キャラクターランキング

  • 1

    『むにゃむにゃ……すぴー』

    名前:ねいむ

    性別:女(10才)


    特殊能力:嗜眠性魔術素養

     大賢者クラスの魔法を簡単に使うことができるようになる。

     ただし、代償として常にとてつもない眠気に苛まれる。

     よく、眠ったまま魔法を暴発させる。


    設定:

     元々は、異世界で生まれた魔法使い

     時空系の魔法が使えるくらいには優秀

     無意識に発動した転移魔法によって、この世界に飛んできた

     能力の代償……が無くなったとしても、多分ずっと寝ている

     眠ることは、もはや生きがい

     寝ながら魔法をぽんぽん打ちまくるところ以外は、割と寝相がいい。


    動機:能力による無意識の攻撃。もしくは起こされたか。


    作者:しゃりおっと

    4
  • 2

    大須(おおす)空気(くうき)


    能力【オークメーカー】

     自身の前方、約1m以内に獰猛なモンスターとして名高い「オーク」を召喚し、自在に操る能力。興奮度合いによって召喚可能個体数が変動する。最大100頭まで。

     『女騎士×オーク』本が好き過ぎて、その感情が拗れ、魔人としての能力を発症した。

     元々は好青年だったが、女騎士への加虐心よりも、オークによってなぶられたいという気持ちの方が強くなり、能力発症時に女騎士になってしまった。

     もっと多くの人にオークの魅力を知ってもらいという理由で戦う。見境なく人々を襲っている。襲われた人の多くはオークの虜になり、懐柔されていっている。


    作者:文月万次郎

    3
  • 3

    『ヒト腹創』(ひとはら つくる)


    168センチ、60キロ。

    18歳。男性。


    体細胞クローンを、ほぼ完璧に生み出す事が出来る「クリエイター」。

    理知的だが、高慢な性格の持ち主。

    チーム「化け物クリエイターズ」のリーダーを務める。

    2
  • 4

    『言霊みれい』(ことだま みれい)


    170センチ、56キロ。

    18歳。女性。


    チーム『化け物クリエイターズ』の副隊長。創の造り出した生き物に知識を与える『エンチャンター』。

    『独りの戦士』という作品を執筆している。

    2
  • 5

    天目小桜(てんめこざくら)

    ショッピングモールの住人の一人。光文学園一年普通科。15歳。
    犬童をリーダーとした、七星に対する反勢力の一人でもある。
    そのコンプレックスを使い、ショッピングモールの住人を暗殺する。
    正体を暴かれたさい、仲間の情報を流して命乞いするが、七星に拒否され殺害される。

    シンボル:拳銃
    コンプレックス:『若きウェルテルの悩み』
     シンボルは驚いた人間に憑依する。その人間がもう一度驚いたとき、身体を乗っ取り、拳銃自殺させる。
     このとき、周りにいる人間の中で最も早く驚いた人間に改めて憑依する。
    3

    696|作品名頭狂ファナティックス作者田口梓 @tomorrow3

  • 6

    五十鈴凪子(いすずなぎこ)


    源の右腕。24歳。

    堅物で、軍人のような口調をしている。

    二色ほどではないが、戦闘能力に長けており、荒事を頼まれることもある。

    拳銃を得物とする。


    シンボル:???

    コンプレックス:「???」

    1

    696|作品名頭狂ファナティックス作者田口梓 @tomorrow3

  • 7

    常盤七星(ときわななほし)

    特別科クラスの一人。生徒会会計兼任。学年は三学年に当たる。18歳。
    紅月と同様、生徒会の義務を放棄しているため、クラスメートからは問題児として見られている。
    学園封鎖とともにショッピングモールを制圧し、ここに篭城する。その後ショッピングモールの管理人として、学園内の物資と人材を独占している。

    シンボル:注射器
    コンプレックス:『美しき水車小屋の娘』
     自分の血液を混ぜた液体を操る。このとき、必要な血液の量は操る液体の体積に比例する。そのため、自分が貧血になるほどの量の液体は操ることができない。
    5

    696|作品名頭狂ファナティックス作者田口梓 @tomorrow3

  • 8

    守門恒明(しゅもんつねあき)

    七人いる特別科クラスの一人。生徒会書記兼任。学年は二学年に当たる。17歳。
    綴に一目惚れして以来、告白を繰り返している。そのために銀太からは目の仇にされている。
    お坊ちゃんであり、物腰が柔らかい反面、ナルシストな言動が目立つ。しかし特別科クラスに所属している以上、頭脳や戦闘の実力は折り紙つき。

    シンボル:金平糖
    コンプレックス:『重力の虹』
     空中に浮いている物体を垂直に落下させる。このときの落下の速度は少なからず銃弾の速度を超える。
    6

    696|作品名頭狂ファナティックス作者田口梓 @tomorrow3

  • 9

    須磨楓子(すまかえでこ)

    紅月のもう一人の親友。
    国立光文学園高等部一年六組所属。16歳。
    紅月の「唯一」の親友を名乗っているため、銀太とは犬猿の仲。
    高飛車で傲慢だが、これは自分の実力への自信の表れである。実際に普通科クラスの中ではトップクラスの成績を誇る。
    学園封鎖後はショッピングモールにて幹部の一人になっている。

    シンボル:皮手袋
    コンプレックス:『茹でた隠元豆のある柔らかい構造(内乱の予感)』
     シンボルをつけた拳で殴られた人間はその部位を認識できなくなる。攻撃された部位は透明に見え、同時にその機能も失う。
    9

    696|作品名頭狂ファナティックス作者田口梓 @tomorrow3

  • 10

    埜切秋姫(のぎりあきひめ)

    綴のクラスメートであり、親友。銀太とは初めて会ったときから友達以上、恋人未満の関係。
    国立光文学園高等部二年十二組(芸術科クラス)所属。16歳。
    気弱な性格であり、自分の意見をなかなか出せない。この性格は自分のコンプレックスが他人のものよりも実用性に欠けることと無関係ではない。
    癖毛を気にしており、外出するときは必ず帽子を被る。そのために帽子集めも趣味になっている。

    シンボル:???
    コンプレックス:『ダンサー・イン・ザ・ダーク』
     手で触れた小さな傷を塞ぐ。
    7

    696|作品名頭狂ファナティックス作者田口梓 @tomorrow3

  • 11

    大室綴(おおむろつづり)

    銀太の姉。紅月にとっても姉貴分である。
    国立光文学園高等部二年十二組(芸術科クラス)所属。17歳。
    自分にも他人にも甘く、銀太と紅月の二人を溺愛している。
    一人称が「お姉ちゃん」。
    文学に精通しており、編纂者を志している。

    シンボル:豆本
    コンプレックス:『バベルの図書館』
     シンボルの豆本は無限の頁を持ち、際限なく情報を書き込める。文章の記入・消去は念写により行う。このコンプレックスはあくまで「無限に情報を記録する」能力であり、「頁を入れ替えて情報を整理する」能力はない。
    7

    696|作品名頭狂ファナティックス作者田口梓 @tomorrow3

  • 12

    瀧川紅月(たきがわべにづき)

    第一部のメインヒロイン。
    大室姉弟の幼馴染。
    七人しか在籍していない特別科クラスに唯一の一年生として所属している。生徒会庶務兼任。16歳。
    男勝りで、非常に野蛮な言動が目立つ。その反面、緊急事態でも冷静に対処するだけの胆力と機知を持ち合わせている。

    シンボル:ハンドベル
    第一のコンプレックス:『太陽の塔』
     能力の範囲内にある最も速度の速い物体を爆破する。このとき、能力の対象には能力者自身も含まれる。
    第二のコンプレックス:『明日の神話』
     能力の範囲内にある一定の速度の超えたすべての物体を爆破する。この一定の速度はスペクトルによって設定される。
    7

    696|作品名頭狂ファナティックス作者田口梓 @tomorrow3

  • 13

    大室銀太(おおむろぎんた)

    第一部の主人公。
    国立光文学園高等部一年八組所属。15歳。
    中性的な顔立ちで少女と間違えられることもあるが、性格は偏執的かつ執念深い。
    これまで一般市民として生きてきたために戦闘の経験が一切ない。それゆえ学園の封鎖を乗り切るための戦闘では変則的な戦法に頼らざるを得ない。

    シンボル:鋏
    第一のコンプレックス:『緑の家』
     シンボルの鋏はその強度に関係なく物体を切断する。そのとき物体の連続性は保たれたままになる。切断面を合わせれば、分断したものは再び接合する。
    第二のコンプレックス:『石蹴り遊び』
     『緑の家』によって切断した異なる物質を接合する。接合された物体は元の二つの物質の性質が混ざり合う。時間の経過とともに、物質は元の物質のどちらかの性質へと帰着する。
    第三のコンプレックス:『百年の孤独』
     シンボルである鋏に「意思」を与える。鋏はその意思を遂行するように自動駆動するようになる。あくまで鋏は意思を与えられただけであり、生物化していたり、能力者が操作したりしているわけではない。
     鋏の移動のさいは床や壁など、物体を切り裂きながらでなければならない。
    8

    696|作品名頭狂ファナティックス作者田口梓 @tomorrow3

  • 14

    殺人犯

    第一部のラスボス。
    生徒会暗殺。
    大室綴、守門恒明、常盤七星、犬童影千代を殺害した。

    シンボル:バタフライナイフ
    第一のコンプレックス:『フルメタル・ジャケット』
     シンボルでつけた傷を自由に開閉する。この能力は生物にも無生物にも有効。
    第二のコンプレックス:『地獄の黙示録』
     シンボルでつけた傷を自由に移動させる。このときの移動速度は人間が全速力で走るよりも速い。
    2

    696|作品名頭狂ファナティックス作者田口梓 @tomorrow3

  • 15

    『ジョーカー』


    190センチ、88キロ。

    62歳。男性。


    謎の戦士。片腕を失っており義手を付けている。その剣の技術に並ぶ者は居ない。

    1
  • 16

    『楽々』(らら)


    155センチ、45キロ

    16歳。女性。


    チーム『化け物クリエイターズ』の諜報兼採取担当。タタミの親友的な存在。何事にも直感で動くタイプ。

    1
  • 17

    『飼葉タタミ』(かいば たたみ)


    144センチ、38キロ。

    13歳。女性。


    『化け物クリエイターズ』の飼育兼お茶汲み隊長。調教技能に長け『化けクリ』のキメラを鍛えている。緋色の事を『先生』と呼び慕っている。

    1
  • 18

    『泉緋色』(いずみ ひいろ)


    192センチ、82キロ。

    18歳。男性。


    創、みれいの幼馴染。いつも笑顔で『化け物クリエイターズ』の皆に振る舞っている。6年前に『ペスト』で右腕を失った。

    1
  • 19

    ◾カワイ姫(1019歳/♀)

    異世界のとある小国、レッドブック家の姫様。一応天使。

    異能力総合学院を目指す受験生。

    ガリ勉風だが999年浪人中。

    自信家かつ傲慢なドM。


    ただでさえM気質ではあるが、真価が発揮されるのは難問に直面した時。試験問題を脳内擬人化し、問題を解くことができない自分を問題が責めてくるという妄想をして最大限興奮するという奇特すぎる性癖を持つ。


    彼女が眼鏡を外した時、何かが起こる……ような起こらないような。

    7

ページトップへ