天使ミレちゃんの振り回されな日々 -何でこうなるんですかー!?-

寝室でのひと悶着

エピソードの総文字数=419文字


   ジャルミウスの部屋


で、俺の部屋に来たわけだけど・・・・・・ほんとによかったの?
よ……よろしくおねがいs


ピカッ!


  ゴロゴロ


ひうっ!
おー……よしよし
うぅ~……じゃるしゃま~……
そうだな……
「サイレンス」


 しーん…………



……あれ? 外の音が聞こえなくなりました
ま、そういう魔法だからね
あ、ありがとうございます……
……ところでさ
はい?
こんなにくっついていいの?
ひゃあ!
あ、えっと、これはその……
あはは……それで一応屋敷全体にこの魔法をかけたから、もうミレちゃんの部屋でも外の音は聞こえないと思うよ
ほんとですか!?
うん
・・・・・・や、やっぱりここで一緒にお休みしたいな~なんて
べ、別にじゃる様のことを信用してないわけではないですよ!?
あー……ミレちゃんがいいならいいよ
ほんとに信用してないならむしろ俺のそばに来るのは避けるだろうし
あ…………
……なに、その『こいつが変態なの忘れてたー』みたいな表情
ふぇ!? あ、えっと……いえその……
てへっ?

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ