基本マニュアル

栞(しおり)を付ける

エピソードの総文字数=595文字

すべてのセリフに、簡単に栞(しおり)を付けることができます!
とても便利な機能で、クリック一つでチェックした栞まで飛ぶことができるんです。
栞は吹き出しの右下にあります。以下の画像の赤丸で囲んだところです。

栞をチェックすると……こうなります。

色が付いたね。

はい、これだけで栞チェックは完了です。もちろん、もう一度クリックすれば栞を外すことも簡単です。

では、どこで栞が管理されているかといいますと、マイページに飛んでみてください。その一番上に、栞(しおり)管理という項目があるのが確認できますでしょうか。

栞(しおり)管理に行くと、無事に、今チェックしたセリフが登録されているのがわかります。

わ! アイコンをクリックすると、このセリフの場所に飛べたよ。簡単だね。

不要になった栞は、この栞の右上あたりに設置されているこの栞を削除を押してもらえれば、あっという間に削除もできます。もちろん先ほど触れたように、直接セリフの栞をクリックするだけでも削除されますよ。

これで続きを読むのも簡単だ。

それに、栞はいくらでもチェックしておけるみたいだから、気になったセリフをチェックしておいて自分の創作活動に活かすとか、好きなシーンのセリフを記憶しておくみたいな使い方もできるよね。

コタローの言う通り、栞はいくつでも保存可能です!

削除も簡単なので、続きを保存しておくだけでなく、いろんな使い方を試してみてくださいね。

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ