天使ミレちゃんの振り回されな日々 -何でこうなるんですかー!?-

酔いが醒めてのひと悶着

エピソードの総文字数=540文字


 翌朝



ミレちゃーん、起きてるー?
んぅ……朝ですか?
あ、頭が痛いです……
……昨日は何をしてたんでしたっけ?
確か魔王様が来てそれで……



  思い出し中……思い出し中……



おに~ちゃ~ん

すりすり~

おにいちゃんと離れるのやー!!
まだおにーちゃんと一緒にいたいでしゅ……


…………


……



わ、わたしはいったい何を!?
ミレちゃーん?
う~……
じゃ、じゃる様に合わせる顔がないです……
あけるよー?
がちゃっ
ふぇあ!?



 フトンカブリ



ミレちゃー……
……何でスライムみたいに丸まってるの?
じゃ……じゃるさま~……
うん?
きのうのこと……覚えてますか?
あー……なるほど……
…………
うん、覚えてないよ?
ほ、ほんとですか!?
それがどうかしたの?
あ、いえその……覚えてないなら大丈夫です!
……そっか
それより、今日はまだお酒が抜けきらないだろうし休んでなよ?
あ、はい

ありがとうございます

それじゃ、お大事に~



 がちゃっ




ふぅ……
じゃるさまが覚えていなくてよかったです
…………アレ?

だとすると、なんで私が二日酔いだって知ってるんでしょうか?




 タッタッタッ……



ま、毎回毎回吹っ飛ばされるのは勘弁だからな
昨日のことは忘れてることにしたし、これで今回は動画を消される心配はないな
 
 




 どごーん





こうして、お酒に関する騒動は終息したのであった

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ