公式お知らせ

『トークノベルで読む名著』シリーズ、開始いたします。 (2018.03.12)

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

共幻社トークノベル文庫より、過去の名著をトークノベル形式で読める『トークノベルで読む名著』シリーズの刊行を開始いたします。

刊行の第一弾としては、宮沢賢治『よだかの星』です。
この作品は賢治の没年の翌年1934年に発表され、80年以上もの間、国民に愛され続けてきました。
よだかの星には、よだかをはじめとする数多くの鳥たちや、星々といったユニークなキャラクター達が登場します。そんな数多くの登場人物に、よだかは必ずしも受け入れられません。その姿は現代のいじめ問題にも繋がる普遍的なテーマでもあります。美しくも物悲しい宮沢賢治の物語を、トークノベルという形で新たに蘇らせました。


宮沢賢治 (著)、雨月レイ (イラスト)、岡崎庸道 (編集)


Amazon
https://www.amazon.co.jp//dp/B078ZHTST4/
楽天kobo
https://books.rakuten.co.jp/rk/3ef792315a263634ae0cc51993359c73/
ブックウォーカー
https://bookwalker.jp/ded7f8f509-d7ea-4921-8c2c-1ce2a6e570c5/

◆発売元
共幻社トークノベル文庫

ページトップへ