【ユーザー企画】最高のプロローグ選手権

doubutulord

エピソードの総文字数=233文字

 むせかえるような血の匂いと腐臭のする部屋。そこに窓から朝日が差し込んだ。日の光はベッドを照らし、その上で寝こけるジャージとパーカーの若い男を深い眠りから呼び起す。

392525

 
・・・・・・朝か。
あっつ!くっさ!なにこれ部屋すげえ蒸してるんだけど!
 男は飛び起き、腐臭の原因を蹴飛ばして窓を開け放ち、朝の冷ややかな冷気といくらかマシな腐臭を出迎える。男の眼には朝日に照らされた美しい石造りの街並みと、それを汚す血だまりと粗大ごみが映った。

392525

・・・・・・あーー。
平和だな。いい朝だ。

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

ページトップへ