チートなガチャ運でVRMMOで無双する!?~没入型MMO「ラスト・オンライン」

第五十六話『D級英雄1位チーム ジェムボックス 珊瑚』

エピソードの総文字数=1,244文字

「ちょっと、受験勉強で、お休みしていただけですね」
2017/06/03 07:45
と、水晶さんもニッコリと笑う。そう、この三人チーム『ジェムボックス』は仕組み上ランクが落ちてしまった、本物の実力を持った三人なのだった。
2017/06/03 07:46
「久しぶりにプレイしてたんでなー、だいぶ、いろいろ、忘れてたんやけど、この『D級英雄ランク戦』をやったら大分思い出して来たで、やっぱりこのゲーム最高やな!!」
2017/06/03 07:46
と楽しそうに言う、珊瑚、口は悪いが悪い人ではないようだ。
2017/06/03 07:46
「珊瑚はかなり下手になってた。」
2017/06/03 07:46
瑠璃が言う。
2017/06/03 07:46
「そうね、珊瑚ちゃんはすっかり忘れてたわね」
2017/06/03 07:46
水晶さんも言う。
2017/06/03 07:46
「そこまでじゃないわ!!ちょっとや、ちょっと」
2017/06/03 07:46
右手の親指と人差指の隙間を少しだけ開けて、大げさなジェスチャーで、二人に言い返す珊瑚。かなりの負けず嫌いであるようだ。それを二人がからかう。かなりバランスの良い三人だな、と僕は思った。
2017/06/03 07:47
「1回目に来た時には倒せなかったやつもおるんでなー、二回目でも、『D級英雄ランク戦』は、なかなかおもしろいで」
2017/06/03 07:47
「倒せなかった??」
2017/06/03 07:47
珊瑚がサラッとそんな事を言う。
2017/06/03 07:47
「そやで、ここの特別クエスト『D級英雄ランク戦』はクリアすることが目的ちゃうからな、ゴールまでの距離で順位をつけて、C級の下位数%とD級の上位数%を入れ替えるのが目的や、だから、実質D級では倒せないようなモンスターもおるんや」
2017/06/03 07:47
「そうなんですか??どうりで敵が強すぎると思った。」
2017/06/03 07:47
全部、倒すことが条件ではないらしい。
2017/06/03 07:48
「D級っていってもそんなに、低いわけじゃないねん。ほとんどのやつらはD級とC級にいて、逆に言うと、そこそこ出来るやつは、だいたいC級に溜まっていると、言われているねん。B級、A級は、スーパー出来る超エリートやねん。」
2017/06/03 07:48
私達もそこにいたんやけどな、と笑う珊瑚。
2017/06/03 07:48
「へー、そうなんだー!!」
2017/06/03 07:48
と楽しそうに聞いているサラ。上に上がっていく楽しみを実感し始めているのだろう。
2017/06/03 07:48
「ここに限らず、この『ラスト・オンライン』にはその時のレベルでは倒せない強大なモンスターがゴロゴロしているのが売りの1つなんや。それがリアルやねん」
2017/06/03 07:48
「それはわかります」
2017/06/03 07:48
と、最初に最大級のドラゴンモンスター『ドラゴノス』と戦ったのを思い出していた。
2017/06/03 07:49
「それで、死にかけたもんね」
2017/06/03 07:49
と笑う格闘少女のサラ。
そう僕らはその経験をちゃんとしていた。
2017/06/03 07:49
「なので、ここまで来たなら胸を張ってていいで!!」
2017/06/03 07:49
「ありがとう!」
2017/06/03 07:49
と僕が答えると、
2017/06/03 07:49
「偉そうなこと言わないの!!」
2017/06/03 07:49
水晶が珊瑚の頭をピシっと叩いていた。
2017/06/03 07:49
「いてて、なにすんねん!!」
2017/06/03 07:50
「ごめんなさいね、この子、偉そうで。でもさっきの戦いをすごいなーっていいながら見てたのよ」
2017/06/03 07:50
「わ、言うなや!!」
2017/06/03 07:50
と慌てる珊瑚。
2017/06/03 07:50
「あれは、私にはできんなー、って言ってたじゃない!!」
2017/06/03 07:50
「言ってないわ!!できるわ!!」
2017/06/03 07:50
と強がる珊瑚、先ほどのサラの電撃ハンドスプリングを見ていたのだろう、あんなことができる人がそんなにいるわけないから仕方がない。

そんな漫談をしていると、第四のチェックポイントに到着した。
2017/06/03 07:51
「到着やで!!」
2017/06/03 07:51

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ