テキスト作品詳細

英雄様ノ天職ハ、彼方ですヨ!

13|ファンタジー|連載中|1話|504文字

22 views

−あらすじ−
正にテンプレートと呼ばれる異世界転生。成人を迎える頃に前世の記憶を受け継ぎ、異世界の人間として切磋琢磨する。だが、彼はとある特異体質だった。通常、魔物を倒せば、魔物の稀少なレア素材が手に入るのだが、彼のスキル【寿司屋の名残】は、触媒結晶に宿る魔力が肉体から消失する時、物質は記憶の片隅のとある物体へと変貌を遂げるというものだった。又、永久保存の効く空間魔法も不出来な上、アイテムを自由に廃棄も出来ず、レア素材を求め闘う内に素材はどんどん集まり、空間を埋め尽くす……やがて、彼は大量の素材を消費する為、寿司屋を経営することになったという。

特異体質により、レア装備ではなく、初期装備。空間魔法のアイテム欄は、魚の切り身と魔物の血という名の刺身醤油ばかりが募る。

こんな店主ですが、異世界で寿司屋を経営します。

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

英雄様ノ天職ハ、彼方ですヨ!

黑椿象  @08524163k

執筆状況
連載中
エピソード
1話
種類
テキスト作品
ジャンル
ファンタジー
タグ
総文字数
504文字
公開日
2018年07月10日 05:12
最終更新日
2018年07月10日 05:17
レビュー数
0

レビュー一覧

レビューはありません

作者プロフ

黑椿象  @08524163k

この作者の他の作品

テキスト作品

−あらすじ−...

13|ファンタジー|連載中|1話|504文字

2018年07月10日 05:17 更新

テキスト作品

「人生を放棄する」──そんな残念台詞を吐き散らかすような男が、これ見よがしにゲームに勤しみ、異世界転生。 そんな訳あるかい!──有るんだよ。...

40|ファンタジー|連載中|33話|84,688文字

2018年07月09日 21:55 更新

テキスト作品

空は碧白い月に、地は星のように輝く幻想的な光景が広がるもの。そして、『黒歴史ノートに魔導書だと!?』。御主人様に立場を奪われ、後に立場を強制送還される波瀾万丈な異世界巡りに主人公はどう立ち回る!?...

31|ファンタジー|連載中|0話|0文字

魔導書, 異世界誤転生, 読者が主人公?, チート, オーグレス, 醜いヒロイン, 後に成長

ページトップへ