電気少女キコ2

電気少女はどこへ?2

エピソードの総文字数=790文字

電キコ

ボクとラコの電気的性質から考えて、一緒に行動がいいかな。

樹雷もボクと一緒だよ。

2017/12/27 17:17
樹雷

OK

2017/12/27 17:19
飛図ラコ

キコさん、お願いします。

2017/12/27 17:20
電キコ


闇子姉さんは不服かもしれないけど、闇子姉さんと草葉菜子のペアで行動。

ゲンキコとワルイーコがペアで、それぞれ、行動頼んます。


狙いは、ライネ、ボク、シューヴェルとノコ、ネタイヲと思われる。

ノコの意識下には電気少女との以心伝心能力と永遠の命を司る能力を封印している。

ちょっとややこしいが、これらの能力は、ノコの意識下のボクの双子のライネの中に沈めさせている。なので、ノコを殺してもライネという電気少女を捕まえなければ、能力を奪取することにはならない。

ノコから能力を奪取する際に、最悪、ノコを殺してライネを捕まえたとしても、その能力を発動させるためには、依り代となるネタイヲかシューヴェルが必要となる。


ボクらがシューヴェル、ノコ、ネタイヲの近くにいると敵とおぼしき組織または人に居場所を教えてしまう可能性がある。

そこで、ナチュラル電気少女達にはシューヴェルを遠くの森林から見守ってもらい、ネタイヲとノコには電気生命体オトに電気的性質の気配を消してもらいながら、護衛にあたってもらう。


残念ながら、今回に限っては敵が誰なのか本当に分からん。


2017/12/27 17:20
電気生命体オト

キコ、敵が何者か知らぬとは本当か?

2017/12/27 17:49
電キコ

まあ、どこぞの研究機関、国家、テロリストなんだろうなと。

なので、相手が動いてきたところを捕獲作戦だ。

ちなみに、ボクが異次元に飛ばされたり、殺された場合には、ライネが人間の姿で一瞬現れる。

2017/12/27 18:28
 「何でも屋茨木」の主人公の茨木紅

 敵の存在に気がつきながら、手を打てないとは難儀そうだな。

 我々も国家から機密の任務を行うことがある。

 とりあえず、考古学研究所なるところにあたるといい。

2017/12/27 18:36
電キコ

参考となるキーワードをありがとうございます。

ということで、世界的な捜索をスタート!!!!

2017/12/27 18:46

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ