マジカルミュージック

女神のセイレーン

エピソードの総文字数=1,686文字

    二日の休みを挟んでいる間、歌音たちは相馬先生にひたすら怒られた。

    一成なんか特に生徒を巻き込んだ、と激しい叱責を受けていた。勿論の事、歌音たちも同じぐらいの叱責を受けた。反省文原稿用紙一〇枚分書かされた。

    くっそー……。手が痛い。

    原稿用紙の半分ぐらいが、ごめんなさい、すみません、申し訳ありません、もうしません、で埋まったのはある意味すごいと思う。

2017/06/03 12:21
    休みがあけ、クラスに顔を出すと誰一人休んでいる人はいなさそうだった。

    この間休んでいた鈴華、渚、巧の姿もある。

2017/06/03 12:25
    今朝、鈴華は中庭で「 アメイジンググレイス  」を歌っていた。

    歌声は、全て吹っ切れたかのような雲のない青空に似ていた。

2017/06/03 12:28
    そして、今からの合奏。曲は、「太陽のワルツ」

    何故、マーチにしなかったのか分からないが、これはこれでいいだろう。

2017/06/03 12:29
    このクラスにできる音楽。それをもうすぐ……。八月の上旬に地区大会で披露するもう一曲「シンフォニア・ノビリッシマ」の練習も進んでいるかを確認するつもりだ。

    もうすぐ六月……。時間はそこまで残されていない。だから、 歌音は後の二ヶ月で出来ることをやる、やるべきことを遂行する、ただそれだけだ。

2017/06/03 12:30
    歌音が指揮棒を構えると、周りも楽器を構える。

    まずは、「太陽のワルツ」。

    四分の三拍子……三角に振るのがベストだと思う。

2017/06/03 12:33
1、2、3、1、2……
2017/06/03 12:35
    3の所で皆が、ブレスをとるのを確認することが出来る。ファンファーレが始まる。音の舞踏会が始まる。
2017/06/03 12:36
    フルート・クラリネット・サックスの踊るようなフレーズ。

    途中からトランペットが入り、鮮やかさがます。

    ホルンとテナーサックス・ユーフォニアム・トロンボーンの裏メロ、土台となるチューバ・バスドラム・シンバルの重厚な支え。

    曲は、中盤のサックスのソロ、白川結愛に託される。

2017/06/03 12:38
    セクシーでラグジュアリーなサックスのソロ。

    途中からE♭クラリネットとピッコロの高音の踊り。

    明里ちゃんと里紗のリズミカルで太陽の光が踊っているかのようなイメージを醸し出すが、どのソロも何か足りない。

    その次は、トランペットのソロ。圭くんが丁寧に感情を込めて吹き上げた。

2017/06/03 12:42
    また、賑やかさを取り戻した曲はフィナーレに向かって盛り上がりを取り戻してくる。

    最初に吹き上げたフレーズを金管楽器隊が、細かな連符のフレーズを木管楽器隊と鍵盤楽器が、リズムを打楽器隊がやり、最後のファンファーレで舞踏会の終わりを告げた。

2017/06/03 12:45
    何か微妙な出来だった……。まだまだ時間があるとは言えないが、練習自体で何とかなるだろう。

    そういえば……トロンボーンの音が小さかったかも……。

2017/06/03 12:49
    その代わり、クラリネット3rdの鈴華の音が前より歌っているように聞こえた。やっぱり鈴華には、歌が必要なんだ。
2017/06/03 12:51
「シンフォニア・ノビリッシマ」

    ロバート・ジェイガーが、妻への愛を綴った曲。所謂、ラブレターってやつだ。

    穏やかな所は、夜の静けさを表しているかのような曲。

    それに関しては、出来ている人と出来ない人がいるとの事で、パート練習で固めてもらうことにした。

2017/06/03 12:52
    合奏後、鈴華が歌音のところにやって来た。
2017/06/03 12:55
ありがとう、歌音さん。自分の声を取り戻すために協力してくれて……。今度は、パート練習ちゃんとするから見に来てね
2017/06/03 12:55
ありがとう、鈴華ちゃん。後で見に行くね
2017/06/03 12:57
自分の事は鈴華、と呼んでください。昨日の敵は今日の友、というように自分達は、友達になれると思います。それでは、パート練習見に来てね
2017/06/03 12:57
昨日の敵は今日の友、かぁ。


2017/06/03 12:59
    確かに鈴華の音は、歌っている。まるで女神だ。そしてセイレーンだ。

    湖で出会った凶暴化したセイレーンではなく、女神のセイレーンだ。

    昨日まで敵対していた鈴華と、今日には友達になれたこと……。確かに昨日の敵は今日の友……。

2017/06/03 13:00
    歌音は、スキップをしながら、パート練習の状態を見に行くのであった。
2017/06/03 13:02

◆作者をワンクリックで応援!

1人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ