マジカルミュージック

日の昇る洞窟での遭難

エピソードの総文字数=1,066文字

    暗い……暗い闇が支配する。それにしても寒い……。どうして……。


    意識が浮上してくる。皆いる。相馬先生もいる……。

2017/06/12 11:37
大丈夫、鈴鹿さん?!

2017/06/12 11:39
大丈夫だよ……。……でここはどこ?
2017/06/12 11:39
分からねぇ……
2017/06/12 11:40
俺らが落ちたのが、水でよかったよ。三人を救助するのは大変だった。亜里沙の手錠も壊せたから何とかなった
2017/06/12 11:40
それは良かったが……俺ら、だいぶ奥まで流されたみたいだな……。懐中電灯も二つ流されたし……後、一つも壊れてしまった。実質、灯りは使えない
2017/06/12 17:22
空も飛べないわ。ここは、洞窟……。奥地に流されたから無理があるわ
2017/06/12 17:24
俺の力も役に立たない。癒しと対になる痛み……。怪我を治してやることしかできない
2017/06/12 17:27
私は、心や音からの感情しか読み取れない……。でも、風の音が聞こえる……。どこかに出口があるのかな?
2017/06/12 17:28
とにかく風の音のする方へ進んでみよう。暗いから皆気を付けろよ
2017/06/12 17:34
    歌音たちは、洞窟の暗がりを風の音を頼りに進み始める……。暗いから四人手を繋いで……はぐれないように……。

    先頭は、一成がいるから安心だ。

    この人、意外とラッキーボーイだったりする……。迷子になっても元の場所に戻ってこれる……とかあるじゃない?

    一成の運が頼りなのだ。

2017/06/12 17:36
風の音と水の音が聞こえる……
2017/06/12 17:39
分かった。その方向はどっちだ
2017/06/12 17:40
斜め右方向だと思う
2017/06/12 17:40
分かった。行ってみよう
2017/06/12 17:41
    一成が方向転換した時だった。皆して大きな出っ張りに足を引っ掻けて転んだ。痛い……。一成のバカ……。全員巻き添えか……。
2017/06/12 17:44
お前ら大丈夫かよ……

2017/06/12 17:46
大丈夫じゃないわよ!!    痛すぎるじゃないの!!    生徒も転んだじゃないの!!
2017/06/12 17:47
お兄ちゃんのバカ
2017/06/12 17:48
真っ暗でよく分からない……。でも、痛いから怪我したと思う
2017/06/12 17:48
ごめん……怪我治してやるからここに三人座ってろ。すぐに治してやるから
2017/06/12 17:50
    一成の掌からあたたかい光の粒が生まれる……。キラキラしてあたたかい気持ちになる。痛みも傷口もあっという間になくなったのであった。
2017/06/12 17:51
助かったわ、一成。ありがとう。あたしのこと助けてくれてありがとう
2017/06/12 18:02
生徒もお前も大切だからな。必ずお前らを守ってみせる!!
2017/06/12 18:03
ふふふ……頼もしいわね
2017/06/12 18:04
    ここに来てようやく相馬先生の笑顔を見ることが出来た。頬笑ましいな……。
2017/06/12 18:05
とにかく脱出しよう。明日は、休日で助かった。この事が学園側にバレる前に戻ろう
2017/06/12 18:06
そうね、早く帰りましょ
2017/06/12 18:07
    そうだ!!    歌音たちは、早くバレないように帰る必要があった。どうやって帰るか……。朝日を頼りに帰るか……。今は、午前四時……。

    歌音たちは、確実に出口に近づきつつあった。

2017/06/12 18:09

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ