十の密室と11人の姫 〜或いは稀覯館のフルコース〜

水03:草壁絽亜は部屋を見て

エピソードの総文字数=3,367文字

絽亜ちゃん、私は世備手久留男くんを呼んでみる! 先に部屋に行って頑張ってみるよ!
小内俊恵は駈け去った。
あっ! 小内さーーん!!
(急がなくっちゃ! 事件ならば犯人がいるかもしれないのに……ってか何で危険な場所に自ら向かおうとするんだろう?)
(あ……自分の部屋がどこか分からないんだった……えーっとアレは?)
………507:岩井 508:草壁 509:坂下…………
あった…………508って事は5階に部屋があるのね…………って、普通名前の表示ってなくない!? 物騒だな、このマンション。
おーい、草壁さーーん!!
(私を知っている人? 二人が言うなら私はきっと草壁絽亜なんだろう)
ハァ……ハァ……。あれ、一緒だって聞いたんだけど、小内さんは?
ほら、私たちのマンションって「カードキー」がないと入れないでしょ? 私運悪く忘れちゃって……。
部屋と苗字を示す危機の脇にはカードリーダーがあった。カードキーがないと、このエントランスより先に行くことができない仕組みになっていた。
ああ、僕が予備のカードーキーを小内さんから預かってるんだ。
(カードキーって予備があるものだっけ? 詳しくは知らない)
ああ、そういう意味じゃないよ。小内さんとは家が近いからだってば! そんな意味深な事言っていないって!
三人いればどうにかなると思う。中に入ってみようか?
ほ……本当は入りたくないけど……小内さんのためだ! 草壁さん、一緒に来てくれる?
(警察って判断はできないっぽいね……)

行ってみましょうか。叫び声が上がったのも5階っぽかったし。
……………………………………
………………………………
…………………………
……………………
………………
…………
……
(この予備手久留男って人は小内さんと友達以上って感じなのかな?)
確か、508が草壁さんの部屋だったよね……でも、あそこ見てよ……ドア開いていない?
予備手さん、武道の経験は?
合気道を少しだけ……
なるほど……まあ、もめている感じもしないし、部屋に入ってみようか!

……………………………………

………………………………
…………………………
……………………
………………
…………
……
(小内さんは失神していた。介抱は世備手くんに任せてある。部屋をぱっと見で確認し見た結果は……)
(こんな感じ。殺人犯が出たとするならば玄関と窓かな……? ってこの女性は誰なんだろう? 滅多刺しで血がかなり出ていた……でも、警察にも消防にも電話ができなかった……)
玄関に関しては、小内さん起きるまでは保留にしておこうか……誰が開けたのかは現状では不明。不明な点ばかりで嫌になるけど、気になる事はまとめておかないと……。
情報その1:部屋の隅で死んでいる女

私はとりあえず別として、世備手くんは知らないと言っていた。私の知り合い? 刃物のようなもので滅多刺しにされている。自殺とは到底考えられない……。年齢は20代後半っぽく見えるけど……。衣服ごと刺されている。血痕は部屋の隅から動きを見せていない。知らない女性が私の部屋に入って、誰かに殺された? っていうマニアックな状況を演出している。
情報その2:窓について

ガムテープと接着剤でガチガチになっていた。しかも、これはおそらく強化ガラスだと思う。ま、ヒビも入っていないから、外からどうにかしたっぽい? でも玄関から犯人が出た可能性も捨てきれない。これは後で小内さんに確認してみよう。
情報その3:犯人が隠れられそうな場所

ダンボールとかは置いてないようだから、隠れられそうな場所は3か所しかない。「シンク下」「お風呂」「トイレ」。全部確認したけど誰もいなかった。念のために、玄関からシンクまでの廊下部分に小内さんと世備手くんに居てもらっている。犯人が逃げ出せないように。でも、出た感じじゃないね、騒いでなかったから。
(……もし、小内さんがアンナ事を言うと、アレが完成しちゃうかも……)
ああ! 小内さん! どう? どこか痛くない!?
だ……大丈夫……。
小内さん……質問をしても大丈夫?
うん、寝ていればまた貧血になる事はないと思う……。
どうやって私の部屋に入ったの??

(これが一番の謎。部屋には鍵がかけてあるはず? と思いたい。いや、思いたくないって言うか……。鍵かかけてあれば、密室が完成しちゃうし、かけてないなら犯人は遠くへ行ったかも?)
大きな悲鳴が聞こえたじゃん? 実はあの後にこの階に来てみたんだ。絽亜ちゃんの部屋が心配だったから。そして、部屋の前を通り過ぎる時に、小さい悲鳴が断続的に聞こえたの。
それで?
怖かったけど、ドアを開けてみようと思ったの。でも鍵がかかっていたわ。ガチャガチャやってみてもダメだったので、世備手くんに来てもらおうとラインしたの。その数秒後に、ドアは勝手に開いたわ。私は深呼吸をして部屋に入ったの、世備手くんじゃあまり役に立たないって思ったのね……。
それで気がついたの! 「私が入ってその瞬間に犯人が出て行ったら、私が犯人になっちゃうかも」って。明らかに異常な声が聞こえたから、犯人はまだ中にいると思ったの。ああ、考えがまとまらない。
落ち着いて、小内さん。誰も疑ってはいないわ。しかもその口ぶりだと何か対策をしたんでしょ?
う……うん。部屋がいきなり開いたの。私は恐る恐る隙間から内部を覗いてみたの。でも、普通に絽亜ちゃんの家の玄関が見えただけ。それでね、入ってみる前に、玄関にスマホを仕掛けてみたの。ほら、これを見て。私がこの部屋に入る瞬間から、ついさっきまでの動画がある。
3人は動画を見た。最初から最後まで玄関の靴置きが見えているだけだった。しかし、視点は床上5cm程度を基点としていて、上に向けられていた。犯人が出たならば分かるようなアングルだった。小内は玄関の傘立ての中に仕込んだようだが、傘は画面には写っていない。データの日付を見ると、12/1と表示されていた。
世備手くん、今日は何日だっけ?
12月1日だよ?? 忘れた感じ?
ありがとう、ど忘れしちゃったみたい。

(大きな悲鳴は小内さんと一緒にいる時に聞いた。犯人が複数でないならば、小内さんが犯人でないとするならば、これは密室殺人となる……)
あのぉ……事件か事故でしょうか?
失礼ですが、どなたですか?
ひいっ! やっぱり事件か何かだったんだ!
落ち着いてください。お名前となぜここに居るのかを教えてくださいませんか?
私の名前は「室前至(むろまえ いたる)」です。野次馬根性と、そのお嬢さんが心配になって、お嬢さんの開けた入り口のドアから入ってこのマンションに入りm咲いた。その点は謝りますが、協力しようとも思った訳でして……。この辺は電波が悪いみたいなので、屋上から電話をしてみようと思ったのですが……警察にはつながりませんでした。
では、小内さん……ああ、この寝ている女性の名前です。小内さんの行動もある程度は見ていました?
ええ、部屋に入る時は見ていましたよ。野次馬ですから。それから数分は玄関前にいましたね。ほら、あそこに階段があるんですよ、非常用の。あそこから見ていました。叫び声が何度も聞こえたので、警察に電話してみましたがダメだったので、一度屋上へ行きました。でもダメだったので、今戻って来たわけです。
なるほど……単なる野次馬根性と多少の善意が室前さんを動かした訳ですね?
ええ、まあ……言ってしまえばそうなります。
(今の所、小内さんと室前さんの話には矛盾がない。それに動画が示している。この部屋で起こったのは『密室殺人』であると……)
(私ができる事をしよう。それに、私って推理が好きみたいだし……ね! まずは時系列で聞き込みをしなおしてみようかな。探偵でも警察でもないから、あくまで丁寧に聞く事を忘れないようにね!)
(まずは……)

小内さん、話を整理して警察に連絡しないとならないみたい。質問をするけど大丈夫? それと、私を含め、みなさんが容疑者になっているみたいなの。今からは、この場を離れないでね。ああ、警察が来るまでの話になるでしょうけど。
いいけど……あっ、私ったら余計な事しちゃってた? ごめん、絽亜ちゃん!
(余計などころかむしろ、って感じ!)
探偵草壁絽亜は、更なる情報収集を開始した。その表情は活き活きとしたものであった。

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ