セリフランキング

  • 1

    儂のタマタマ揉まないでぇぇーー!!
    10
  • 2

    【A】近所には[wagahaiha]ってWi-Fiが飛んでてPASSは[nekodearu]じゃない
    9
  • 3

    大山さん>私の場合は①は、調子が良くて長い時は総計10時間くらい、調子が悪い時はまあ二時間くらいで止めちゃいます。ちなみに最近は日本語変換プログラムのATOKが、二時間くらい作業してると「休め」とか言ってきやがるので、「ATOK様が言うのだから」とこれ幸いって感じで横になりますが。②は人生経験というのは結局のところ「どれだけ数多くの人間と出会ってきたか」「どれだけ平均的日常から逸脱した環境や現場を体験したか」の差なので、 前者は自分の周りの友人知人家族親戚をそれこそキャラクターのパターンに当てはめた上で、何か一つの要素を極端にしてやれば、独特のキャラクターが生まれる助けになります。例えばやたら甘党の同級生がいたとして、常にシュガースティックやシロップを持ち歩き、砂糖やシロップが切れると、発作起こすとか。決め台詞は「俺の前で甘い、などと軽々しく言わないで貰おう」とか<その場の思いつきで適当言ってますが 後者はまあ、他の創作物で見た場面や状況を、換骨奪胎して使う事で補えたりしそうです。
    8
  • 4

    詳細プロット、経験的に言えば、大体一冊の小説で25~40位のシーンで成立するんですが、これを「他人(アシスタント)に説明する」という課程を経て客観的に組み立てていくのです。要するに言語化ですね。そうすると、曖昧なものが高速でまとまっていくので、大体、一本の小説の詳細プロットを組むのに、私の場合2~4時間。なので、アシスタントにはその間、私が延々喋るのを、メモってもらい、持ち帰って、詳細プロットの形に清書してもらいます。
    8
  • 5

    極論ですが、「我々のよく知るのとは違う世界でもの凄い強い奴等や変な奴等がバトルして何かを目指す」というアーキタイプでくくってしまえば、後は何とでも出来るというパターンも。それこそ、願いが叶う竜の球を探すのでも、核戦争後の世界で拳法家が天帝を探してバトルするでも、英語読み間違えた謎の学園で不良達がバトルするでもいいわけで。
    7
  • 6

    >「こんなの作って」「アレみたいなお話が欲しい」って発注も多いので、「こんなの」や「アレ」について、先程の様に骨格レベルまで分解した上で、お話を作るたぶん我々プロは、アイデアは作ろうと思えば幾らでも作れる状態にあるのかもしれません。それは才能とかではなくて、そこにアクセスできるルートを見つけた状態とでもいえばいいのでしょうか。ただ、普段からアイデアを考え抜いて生きているわけでもなし、とっかかりとしての発注という行為があって、そこから話が膨らんでくるというパターンはありますね。とっかかりは何でもいいのかもしれません。「書きたいものがある」というとっかかりが、創作者としての一番の幸せなような気がします。
    7
  • 7

    この出会いは一度きり……つまり、このクソ野郎の命は一つきり、ってこと。生かすのも、殺すのも、一度切り。だから、必ず優位に立つ。チャンスは一度しかないから……結果として相手を殺そうが活かそうが関係ない。その時に、必ず相手を殺せる状況を作り出すことこそが……一期一会……!
    7
  • 8

    メガネは下着だ!
    7
  • 9

    誰も男同士の絡みなんて見たくないのよ……さ、片付けは後にしてお茶でも飲もっと♪
    7
  • 10

    第二次世界大戦で架神恭介が勝利した絶望の未来…
    7
  • 11

    あいやー! 太いのー! 太いのー!
    6
  • 12

    ピッピカチュウ!
    6
  • 13

    あぁぁぁ、揉まないで! 儂のタマタマ揉まないでぇぇーー!! あひぃー!
    6
  • 14

    決まってるわ……幼女はいついかなる時でも犯罪だけど……破壊は時として正当なこともある……。これは世界を守るための戦い……だから、勝った。
    6
  • 15

    「ケン○ロウ」
    6
  • 16

    青ノリが奥歯に引っ付いてたんだWWWWWこの事象を銀河系規模で考えた結果、最善の一手を行ったまでだWWWWW
    6
  • 17

    わんたぁぁぁぁーーーん!!!!
    6
  • 18

    ここは神奈川県江ノ島地区漫画村
    6
  • 19

    ああっ、よく知らない人が死んだぁ!今からでも間に合いますかね!?近々書籍化するんですか貴方! すごいです、愛しちゃいます!!
    6
  • 20

    どうも滝口流と申します。主にトークメーカーさんの座談会に合いの手を入れる仕事をしていると言っても過言ではありません。いやちょっと言い過ぎかもしれない。数年以上ずっとお話を書きたいなぁ~と生きてきて、座談会を通じてなろうで書いてみたらデビューが決まった……というのが今の状況です。一応あともうちょっとするまでは書籍化してないのでプロじゃないし実際ほとんど素人なのでアマチュアです。私は長文ゴリゴリ書くの全然気にならないタイプですが、自分の創作論をあんまり垂れ流すと迷惑になりそうなので何かじっくり話すことがあったらしゃべログとかツイッターとかでどうぞ。だいたいWelcomeですが歯に布を着せず対等な立場で斬りかかりますのでご注意を。友達というより創作し切磋琢磨し合うようなライバルが欲しいです。>モチベ改善に役立つ実体験としては2つあります。①成功体験を重ねる人気出たり面白いと言ってもらえたら嬉しいですからね。脳内麻薬でシャブ漬けになりましょう。とはいえ人気なんて最初から出るもんじゃありません。私も二作目書いたけど鳴かず飛ばずでした。辛い。そんな時は自分の達成感を鼓舞しましょう。「今日も一話更新できてしまった……天才……」これです。ナルシストになろう。②市場を分析するこれが通用するのは、主になろうです。特に新木先生の座談会は答えをそのまんま書いてくれているのでかなり有用です。これは例えると、使用期限が短い最強カードを手に入れたようなものです。流行は移り変わるので、市場を分析してもそれは短い期間しか持ちません。でもその流行を使えば、勝つ確率がめちゃくちゃ上がります。トレーディングカードゲームとかがイメージしやすいかもしれません。あれはカードを引いて、戦略を立ててデッキを作り戦うゲームです。「うお、このコンボめっちゃ強い!...
    6
  • 21

    その瞬間、一瞬の奇跡だった。普通に考えて、概念に翼は生えない。だが、君たちは目撃したのだ。確かに、羽が生えた、2018年の姿を。
    6
  • 22

    本官の、本官の財布はどこいったーーーーーーーーーーー!!!
    6
  • 23

    魔人も何も悪魔だ。にしても、お前キャラ薄そうだな。失せろ。
    6
  • 24

    ぶひゅひゅっ! ほれほれ、ご老体の見事な菊紋がオープンザ・プライスですぞー! ぶひゅひゅっ!
    5
  • 25

    > この期間については、ぼくにとってはデメリットといえたかもしれません。> ぼくのほうは3週間もあればというところでした。オエエエエェェーーッ!!!!
    5
  • 26

    エアコンみたいな苗字しやがって!
    5
  • 27

    住所不定らしい男性。何で呼ばれたんだこの人→
    5
  • 28

    それじゃねぇし、ジジイじゃねぇ!
    5
  • 29

    「おホォ〜〜そそる顔をしておりますぞwwおおっと失礼。拙者……金柱種雄と申す者。万年利休様の右腕にして鎮保寺(ちんぽじ)の破戒僧、怒魔羅棒陰茎(どまらぼういんけい)殿の命で参上つかまつったユーチューバーにござる」
    5
  • 30

    か・け・お・ち♡ だよ
    5
  • 31

    おきました
    5
  • 32

    >takigutirさん>「攻略法」はあるのでしょうか?ありません。>「隠された力を開放する方法論」わかりません。>何を描けばいいんでしょうか?自分で考えてください。……だとあまりにも無責任なので少し論点を変えて「描くべきものが見つけるかもしれない方法」をお伝えしますね。※漫画には「こうすればウケる」なんて成功方程式はありませんし、仮にあるように見えたとしても二番煎じで、そういった考え方は個人的にはあまり好きではないです。私見ですが、何が描きたいかわからない人は、他者の批評に時間を割いていて、自己分析が疎かになっている人だと思います。自分を知るために、以下の設問について徹底的に考えてぬいてください。①自分を取り巻く環境(社会、家庭、集団、個人的状況)で最も腹が立っていること②今まででいちばん腹が立ったこと③他の人には簡単には負けないぞという自分の知識分野④他の人はそれほどしたことがないだろうという特殊な経験⑤流行っていて自分でも好きなもの(漫画、アニメ、スポーツ、社会現象など)⑥流行っているが自分は好きでないもの(同上)⑦流行っていないけど自分は好きなもの(同上)その上でもし法律や道徳的価値観を無視してもいいなら、①を解消するために何をしたいか②を解消するために何がしたかったかを考えると、キャラクターの行動動機のアイディアや、こうしたらいいんじゃないかというシーンが見えてきます。③④は、実際にキャラや物語が躍動する「舞台」「素材」として積極的に利用すべきです。⑤⑥⑦は、自分と世間との距離感(=ずれ)を確認するのに非常に重要です。「つまらないもの」を徹底的に読んだり見たり観たりしてください。それで自分は「なぜつまらないと思ったのか」「どうすれば面白くなりうるか」を考えること。最後にもうひとつ。大型書店に行って、「(漫画や文芸以外の)一つの棚ごとに、ひとつ物語企画を作る」...
    5
  • 33

    すでに『犯人はヤス』と言っていたからだー!!
    5
  • 34

    プキュー!!
    5
  • 35

    SSレア名前:オバマオルタ性別:男設定:有り得たかもしれないもう一つのオバマ。クラスはライダー。理由は後述。ケニアの反英霊。見ての通り、日焼けした皮膚、暗黒に割れた腹筋、サングラスをかけた姿にかつての厳格な姿はない。漆黒の短パンに黒いライフセイバーを纏った姿は海の男だ。大統領選挙に敗北したオバマは宿敵であるドナルドフィール・フォン・トランプベルンの奸計により国籍を奪われ、ハワイ出身という経歴すら捨てた。そこに残ったのは一介のケニア国籍の男である。それでも男は、アメリカを愛していた。宝具:カイトサーフィン 盟友リチャード・ブランソンより賜った一対の凧とサーフボード。ハワイ育ちで、大のスポーツ好きであるオバマはサーフィンも大好き。初体験のカイトサーフィンも完璧に乗りこなした。能力:『騎乗』A+ オバマオルタをライダーのクラス足らしめる由縁。あらゆる乗物を即座に使いこなす。盟友リチャード・ブランソンとのサーフィン対決の逸話に由来。カイトサーフィン初体験のオバマと、フォイルボードサーフィン初体験のブランソン、どちらが長いボードの上に立っていられるかを競った際、オバマは初体験のカイトサーフィンを100m滑走した。例えそれが無風の硬いアスファルトの上でも、カイトサーフィンを100m優位に滑走するだろう。『煽動』A+ 英霊オバマに本来備わる『演説』のスキルと宝具『ジョン・ファヴロー』を犠牲にする事で得た新たな力。師ジェレマイア・ライトにも引けを取らぬ過激な言舌により、他者の暴力性を喚起させ、指向性を与える。一方で、師ジェレマイア・ライトとは大統領選における一幕で決裂したままである。『演説』E- 他者の心に訴えかける演説は最早存在しない。No, you can't. そこには他人を信じ、変わる世界を否定した男がいるだけだ。起源弾『アンリミテッド・ライフル・ワークス』...
    5
  • 36

    新鮮な漫画だぜ〜!俺たちサイバーネット民は海賊漫画を海賊行為するのが堪らなく好きなんだぜ
    5
  • 37

    「おくれたけど、ははのひのプレゼント!!」
    5
  • 38

    「残りあと……ひぎょばああああああああ!」
    5
  • 39

    「お前は…。甲子園の魔物!」佐草と命乞いの間に入るように地中から甲子園の魔物が出現する。いや、正確には甲子園の魔物ではない。ここは希望崎学園第13野球部のグラウンドである。甲子園の土でしか生きられない甲子園の魔物がこんなところにいるはずがない。これは、学園を追放されたはずの第五十八科学部が制作した甲子園の魔物のクローン、いわば「希望崎学園第13野球部のグラウンドの魔物」である。
    5
  • 40

    ママの身体から直接飲みたいです!
    5

キャラランキング

  • 1位

    只野 続太郎(ただの ぞくたろう)性別:男年齢:24歳(フリーター)特殊能力:【アナライズ】 万物の内面を『可視化』させる能力。...

  • 2位

    フロムアンダーカバー生まれながらのAIでバーチャルユーチューバーが職業。楽しいことが大好きで、いつも楽しいことを追いかけている。AIというより普通の女の子...

  • 3位

    『むにゃむにゃ……すぴー』名前:ねいむ性別:女(10才)特殊能力:嗜眠性魔術素養 大賢者クラスの魔法を簡単に使うことができるようになる。...

  • 4位

    大須(おおす)空気(くうき)能力【オークメーカー】...

  • 5位

    五十鈴凪子(いすずなぎこ)源の右腕。24歳。堅物で、軍人のような口調をしている。二色ほどではないが、戦闘能力に長けており、荒事を頼まれることもある。拳銃を...

  • 6位

    『ヒト腹創』(ひとはら...

  • 7位

    『言霊みれい』(ことだま...

  • 8位

    闇影 光(あんえい ひかる)女性...

ページトップへ