マジカルミュージック

宴のパニック?!

エピソードの総文字数=1,536文字

乾杯!!(歌音・圭・一成・亜里沙)
2017/07/28 13:22
    今、歌音たちは飲食店に来ている。
2017/07/28 13:22
夜に行くんだろ!!    危ないから俺と亜里沙も同席させてもらうからな!!    前みたいに、歌音を襲う不埒な輩がいて面倒だからな!!
2017/07/28 13:23
    ……と、言って一成と亜里沙は同席しているのだ。二人の宴ではなく、四人の宴となったのは事実だ。大人たちがお酒を飲んでいるのを尻目に歌音と圭は、ソフトドリンクを飲んでいた。一成と亜里沙は、ゆっくりとお酒を嗜んでいるのが分かる。

    それに店内は何かエロい。エロいジャズソングが流れていて、そのような気分にさせられそうだ、と歌音は心の中で思う。ムーンライト・セレナーデ……グレン・ミラーの楽曲。

    本当にエロく聞こえるのは、周りの酔っぱらいたちのせいなのか……。

    それとも、歌音の感性がそうなのか……。

2017/07/28 13:25
おいおい……歌音。お前、何考えてんだよ
2017/07/28 13:29
いやぁ、店の雰囲気がエロいなぁと……。圭くんの趣味?
2017/07/28 13:30
ば……ばか!!    違うに決まってるだろ!!
2017/07/28 13:30
    圭は、歌音の言ったことに反論する。

    しかし、顔が真っ赤なので全く説得力はない。


2017/07/28 13:31
    その時だった。

    目の前でお酒を嗜んでいた一成が、机の上に食器などの上にお構い無しに、伏せたのだ。

    歌音は、これはヤバい、と警鐘を鳴らす。亜里沙も一成を介助するも起き上がってこない。

    これは、一成のスイッチが入ったのだ。ゆっくりと一成が起き上がってくるのが分かる。目の焦点があっておらず、目も虚ろだ。

    これは、ヤバい……。逃げろ、と歌音たちに警鐘を鳴らしている。

2017/07/28 13:32
……
2017/07/28 13:36
ビールジョッキ一杯でスイッチ入っちゃった(-_-;)


2017/07/28 13:37
そんな予感しかしませんでした!!!!
2017/07/28 13:38
げっ!!    もしかして、柏原先生って……お酒超絶弱い?!    嫌な予感しかしない……
2017/07/28 13:38
    その時、一成が歌音や圭・亜里沙に抱きつこうとものすごい跳躍力で飛んできたのだ。三人は避けるも……周りに被害を及ぼし始めたのだ。男女関係なしに抱きついていく一成。

    それを見ていた亜里沙は……激しい嫉妬にかられていた。歌音と圭は、お互い抱き合って被害が来ないことを祈るだけだった。

2017/07/28 13:39
    完全な営業妨害をした一成。店の中は、パニックになって当然。お客たちは、机の上にお金だけおいて逃げていったので残されたのは、歌音たち三人。亜里沙の怒りは限界に達していた。
2017/07/28 13:42
そろそろいい加減にしなさい、一成!!


2017/07/28 13:44
あーりーさー!!!!
2017/07/28 13:45
    一成が亜里沙に抱きつこうとしたが、亜里沙は横に避けて一成は地面に顔面から突っ込んだ。

    歌音と圭もそれを見ることしか出来ない。スイッチの入った一成は、吐くまでその行動を続ける。厄介な酔っぱらいの一人なのだ。

2017/07/28 13:45
亜里沙……。何で避けるんだよ。俺ら、付き合ってるのに……。俺、悲しいよ……。歌音も圭も何か言ってくれよ……亜里沙に
2017/07/28 13:47
酔っぱらいのお兄ちゃんは嫌い
2017/07/28 13:48
……
2017/07/28 13:49
亜里沙……。俺、お前が好きなのに何故逃げるんだよ
2017/07/28 13:49
酔っぱらいの一成は嫌いだから。早く酔いからさめないとあたしは、一成を置いて帰るから
2017/07/28 13:50
うっ……それだけは勘弁……うっ……やべっ、ちょっと吐きそう。トイレ……
2017/07/28 13:51
    一成は、急いでトイレに駆け込んでいった。トイレの鍵もかけずに……。
2017/07/28 13:51
おぅえー(@_@)


2017/07/28 13:52
    一成の嗚咽と嘔吐する音が聞こえてき、歌音たちは、店の人たちに謝り倒すことになったのであった。

    しかも、そのまま一成はトイレの便座に顔を押し付けて眠ってしまう始末。

    歌音たちは、一成を引き摺って寮の部屋に戻るのであった。

    これは、何のイベントなんだよ!!

    歌音と圭は、せっかくの宴を一成に潰され、ぐったりとした表情で部屋に戻るのであった。

2017/07/28 13:54

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ