マジカルミュージック

鳳仙花(ホウセンカ)

エピソードの総文字数=1,121文字

    ミミの夏が終わった。

    今日は、明里と一緒にカフェに来ている。いつもする恋ばな……。暑い外を眺めながら、ミミの二週間ばかりの夏休みが始まった。

    母親がドイツ出身で私は、日本とドイツのハーフ……。こんなに傲慢で気が強くて……。なかなか人を寄せ付けない。

    明里だけは特別ミミを遠ざけなかった。ミミの前の席に座る歌音に興味がある。まるでホウセンカの花言葉が似合うような活発だけど弱気な指揮者。

2017/07/01 12:08
    ホウセンカの花言葉は、私に触れないで・短気。歌音は短気ではないけど触れないでほしいオーラを出しているのが分かる。

    ミミは、歌音に声をかけたことはない。

    しかし、そんな歌音を認め始める少数派閥が出来はじめた。少数派閥には、圭や結愛・渚・鈴華・勝己・奏多・陽菜など十人ぐらいがいる。どうやって認めさせたのか気になる。

2017/07/01 12:13
    ミミは、歌音に聞き出そうと思った。

    肝心の歌音は圭と話し合っている。

    何故、こんな時に限ってタイミングがあわない……。

    歌音は、誰からも好かれている訳ではないが、友達はまあまあいるみたいだ。

2017/07/01 12:49
    そわそわしていると明里に声をかけられる。
2017/07/01 12:52
どうしたの、ミミ?    さっきからソワソワして……。誰か知っている人がいるの?
2017/07/01 12:52
何でもないですわ……。ただ気になっただけですわ
2017/07/01 12:53
何が気になったの?
2017/07/01 12:54
歌音のことですわ。明里は同じ部屋だから分かるわね?
2017/07/01 12:54
歌音は、可愛がっているぬいぐるみがいるわね。ちょっと厳ついけど見た目だけね。結構かわいい趣味をしているけど生活まで見たことないわ。圭と一緒にいることが多いから、付き合ってる、って噂があったりなかったり……
2017/07/01 12:56
歌音を観察してみない?    何か面白そうですわ!!    ほら、今あそこにいるでしょ!!    大チャンスですわ!!    これで歌音の秘密を握れますわ!!
2017/07/01 12:58
面白そうね。後をつけてみましょう
2017/07/01 13:00
    ミミたちは、歌音と圭の後をつけることにした。

    カフェで食べたものの精算をし、二人を追いかける。

    まるで私に近づかないで、という感じで逃げ惑うようだ……。

    それにしても暑い……。

2017/07/01 13:01
    ミミたちは歌音を追いかけ、次の目的地にやって来たのであった。
2017/07/01 13:14
    コンサート会場……。地下のステージ……。何を見に来たんだろうか……。中に入ろうとすると変な男の人たちに捕まった。
2017/07/01 13:17
ねぇ、彼女たち。俺らと一緒に楽しまないか?
2017/07/01 13:18
間に合ってますわ!!
2017/07/01 13:19
あたしたちは、圭と歌音に用事があって……。……って、急いでいるので退いてください!!
2017/07/01 13:19
嫌だ、ったらどうする!!
2017/07/01 13:20
強制排除します!!
2017/07/01 13:21
    ミミの目の前で明里が二人の男相手に戦闘態勢に入ったのであった。
2017/07/01 13:21

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ