「マンガ」タグの作品

作品

星図にも載っていない辺鄙な宙域のはるか奥地、銀河の西の渦状椀のそのはての、地味な隅っこのそのまたはずれに、何の変哲もない小さな黄色い太陽があった。 いくつかの惑星がその重力圏にぶらさがって悠久の昔から飽きもせずくるくると回っていたのだが、その中の、大体一億五千万キロメートルほど太陽から離れたあたりの軌道に、これまたぱっとしない青緑色の惑星があり、このあたりでは地球と呼ばれていたそうだ。 その地球の一角で細々と運営されているGoogle+という過疎SNSの中の、これまたはずれのほうに『本が好きコミュニティ』というささやかな本好きがあつまるコミュニティがあった。 これは、その『本が好き』コミュニティにアップされた、【神楽坂らせん】による本のレビューをアトランダムにコレクションする摩訶不思議なレビュー集である。 ※レビューの対象は児童文学からファンタジー、SF、コミックから実用書などなど、とくにジャンルは定めていません。本好きがてきとーに手に取って面白かった本を中心にお送りします。 ※各話ごとに一冊(または1シリーズ)の紹介を基本にしています。もともとアトランダムに紹介していますので、どの話から見ていただいてもOKです。お好きなお話からどうぞ♪ ※「らせんの本棚」①~③までは、某Kindleでひっそりと電子書籍として出版しておりますので、(アンリミテッド会員ならタダだよ!)古き良き時代の電子の本棚をご覧になりたい方は、そちらのほうをご参照ください。 ※各レビューに掲載しております書影などの著作権は各出版社・著者に帰属します。

151|創作論・評論|連載中|41話|33,070文字

2018年02月18日 17:45 更新

レビュー集, SF, ファンタジー, 実用書, マンガ, コミック, その他, もろもろ, なんでも, ござれ

【教えてマンガのこと! その2 日高トモキチ編 】 キャラクターデザインとはこうなのだ +取材とフィールドワーク入門  ——専門的に勉強したい初心者のためのマンガ描き入門 ——  開催予定 2018年1月19日(金)午後8時〜1月21日(日)午後9時 * 2018/01/26 この座談会はただいま電子書籍化準備中のため、非公開としています。 出版予定が決まり次第、またお知らせいたします。 ご高覧ありがとうございました。(たけうち) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー マンガが好き、描くことが好き、漫画家になりたい人へ 精華大学特任講師・高山瑞穂さんと日高トモキチさんにマンガ作りのコツを聞こう! マンガを学びたい人の為のヒントを、座談会形式でお話していきます。 第2回目は日高トモキチさんのトーク、そしてトークメーカー座談会でおなじみのbelneさんがインタビュアーとして参加です。 情報量豊かに、かつ専門的にマンガ作りのコツを、パネリストがそれぞれの得意分野から存分に語ってまいります。 若い作家さん達に、これからの作品作りの手がかり、手引きにしていただきたい内容です。 また、一般の読者さんからの質問Q&Aも受けつけます。 トークメーカーのユーザーさんの突撃トークも歓迎。ぜひご参加ください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー パネリスト 日高トモキチ 精華大学マンガ学部講師(二回目・2018.1月) 高山瑞穂 精華大学マンガ学部特任講師(第一回・2017.11月開催終了しています) 聞き手 belne 精華大学マンガ学部講師(一回目〜三回目・三回目は2018.3月予定) 進行  たけうちりうと ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー *予告* この座談会はもう一回開催予定です。 三回目・3月開催予定 『教えてマンガのこと!その3 高山瑞穂・日高トモキチ・ belne編』 『belne  若人よマンガを描こう』  マンガを学ぶ * 若い人が引っかかってしまいがちなトラップと  トラップからの How to 抜けだし/ヒント集他 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー この座談会には一般ユーザーさんの参加も可能です。 一般ユーザーの皆様には、電子書籍化にあたり、発言内容の著作権放棄をお願いしております。 なにとぞご理解をお願いいたします。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

粗いネームの段階で、思いついた端から書いていき、あとから削っていくことが多いです。藤沢先生のこの方法、めちゃめちゃ正しいと思います。逆は「少ないテキストを、水増ししてゆく」ことになるので、それって全然だめなきがします(´;ω;`)ときどき「これ2ページで描けるのでは?」という16ページのネーム、見ますもの……。

149|創作論・評論|連載中|0話|0文字

更新

マンガ, キャラクターデザイン, フィールドワーク, 取材, マンガの描き方

【 教えてマンガのこと!その1 高山瑞穂編 マンガ遠近法+大きなロボを動かそう】  ——専門的に勉強したい初心者のためのマンガ描き入門 ——  開催予定 2017年11月24日(金)午後8時〜11月26日(日)午後9時 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 当座談会は11月27日午後7時に閉場いたしました。 現在、鋭意編集中です。 電子書籍化をお待ちくださいますようお願いいたします。 開催中は多くの皆様にご観覧いただき、ありがとうございました。 なお、『教えてマンガのこと! その2・日高トモキチ編』 開催を2018年1月に予定しております。 引き続き、お楽しみいただければ幸いです。 次回開催時にまたお会いいたしましょう。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー マンガが好き、描くことが好き、漫画家になりたい人へ 精華大学特任講師・高山瑞穂さんと日高トモキチさんにマンガ作りのコツを聞こう! マンガを学びたい人の為のヒントを、座談会形式でお話していきます。 第一回目は高山瑞穂さんのトーク、そしてトークメーカー座談会でおなじみのbelneさんがインタビュアーとして参加です。 情報量豊かに、かつ専門的にマンガ作りのコツを、パネリストがそれぞれの得意分野から存分に語ってまいります。 若い作家さん達に、これからの作品作りの手がかり、手引きにしていただきたい内容です。 また、一般の読者さんからの質問Q&Aも受けつけます。 トークメーカーのユーザーさんの突撃トークも歓迎。ぜひご参加ください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー パネリスト  高山瑞穂 精華大学マンガ学部特任講師(第一回・2017.11月) 日高トモキチ 精華大学マンガ学部講師(二回目・2018.1月予定) 聞き手 belne 精華大学マンガ学部講師(一回目〜三回目・2018.3月予定) 進行 たけうちりうと ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー *予告* この座談会は三回開催する予定です。 二回目・1月下旬開催予定 『教えてマンガのこと!その2 日高トモキチ編』   キャラクターデザインとはこうなのだ+取材とフィールドワーク入門 三回目・3月開催予定 『教えてマンガのこと!その3 高山瑞穂 日高トモキチ編』 『belne  若人よマンガを描こう』  マンガを学ぶときに * 若い人が引っかかってしまいがちなトラップと  トラップからの How to 抜けだし/ヒント集他 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー この座談会には一般ユーザーさんの参加も可能です。 一般ユーザーの皆様には、電子書籍化にあたり、発言内容の著作権放棄をお願いしております。 なにとぞご理解をお願いいたします。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

搭乗型の巨大ロボットはガンダムで散々描いたので、得意と言えば得意ですが…でも挑戦する、と言うのなら、アトム、と言うか自立型ロボットでしょうか?アイアンジャイアントとか、勇者シリーズ(サンライズのロボットアニメのシリーズです)とか、ロボットと人間の交流というものは描いてみたいです。

201|創作論・評論|連載中|0話|0文字

更新

マンガ, マンガのテクニック, キャラクター, 実用マンガ, プロット, マンガ遠近法, ロボット, 漫画学部

オンラインサロン「マンガ新連載研究所」の出張所です。 サロンオーナーである架神恭介(作家・漫画原作者)が、マンガ新連載研究会でやったこととか、やることとかを書きに来るよ。     ☆マンガ新連載研究会とは? 漫画家(もしくは漫画家志望者)をメイン対象としたオンライン勉強会です。 漫画は始まっても売れなかったら終わるんで、「打ち切りになったら失敗」というイメージがあると思うけど、実は始まった時点で一定以上の成功なんじゃねーの?(企画が認められ出資を受けた)という認識に立脚し、 「んじゃあ、新連載第一話から、『成功』を学んでいこうぜ」 という趣旨の勉強会です。 新連載はどこかしらで毎日のようにポコポコ始まっているので、それらを追っていくだけでも、今のシーンの流れが掴めたりして勉強になると評判です。 現在連載中の漫画家や連載経験者も多数参加しているガチめの勉強会ですが、漫画編集者や小説家、さらには漫画が好きなだけの人でも大歓迎。 https://lounge.dmm.com/detail/284/ ↑記事を読んで、ちょっとでも気になったらとりあえず2000円払って会員登録してみよう。「気になったけどまた今度」と思ってると二度としないし、勉強の機会を刻一刻と失しているので、今すぐしよう。

ちなみに動画の中では自制しましたが、おれはファッションビッチよりもガチビッチが好きだというか極められたビッチは聖女と見分けがつかないというテーマを持っております!

299|創作論・評論|連載中|7話|15,850文字

2017年08月21日 16:12 更新

漫画, マンガ, 架神恭介, ごとう隼平

マンガ新連載研究会の出張ラジオです。色んな新連載漫画について言及するよ。 ■ごとう隼平 東京ネームタンク(マンガネーム講座)講師。漫画家。 ■架神恭介 作家・漫画原作者。 東京ネームタンク https://nametank.jp/ マンガ新連載研究会 https://lounge.dmm.com/detail/284/

すごい根性の持ち主の上で頭が良いっていうね!! とにかく野獣的な、野性のエネルギーに全編満ちている。

75|創作論・評論|連載中|1話|1,484文字

2017年03月12日 10:16 更新

マンガ, 漫画, ジャンプ, Dr.STONE, ごとう隼平, 架神恭介, マンガ新連載研究会

その他の検索方法

新着レビュー

  • 最高傑作

  • 名匠の逸品

  • こんなお伽噺ってアリ!?

  • まさかそうくるとは…

  • 満を持してのラスボス

  • 計算? 天然? まちがった方向にSNSを使いこなすJK!!

  • もしドラみたいで面白そう

ページトップへ