初心者マニュアル

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る


トークメーカーについてははじめての方へをお読みください。
トークメーカーの機能を全て使うにはユーザー登録(無料)が必要です。

詳細なマニュアルは、以下のページにて確認することができます。
■基本マニュアル

こちらの初心者マニュアルでは、初めてトークメーカーをさわる方向けに、投稿するための簡単な流れのみを扱います。

 

3タイプの作品

トークメーカーには3つのタイプの作品を投稿することができます。

★トーク作品
キャラクターアイコンを使用して、会話重視の作品を作ることができます。

★コラボ作品
キャラクターアイコンを使用して、複数のユーザーと作品を作ることができます。作品だけでなく、座談会を開催したり、イベントを開催したりすることが可能です。

★テキスト作品
一般的な小説作品です。

 

執筆の流れ

トークメーカーの「トーク作品」「コラボ作品」に投稿する場合には、最初に、ご希望のアイコンを自分のパレットに入れる必要があります。


(1)アイコン登録
グローバルメニューのアイコン画像管理に入ってください。そして「公式アイコンを選ぶ」「自分の画像をアップロードする」から、利用したいアイコンを登録してください。登録したアイコンが不要になれば、「削除する」ボタンで簡単に削除ができます。アイコンがパレットに入れば、執筆が可能です。


(2)執筆管理
グローバルメニューのトーク執筆管理に入ってください。
トーク執筆管理画面内では、以下3つの作品のタイプを選択することができます。

「トーク作品」「コラボ作品」「テキスト作品」のなかから、お好きなものを選択してください。


(3)作品の基本情報
作品の基本情報ページが出ますので、そこに必要な情報を記載し、「保存する」ボタンを押してください。


(4)章とエピソード
章とエピソードにタグを切り替えてください。

新しいエピソードを追加することで、メニューが現れます。執筆ページに入ると、各エピソードを執筆し、作品が投稿できるようになります。

作品が紐づくのは「エピソード」のほうです。「章」は必須ではないので、単なる区分けとしてご利用ください。


(5)セリフ執筆
右カラムにあるセリフタイプから、ご希望のセリフのタイプを選択してください。

すると、登録されたアイコンと、吹き出しの色が選択可能になります。これらを決定し、メインカラムの執筆エディタにテキストを記載して「投稿する」ボタンを押してください。

「トーク作品」の執筆のために、アイコンをクリックするだけで、さらにテンポよく執筆していける「シンプルエディタ」という機能も搭載しています。まずはデフォルトで搭載しているこのパターンで試していただき、慣れてきたら別のエディタに移行してみてください。


(6)作品公開
作品執筆ができましたら、公開しましょう。作品全体を公開設定にすることと、エピソードを公開することが必要です。

作品全体を公開設定にするためには、「基本情報」にある「公開状態」を、「公開」に切り替え、保存ボタンを押してください。保存ボタンを忘れないようお願いします。

お望みのエピソードを公開するためには、「章とエピソード」に登録したエピソードを選び、「公開」に切り替えるだけです。

 

以上が作品投稿までの概略になります。
さらに把握したい方には、詳細を記したマニュアルを用意しています。合わせてご参照いただければと思います。
■基本マニュアル

トークメーカーは非常に多くの機能を網羅している投稿システムですが、すべてを使いこなす必要はございません。上記の詳細なマニュアルについては、必要だと感じた部分をチェックするだけで大丈夫です。
必要なものを選択し、ご自身のよりよい創作活動に活かしてもらえましたら幸いです。

 

関連サービス

トークメーカーでは、熱意あるクリエイターの方々に多くの作品発表の機会を提供するため、さまざまな関連サービスを準備しています。以下に掲載する関連サービスは新たに会員登録作業が不要で、同じメールアドレス・パスワードにてログインすることができます。プロフィールなども共通です。

◆現在の関連サービス一覧
漫画投稿DAYSNEO(https://daysneo.com/

 

対応ブラウザ

トークメーカーは、Google Chrome、Firefox、Internet Explorer、Safariの最新版での動作を確認しています。JavaScriptを有効にしてご利用ください。
※ Internet Explorerは、現在IE9以降の対応となります。ご了承ください。

ページトップへ