マジカルミュージック

修羅場

エピソードの総文字数=1,174文字

あぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!    何てことだぁ!!!!
2017/07/07 22:04
    圭の叫び声が聞こえる……。

    でも、歌音は美園のキスに阻まれ、動けずにいた。そろそろ解放してほしい。苦しい……。

    いくら音楽をやっているからと言ってこんな長時間口を塞がれていたら苦しい……。

    しばらくして、美園の口が離れたことによって歌音は大きく息を吸い込む事ができる。

2017/07/07 22:04
け……圭くん・恵都くん!!    み……美園ちゃんを取り押さえて!!
2017/07/07 22:08
おぅ!!
2017/07/07 22:09
はーい(-o-)/
2017/07/07 22:09
    圭と恵都が美園を取り押さえているが、押し払われ美園は保健室を飛び出していった。
2017/07/07 22:10
くっそー、逃げられた上に歌音にキスしやがって!!    俺だってまだなのに!!
2017/07/07 22:11
そんな事良いから!!    とにかく、相馬先生に報告に行くわ!!    皆を教室に集めておいて!!
2017/07/07 22:12
了解!!    行くぞ、恵都!!
2017/07/07 22:13
はーい(-o-)/
2017/07/07 22:14
    圭と恵都が皆を集めるために、各パートを回ってくれている。

    その間に歌音は、相馬先生と柏原先生の元に向かおう。

    音楽準備室の扉をノックしてすぐに開く。

2017/07/07 22:14
    譜面の製本作業をしていた柏原先生と相馬先生が顔をあげる。二人は、私の必死な表情をして、何事、と言うような表情……。

    一成が歌音に声をかけてくる。

2017/07/07 22:16
どうしたんだ、歌音!!    何があったんだ!!    顔が真っ青だ!!
2017/07/07 22:18
お兄ちゃん……怖かった……。そして、……美園ちゃんを助けて……
2017/07/07 22:20

    緊張が解けたのか、あの時の恐怖が甦ってくる。

    涙が次々と溢れてきて言葉にするのも難しい。

2017/07/07 22:21
鈴鹿さん、落ち着くまで待つから何があったか……話してくれる?
2017/07/07 22:22
はい……ごめんなさい……。私が弱かったから……いけない
2017/07/07 22:23
どうしてそんな事言うんだ?    歌音は、頑張ってるじゃないか?    俺は、お前が生まれてからずっと見てきたから分かる。何があったか……俺に話してくれ
2017/07/07 22:23
実は私、美園ちゃんに襲われて口にキスされたの……。怖かった……。心の中に靄がはっていてクロユリが見えた。本当の心のありかは靄の向こう側だけど分からない。でも、このままだと嫌な予感しかしない!!    お兄ちゃん……助けて……。女の子にキスされたのは嫌だったけど、同じクラスの友人だから救いたい!!
2017/07/07 22:26
あいつ……俺に何の言葉もなしで歌音に触れるとは……。圭も許しがたいが、歌音を泣かすやつはもっと許せないなぁ……
2017/07/07 22:30
あなたのシスコンは治らないわね……。ある意味病気だわ……。でも、この事件を見過ごす訳にはいかないわ!!    今すぐ、教室でミーティングを開きます!!
2017/07/07 22:32
    ミーティングやってくれるのはありがたい……。歌音は、少しだけホッとする。

    このままだと外の人たちに危害が加わってしまうことなど……問題はたくさんありそうだ。

    この修羅場……長々と続きそうだ。

2017/07/07 22:36

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ