兄妹愛2

116.どっちにしても5

エピソードの総文字数=533文字

愛歌

小鳥遊くーーーーーん(涙)

2017/12/02 20:57
小鳥遊

うわぁっ

あれ?

ここ病院????

2017/12/02 21:02
居候の熊谷さん

小鳥遊君、看護師の飯田さんに呼びだされて、駅前の喫茶店で睡眠薬入のジュース飲んで、意識がなくなって、見知らぬ男に車で連れて行かれたの。田所君が尾行してくれて、警察の助けを借りて、無事、生還ってわけ。

2017/12/02 21:02
小鳥遊

田所、ありがとう。

熊谷さんもありがとう。

愛歌、もう泣かないでいいよ。

2017/12/02 21:28
小鳥遊

看護師の飯田さんは、どうしてオレを?

2017/12/02 21:32
居候の熊谷さん

オレも腑に落ちないんだけどさ、飯田さんは愛歌のことが嫌いだったみたい。

なんでも、飯田さんと付き合ってた医師が、愛歌のことを好きになったようで、その腹いせに小鳥遊君に悪さをしたって話。

2017/12/02 21:34
小鳥遊

オレに気があるような素振りでしたが、、、

2017/12/02 21:41
居候の熊谷さん

誰かをかばってるのか、誰かを落としめようとしているのか、、、

真相はこれから解明されるかもね。

2017/12/02 21:44
小鳥遊

愛歌がこんなにボクのことを思ってくれてたなんて、うれしいよ。

田所と熊谷さんには、本当に感謝だなぁ、、、


2017/12/02 21:47
居候の熊谷さん

はい、感謝しているなら、ほっぺにチューして(^∇^)/

2017/12/02 21:51
小鳥遊

はい、、、 chu 

2017/12/02 21:58
居候の熊谷さん

はい、田所君にもチューして(^∇^)/

2017/12/02 21:59
田所

えええええええええええええええええええええええええええええええええ

2017/12/02 22:01

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ