天使ミレちゃんの振り回されな日々 -何でこうなるんですかー!?-

連れ帰ってきた天使についてのひと悶着

エピソードの総文字数=539文字

それで、この子をどうするべきか……
きゅう~
はっ!
おっ、起きた
ここは……どこですの?
あ、あのあの……大丈夫ですか?
! お姉さまですわ―!
きゃあ!

会いたかったですわー! 
……えっ? もしかしてサユちゃん!?
はい! お姉さまの愛しの妹、サユラムですわ!
妹?
あ、いえ……そう呼ばれてますけど普通にお友達です
そんな……
2人で将来を誓い合ったあの日を忘れてしまったんですの?
いつのこと―!?
……なるほど、百合か
ところで、この男は誰ですの?
あぁ、この人は……
って、よく見たらジャルミウス殿じゃないですの
魔界序列第二位の……
えっ?
へー、よく知ってるなー
いくら私が天使見習いだからってバカにしすぎですの
魔界のトップスリーの顔と名前くらい分からなきゃ天使としての恥ですの
 
まぁ、生憎とお姉さま以外に対する敬意は持ち合わせていませんが
いや、流石に神様には敬意持っとこうよ
……天使として
わたしにとってはお姉さまこそが神様ですの
……ふむ
ところで、その『敬愛するお姉さま』が呆然としてるけど、ほっといて良いのか?
 
えっ? ちょ! どうしたんですのお姉さま!?
恥……天使として恥……
恥って何が……
……まさか
うん、俺が名乗るまで全く気付かなかったね
その『お姉さま』は
そういうことは先に言ってくださいですの―!!

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ