チートなガチャ運でVRMMOで無双する!?~没入型MMO「ラスト・オンライン」

第十一話『天秤 - ライブラ』

エピソードの総文字数=1,237文字

「普通はそんなに動けませんね!」
2017/05/26 23:40
と、奈緒子がサラに対して、体術を絶賛したあと、こちらをちらっと見た。
2017/05/26 23:41
「ほんとに、このチームは実はすごい人が多いですね。」
2017/05/26 23:41
「どういうこと!?」
2017/05/26 23:41
と、奈緒子の僕に向けられた視線と言葉に、サラが反応した。なにか具体的な特徴を捉えてると思われる奈緒子に対して、ピンとこないサラ。たしかに、ジュンはRPGに詳しいけどぉ、とつぶやいている。
2017/05/26 23:41
その質問に対し、ぐいっと、僕に近づいてくる奈緒子。
そして、眼鏡に手をやり、押しあげる動作をする。
2017/05/26 23:41
「ジュンさん、それ、かなり強い武器ですよね!?!?」
2017/05/26 23:41
と僕に向かって訊ねた。
2017/05/26 23:42
「え??なんで分かったの??」
2017/05/26 23:42
と僕は応えるのが精一杯だった。とくに隠しているわけではなかったのだけど。
そう、この武器は、ゲーム開始時にランダムに与えられる最初の武器。しかし、正体は、SSSランクの武器「 神の剣 -デュランダル 」だった。そのことに、奈緒子が気がついたようだ。

でも、この武器はネットなどにも形状が公開されておらず、わからないはずなんだけどなぁ、と思いながら、先程から、奈緒子が繰り返すしぐさを思い出していた。
2017/05/26 23:42
「メガネ??」
2017/05/26 23:42
と、思いあたり、僕は口に出した。
2017/05/26 23:42
「もしかして、メガネにスキルがついているの??」
2017/05/26 23:42
と僕が奈緒子に訊ねた。
2017/05/26 23:42
「そうなんです。防具:魔女のメガネにつく『天秤 - ライブラ』です。」
2017/05/26 23:42
「え!!それはすごい!!」
2017/05/26 23:43
奈緒子が口に出したスキル名、それはA+ランクのスキルだ。

SSSランクの「 神の剣 -デュランダル 」がいきなり出てしまっているので、感覚が狂ってしまっているが、A+ランクのスキルも相当すごい、なかなか出ないレアスキルだ。
2017/05/26 23:43
「その武器の方がすごい気がしますね!」
2017/05/26 23:43
まさに天秤にかけて鑑定するようにメガネを押し上げて、「 神の剣 -デュランダル 」を観察する奈緒子。
2017/05/26 23:43
「強さは、どういう風に表示されるの??攻撃力がそのまま表示されているわけじゃなさそうだね。」
2017/05/26 23:43
「そうなんです!!」
2017/05/26 23:43
僕の推理に奈緒子が目を輝かせて応える。
2017/05/26 23:43
「色で表示されるんです!!」
2017/05/26 23:44
「色かぁ」
2017/05/26 23:44
それは思いつかなかったな、とちょっと悔しかった。
2017/05/26 23:44
「ジュンさん自体には、色が出ていないのですが、剣だけ、かなり強く色が出ているんですよね。こんな色は見たことがないです、その武器かなり強いんじゃないですか??」
2017/05/26 23:44
「試してみようか?」
2017/05/26 23:44
奈緒子の推理に、実際にやったほうが、納得行くかな、と思ったので、少し進んでモンスターを見つけた。
2017/05/26 23:44
「スライムだ!実際に試してみよう!」
2017/05/26 23:44
そう言って、スライムに近づく。

そして、スライムが僕に気がつく前に。

抜刀する。

SSSランクの神器。「 神の剣 -デュランダル 」を。

刹那、スライムにエフェクトが奔り消滅する。
遅れるようにスライムのダメージが表示される。

「99,999」
最高のダメージ、いわゆる、カウントストップの数字を表示した。
2017/05/26 23:44
「ぇ、ええええぇぇぇぇ!!きゅうまんきゅうせんきゅうひゃくきゅうじゅうきゅう!!??」
2017/05/26 23:45
それを見ていた。サラが叫ぶ。
2017/05/26 23:45

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ