッチコピー】 一緒にいるだけで。ありのままの自分で。――それでいいと、教えてもらった―― 【あらすじ】...

66|ファンタジー|完結|23話|116,394文字

2017年12月01日 22:33 更新

ゴマブックス新人賞, ローファンタジー, バイト

ページトップへ