【3/31 13時スタート】第五回オンライン座談会【ブロガー生存マニュアル】

オンライン座談会 会場 Part1

エピソードの総文字数=19,595文字

こんにちは、架神恭介です。

イケダハヤトさんをゲストに迎えて、3/31(金)13時より座談会を行います。
7日間、4/6(木)13時までの予定です。

なおトークメーカーで開催される座談会は電子書籍化されています。


第一回座談会

第二回座談会

第三回座談会

第四回の『小説新人賞の受賞はホントに簡単! 』ならびに、新木先生ら、なろう作家の方々による『WEB小説を書籍化する方法 ~成功のためにやるべきこと~』も順次電子化予定です。

今回、イケダハヤトさんをゲストにと強くプッシュしたのはおれでした。

といっても、そんなにイケハヤさんのブログを熱心に読んでいるわけではないのですが(すいません)。
おれがイケハヤさんのことを知ったのは、イケハヤさんがブログ名を


へと変更し、あちこちで話題が沸騰した時のことでした。

おれは個人的には田舎に引っ込むのはすごい嫌だし、イケハヤさんの当時の記事を読んでも全ては納得できなかったし、その煽り気味のスタンスに反発を覚える人がいることも当然理解できますが……しかし、確実に言えることがあるんですよ。


イケハヤさんはこの芸により、おれのようなアンテナの低い人間にまで、その名を知らしめたんです。

イケハヤさんの論調に納得できなくても、反発を覚えても、この事実は認めなければならない。すごい手腕である、と。

今回の座談会では、「イケハヤさんの自己のキャラクターを確立した手法」、つまりセルフブランディングについて中心にお話を聞いていきたいと思います。

以前の座談会で「ラノベ作家は職人、文芸はアイドル」という言葉が出ました。
われわれ文芸系の小説家が本当にアイドルだとするなら、セルフブランディングは生き残るために極めて重要なファクターとなります。

田舎暮らしというライフスタイルを主軸に、自分というキャラクターの商品価値を高めたイケハヤさんのテクニックを学んでいきたいです。

フリーランスのメリットは「採算度外視」で動けること


それはそれとして、個人的にワークライフバランスの話もお聞きしたいです。

忙しいんだよ! おれ、なんかおかしいんだよ!!!

月刊連載と週刊連載終わったからくそヒマになって、毎日4時間だけ仕事して後は遊んでくらすはずだったのに何故かいま一日のゲーム時間が15分とかだったりするんだよ!!! おかしいよ!!! どうしてこうなった!!!

将来的には子供もきっと生まれるだろうから、ここに保活とか育児とか入ってきたら、おれはきっと世を儚んで死んでしまう。死ぬ前に理想的なワークライフバランスを確立したいので、イケハヤさんに結構まじめに相談したい!

原因はまあまあ分かっていて、「いくらでも頑張れる仕事」を頑張りすぎてるからなんだ。


でもそれはブロガーなんてのは、まさにそのはずで、ネタがある限り「いくらでもブログは書ける」し、「いくらでも仕事を受けられる」。ついつい頑張りすぎてしまう環境が揃っているはずなのに、イケハヤさんは頑張りすぎてない(ように見える)。おかしい。どうやって自制してるんだ。おれに道を示してくれ、イケハヤさん!

というわけで、以下、5日間のなんとなくの割当となります。

流動的なのでいくらでも変わりますが、なんとなくの目安にして下さい。

一日目、イケハヤさんがビジネスを軌道に乗せるまでの歴史
二日目、田舎暮らしのメリット
三日目、フリーランサーのワークライフバランス
四日目、もしも今ゼロからスタートするなら?
五日目、滅びつつあるブログ時代のサバイブ

イケハヤさんが土日は働かない主義ということで、終了予定日を4/4(火)13時→4/6(木)13時に変更いたしました。


架神さん、準備ありがとうございます。

イケダハヤトさんと同じく、ぼくも星海社で本を出させて頂いており、編集からお話はお聞きしていました。正直かなり楽しみです。

2017/03/28 12:13

こんにちはー。イケハヤさん、今日から一週間ほどよろしくお願いします。

2017/03/31 12:59

こんにちは!

トークメーカー座談会も第五回となりました。今回は大物ブロガー、イケダハヤトさんをゲストに迎えます。ご参加に感謝です。

2017/03/31 13:00

まずはそれぞれの自己紹介などをお願いできればと思います。

2017/03/31 13:00

至道流星です。
小説家、作家などを行いつつ、システム開発の会社をやったりと色々やっています。好きなことを好きなようにと思っていたんですが、やりたいことを抱えすぎ、かえって猛烈に仕事に追われる日々でどうにかしなくてはならない状況です。イケダハヤトさんには、ぼくも暮らしのスタイルを見直す勉強をさせて頂きたいところです。

2017/03/31 13:01

これで投稿できるんですかね……? 初めて使うのでミスるかもしれませんが、ご容赦ください〜。

ブロガーのイケダハヤトです。高知の山奥に住んでおります。夜と休日は仕事をしないので、無理言ってこの時間にしていただきましたw

2017/03/31 13:01

ihayato

架神恭介、作家です。

実用書、漫画原作、小説など色々やってまして、今はボードゲームを作っています(ゲームマーケット春で売るので買ってね!)
昨年が漫画の週刊連載と月刊連載でクソ忙しくて死んでたので、今年は一日の就労時間を午前中だけの4時間にして、午後からは遊んで暮らす予定だったのに、なぜかめちゃくちゃ忙しくて、こんな状況何かおかしいよ!って感じなので、イケハヤさんに色々お尋ねしたいです。

2017/03/31 13:02

こんにちはー、きました。

泉和良です。
至道さん、架神さん、今回もどうぞよろしくです。

イケダハヤトさん、初めまして。泉和良と申します。
色々と勉強させて頂きます。よろしくお願い致します。

2017/03/31 13:05

地の文での投稿とは渋いですね。

そのままでもOKですよ。
また、お暇なときにでもアイコン登録してもらえれば、右のパレット「セリフタイプ」からアイコン有りを選んでもらえると、自分のアイコンと吹き出しが出せます。

2017/03/31 13:05

ちょっと今抱えている自分の仕事状況について整理しておくと……


・ボードゲーム(宣伝活動たくさん+クラウドファンディングリターン用の執筆)
・オンラインサロン「マンガ新連載研究会」(宣伝活動たくさん)
・某社新書用の執筆(4月中旬〆切)
・某社雑誌記事の執筆(4月中旬〆切)
・某社雑誌記事の執筆(6月中旬〆切)
・座談会の校正など

宣伝活動が……多い……!!!

2017/03/31 13:05

アイコン設定画面発見!これで人間になれましたね。

2017/03/31 13:08

架神さんすごい仕事量ですね……!

2017/03/31 13:09

上の方にも書きましたが、おれがこんなにも忙しくなっているのは、明らかに宣伝活動が多いからで、宣伝はやればやっただけ効果が出るし(たぶん)、やれることはたくさん思いつくので、思いついた端から精力的にやっていくと枯渇して死にそうになるわけですが、でもやらないと「あの時、もっと頑張っていれば……」ってなりそうで怖くてやめれないのです。


それで、ブロガーなんてのは、まさに「いくらでもがんばれる」職業なわけで、一体、どこで区切りを付けて生活に舵を振っているのか、また、それができるようになる条件は何なのか(一定の収入なのか、出費を抑えることなのか、意識改革なのか)、その辺を個人的にはお聞きしたいです。

2017/03/31 13:08

ようこそです、イケダハヤトさん。

ぼくも星海社などで本を出させて頂いているので、編集さんからお話はお聞きしていました。もはやネットでは名を知らぬ者のないほどのそのブランディング力、ぜひ学ばせてください。

2017/03/31 13:09

一応、このような日程表をイメージしておりますが、適宜流れでいければ、と。


一日目、イケハヤさんがビジネスを軌道に乗せるまでの歴史
二日目、田舎暮らしのメリット
三日目、フリーランサーのワークライフバランス
四日目、もしも今ゼロからスタートするなら?
五日目、滅びつつあるブログ時代のサバイブ

2017/03/31 13:13

ワーカホリック問題は難しいですよね〜。最近は「短時間でいかに収益を上げるか」を意識して仕事をしています。


ブログ(アフィリエイト)はその点よくて、収益性のいい記事を一本書けば、それが月10〜20万くらい稼ぎ続けてくれる……ということができるんです。労働時間を投入せずとも、いい記事を出せば収益は上がりますね。

たとえばこの記事を育ててるんですが、うま〜く育てれば、この記事だけで毎月50万円くらい稼げると考えています。記事のメンテナンスをしたり、リンクを獲得をしたりして、検索順位を上げるということですね。

http://www.ikedahayato.com/20170202/68794994.html

2017/03/31 13:12

ブログ、特にアフィリエイトの世界は、「ひとりで月1,000万の利益を出す」みたいな人が、割りとゴロゴロしてるんですよ……。そういう人に会って、「あぁ、これは労働量を投下する方じゃ勝てないな」と気付いたのは大きかったですねー。

2017/03/31 13:15

記事を「育てる」という概念があるんですね……。

2017/03/31 13:16

ぼくら作家でありながら、なぜブログだけで生活を成り立たせることができないのか。自分たちのスキルを使いこなせないとは、まったく情けない限りです。


架神さんは前に、ブログで月10万くらい稼いでましたよね? 今はどうなんでしょう?

2017/03/31 13:16

月1000万の利益!

なんてことだ、うちの会社とは比較にならないほど多い……!

2017/03/31 13:17

今は全くダメですね……。

月に5000円程度まで下がってます。

2017/03/31 13:18

ぼくは本も書いてますが、「記事を育てる」概念があるのは、ブログの面白いところですよね。


noteでも「ブログ運営の教科書」という有料コンテンツを販売しているのですが、こちらは「年に2〜3回アップデートされる教科書」という感じで運営しています。昨年の2月に作って、今も毎月20〜50万くらい売れてます。

https://note.mu/ihayato/n/n8ee74b9b0eb6

2017/03/31 13:16

一度、完成型に近いものを作ってしまえば、あとは「メンテナンス」でいいわけですよね。それに気付いてからは、だいぶ時間を使わないで済むようになりましたね〜。ブログなりnoteは、そういう収益化がやりやすいので助かってます。

2017/03/31 13:19

イケハヤさんの今の状況(それほど労働量を投下しなくて良い)は、既にビッグネームである今だからできるのでしょうか? それとも、仮にゼロからスタートしても、そのメソッドが通用するのでしょうか。もしくは、最初だけは必死こいて頑張って労働量を投下しなければならないのでしょうか。

2017/03/31 13:21

ぼくら作家には、記事を更新していく能力については誰よりもあると思うのですよ。イケハヤさんの仰る「メンテナンス」のスキルは誰よりもあるはずなんです。
でも周りで成功している人なんていませんし、自分がブロガーになって成功できるとも思い難いところです。

素人質問ですが、ぼくらがブロガーとして成功を目指すとすれば、最初に何を意識して参入すればいいでしょう?

2017/03/31 13:21

お、架神さんと質問内容が似通ってますね~。お互い前のめりで聞いてる感じでしょうか。

2017/03/31 13:24

我ながらすごくガツガツしてますね……。

2017/03/31 13:25

俺はなんとかして一日の労働時間を四時間にしたいんだーッ!!

2017/03/31 13:27

ビッグネームだから収益が上がる……ということもないですね。実際、アフィリエイトでアホみたいに稼いでいる方なんかは、ぜんぜん無名だったりしますし。単に「収益化のうまいへた」があるだけ、という感じです。

ブログの収益化については、やっぱり勉強期間が必要なので、最初は必死こかないとだめかもしれませんねw ぼくも最初はひたすら書きまくってましたし。

shidouさんのご質問(最初に何を意識して参入すればいい)とも関連しますが、結局のところ、みんな勉強不足、努力不足なだけなんじゃないかなぁ、とは思いますw 

1日8時間くらいブログ書いて、収益化の勉強をしていけば、書く力がそもそもある人なら割とすぐに20〜30万は稼げるようになりますね。でも、そこにリソース突っ込む人は、そう多くありません。

2017/03/31 13:23

…………こ、これは!


第四回座談会の時におれが言ってた「努力すれば大抵のことは成功する。なぜなら、普通の人は一切努力しないから」論!!!
や、やはり……!

2017/03/31 13:28

自分なんか、何人もメンバーがいて、みんなの分を稼ぐ責任があって……かといって自分個人もクリエイターとしてやっていきたかったりして、好きなことを抱えすぎていてもう物理的に余裕がない感じですよ。


一人で1000万の利益を上げて、しかも自由なんて聞いた日には、参りました!としか言えないっすよ。

2017/03/31 13:27

その「うまい収益化」は、ブログ記事&アフィリエイト以外にも可能でしょうか?

例えば今のおれだったら、ボードゲームの販売を最大化したり、オンラインサロンの会員獲得を目指したいんですが、それらの宣伝方法を工夫すれば、労働量の投下を抑えて、効果を最大化できる……?

2017/03/31 13:30

そうか、なんか閃いた気がする。

ぼくら小説家は、小説を書こうとするからダメなんでしょうね。
ブログで稼ぐためには、そこでウケる分野を研究して、そこに特化して労働力を突っ込まなければならない。それを調べる努力すら、していない人が多いってことなんでしょうね。

まさに架神さんが仰っていた「努力すれば大抵のことは成功する。なぜなら、普通の人は一切努力しないから」論かと。

2017/03/31 13:30

ブログは基本的に「検索エンジンからのアクセスを収益に変える」ので、「検索で読まれる収益性の高い記事」さえ完成させれば、1日4時間労働は十分可能ですね! 


ほんと、ひとりでサイト運営して、月に1,000万の「利益」とかは決して珍しくないんですよねぇ……。ぼくは月商400万くらいなので、まだまだ先は長いです。

ぼくの仕事は、オンラインワールドに記事という資産を作り込んで、そこからどんどんお金を生み出す……というイメージですね。

2017/03/31 13:28

架神さん、たぶん自分の領域に寄せようとするのがダメなのかもしれませんよ。


イケハヤさんが仰るように「検索エンジンからのアクセス」に寄せるのが最重要なのかと。

2017/03/31 13:33

オンラインサロンに関しては、労働集約から脱するのは十分可能ですよね。参加者同士のコミュニケーションを活性化させれば、自分が直接コンテンツを投稿する機会を減らすことができるので。まぁ、コミュニティを盛り上げるのは、かんたんな話ではありませんが……。

ボードゲームに関しては無知ですが、たとえば課金モデルを「月額課金」に変えるだけで、だいぶラクになるのではないかな〜と門外漢的に思いますね。単発課金だと、宣伝が疲れますw それこそオンラインサロンと絡めて、ボードゲームを売っていくとか面白そうです。

2017/03/31 13:32

>至道先生
……おれ、ちょっとガツガツしすぎてた気がしますね。
ブログの話をお聞きしていきましょう。

2017/03/31 13:38

ぜひ!

2017/03/31 13:35

たとえば今だと、どんなブログサイトをスタートすれば成功が見込めそうですか?

2017/03/31 13:39

最初は収益化の勉強から……ということで、まずはイケハヤさんが今のビジネスモデルを軌道に乗せるまでの流れをお聞きしてもよろしいでしょうか?

2017/03/31 13:41

面白いですね!


まず、「 収益化できそう」という観点だけなら…… ぼくは「人の失敗がたくさん読めるサイト」を作ろうかなぁ、と思っていたりします。

「みんなの失敗.com」みたいな感じで、借金、結婚、就職、子育てなどなど、幅広い失敗談が読めるサイトですね。クラウドソーシングとかで失敗談を買い取れば、すぐに1,000本くらいのコンテンツは集まります。

失敗談を読んでいる読者は、同じような失敗に困っているケースが多いので、そのままアクションに繋げやすいんです。

「結婚に失敗したあなたは、ぜひこの婚活サイトを試してみてください」「借金で苦しんでいる人は、債務整理サービスを使ってみてください」みたいな感じで。

ただまぁ、これは単にビジネスですね。誰かスタッフにやってもらおうかな〜というレベルのアイデアです。疲れるので、ぼくはやらないと思いますw

2017/03/31 13:40

単に作ったら面白そうなサイトという話を続ければ、「各分野の超オタクがひたすら熱く何かを語るサイト」とか読みたいですね。盆栽とか、爬虫類とか、馬とか、普通はなかなか触れない世界について、熱量を持って語ってくれるコンテンツは魅力的です。そういうのを集めてみたいなーというのは、ずっと考えていますね。

2017/03/31 13:44

失敗がたくさん読めるサイト、面白そう!

見たいと思ってしまいました。

2017/03/31 13:45

え、そんなに具体的なアイデアを披露してしまっていいんですか!


検索エンジンからの流入がかなり見込めそうなコンテンツなんで、絶対それパクる人いますよ。自分だって、ちょっとやってみてもいいかもって思える内容ですし。

2017/03/31 13:45

うおおぉ……稼ぐというのは、こういうことか……>みんなの失敗.com


これにかするような発想すら、今まで37年生きてきた歴史の中でしたことがなかった……。

2017/03/31 13:46

ビジネスを軌道に乗せるまでは、なかなか紆余曲折がありました。単にブログといっても、収益化の方法はさまざまなんですよね。


最初はブログを宣伝ツールとして使い、「企業向けコンサルティング」につなげて収益化していましたが、コンサルは労働集約なので辛くてやめましたw 

そのあとはGoogle Adsenseを使ってみたり、本を出してみたり、オンラインサロンを始めてみたり、noteをやってみたり、ワークショップをやってみたり……1年半くらい前に「アフィリエイト」に注力を始めて、そこから売上が急上昇しましたねー。これがいちばん向いていたようです。

2017/03/31 13:46

>各分野の超オタクがひたすら熱く何かを語るサイト


これなんか、検索エンジンよりも、ツイッターでバズる方向ですね! 普通の人が気にしないような部分を情熱を込めて熱く語るだけで、面白おかしくバズる可能性ありそうです。

2017/03/31 13:48

アイデアはどんどん出しちゃってますね〜。他の人が始めても、ぼくが本気出せば勝てますから!w ぼくが始める前に誰かがやってくれれば、ぼくはまた違うことを考えられますしね。

2017/03/31 13:48

>え、そんなに具体的なアイデアを披露してしまっていいんですか!


でも、きっと、今から私がそれをやっても、実らないですよね。

私がやっても、アクセス数も自分の足跡だけのサイトができるだけになりそうです。

ということは、やはり検索エンジンやリンクへの知識や手法が必要ということなのでしょうか。

2017/03/31 13:47

ああ……! やはり、いろいろされてるんですね……!

2017/03/31 13:49

jiscaldさんの仰る通り、そこは検索エンジン対策のノウハウ、ないし資金力が求められますね。素人が変に参入しても、そう簡単に稼げる話でもなかったりします。それこそDeNAとかが本気で殴り込んできたりする世界ですし……。

2017/03/31 13:50

資金力…………というのはどのように必要となるのでしょうか?

ブログの宣伝広告費……?

2017/03/31 13:51

いろいろやってみて、いちばん効率よくお金が稼げるのがアフィリエイトだな〜というのが最近の気付きです。本を出すのもいいんですが、ご存知の通り!そうそう儲かりませんからねぇ…… 。アフィリエイトでお金をサクッと稼いで、好きな人と好きなことをする、という道に進んでます。

2017/03/31 13:51

>それこそDeNAとかが本気で殴り込んできたりする世界ですし……。


そうかー。面白いブログにしても、優れたアフィリエイトブログにしても、企業がライバルとして存在しているんですね。そこを個人だけで勝ち抜くって、天上人のような果てしなさだ……。

2017/03/31 13:52

資金力があると、コンテンツを外注で制作することができますね。自分だけで書いていると、どうしても物量に限界が出てきてしまうので。DeNAのキュレーションメディアは、まさに金に物を言わせて外注してましたねw ああいうことをやられると、ぼくら弱小プレーヤーは辛いものがあります。

2017/03/31 13:52

「まだ東京で消耗してるの?」は自分のブランディングの中心であって、

それ以外にアフィリエイト用のサイトを無数に持っていて、そちらがメインの収益源ということなんでしょうか?

2017/03/31 13:53

そうか……コンテンツを外注……。

そういうお金の使い方もあるのか……。

2017/03/31 13:55

>shidouさん

いえ、ぼくは「まだ東京で消耗してるの?」しか運営していません。収益の大半はこのサイトから得ています。複数やってもいいんですが、やはり管理が大変なのと、自分のブランドを育てたいのでこのスタイルです。

「みんなの失敗.com」じゃないですが、今後はスタッフの力を借りつつ、サイトを増やしていきたいとは思っています!高知の限界集落からどんどんサイトを作っていけたら楽しいですね〜。

2017/03/31 13:54

> 最初はブログを宣伝ツールとして使い、「企業向けコンサルティング」につなげて収益化していましたが、コンサルは労働集約なので辛くてやめましたw 


この「労働集約」という言葉が何か重要なフレーズである気がしている……なんとなく……。
宣伝ツールとして有効に機能し、コンサルの依頼が殺到してお金が稼げるようになっても、それだけ比例して忙しくなる……。

2017/03/31 13:56

そうですねw 収益性が高まると同時に、自分が忙しくなるのは本末転倒です! どんどんラクになっていくように、事業を作らないとダメだなぁ、と常に反省をしています……。


こどもが生まれてから、この考えは強くなりましたね。独身でバリバリやっているなら、それはそれでぜんぜんありだとは思います。

2017/03/31 13:57

>ぼくは「まだ東京で消耗してるの?」しか運営していません。


ご回答ありがとうございます!
なるほど、たしかに管理は大変かもですね。

自分がイメージする世のアフィリエイターの方々は、たとえば「脱毛」とかに特化したアフィリエイトサイトを作ったり、「口臭」とかに特化したサイトを作ったりと、次々とサイトを量産してアフィリエイト収入にしているというイメージを持っていました。上手くいっているアフィリエイトサイトは、外注ライターに書かせてメンテナンスさせていき、自分は次々と新サイトを作成しているのかなと。

2017/03/31 13:58

ブログが宣伝ツールとして機能し、仕事がたくさん来る…………というのは、普通に考えれば「成功しているブログ活動」なわけで、おれもその点ではまあまあ成功していると言える(たくさんは来ないけど)。


でも、イケハヤさんはこのスタイルは捨てたわけだ……。

2017/03/31 13:58

感覚的に、最近はアフィリエイターとブロガーの境目がなくなってきましたねー。


ブロガーの方がブランドを持てるので、長期的には安定するのかな、というのはあります。脱毛特化のサイトとかだと、Googleに嫌われたら即死だったりしますし。それもあって、アフィリエイターの方もブランドづくりに励んでいらっしゃたりもします。個人として影響力を持つ、というのはこの時代の最適解なのでしょう。

2017/03/31 14:01

> どんどんラクになっていくように、事業を作らないとダメ


む、む、む、む、む、む……。

これはおれたち作家にも応用可能なのか……? どう……すればいい……んだ……???

2017/03/31 14:03

>高知の限界集落からどんどんサイトを作っていけたら楽しいですね〜


いいっすね~。自分もいつかそういう生活がしたいです。
今はどうしても会社があるので、勝手に離れるわけにはいきませんが……。そのうちいつか……。

2017/03/31 14:03

大局的な話をすれば、今は「サクッと稼いで、自分と家族を大切にする」というライフスタイルが、売り物としてクールに見えると思うんですよね。


で、そういう稼ぎ方、生き方ができれば、ブランド力につながっていくと。

2017/03/31 14:04

>個人として影響力を持つ


これです!
ここが超難しい。それをイケハヤさんは(周りからみたら)軽々と為し遂げているように見えるのです。
一言で答えられるような質問ではないかもですが、どうしたら一般個人が、そこに到達できるでしょうか?

2017/03/31 14:04

> 売り物としてクールに見える


そ、そこまで言っちゃていいんですか……! そういうのって、ご本人は言わないのが暗黙のルールというか、言っちゃうと、あこがれが失われるとか、そういうのかと思ってました、が……!

2017/03/31 14:05

作家なんてまさに可能だと思いますよ!創作した「キャラクター」なんて、まさに資産ですからねー。たとえばワンピースのルフィ級のキャラクターを生み出せれば、労働集約からは抜け出せるはずです。もちろん簡単じゃないですがw

2017/03/31 14:05

今だと、「小説家が農民に……!?」「なぜ小説家がマグロ漁をするのか」みたいな見せ方がクールになったりするのかもしれません。その辺の戦略もよく練らないとですね。

2017/03/31 14:07

そうだ…………おれがなんで一日四時間労働を目指してるのか、思い出してきた……。


昔のおれはクールだったんだ。収入はクソ低かったけど、毎日のんべんだらりと遊んでいて、それでたまに本とか書いて作家ぶって、それなりの評価を得て。自尊心も満足できるし、毎日くだらねーことに時間とエネルギーを使ってて……。

今は収入は上がったけど、毎日熱烈に何か作業してる。傍から見てもきっと余裕がねえんだ。「あの人どうやって食ってんの?」と思われていた、かつての自分を取り戻したいんだ……!

2017/03/31 14:07

>個人として影響力を獲得する方法

簡単じゃないですが、やっぱり時代と市場の流れを読んで、それに合った生き方をする……ということじゃないかなぁ、と。

いい作品を作るのはもちろん前提ですが、クリエイターとして、生き方も面白くないとダメな時代だと思っています。

そうですね……あえて乱暴にいえば、影響力を獲得できないのは、生き方が面白くないからですかね!


2017/03/31 14:07

>Googleに嫌われたら即死だったりしますし。それもあって、アフィリエイターの方もブランドづくりに励んでいらっしゃたりもします。


なるほど! アフィリエイターの方のブランドの確立の理由とても納得しました!

2017/03/31 14:07

>影響力を獲得できないのは、生き方が面白くないからですかね!


なるほど!
自分をさらけ出して、人生観を見せて、自分の生き方というのを皆と共有していく覚悟が必要ですね。叩かれても、バカにされても、決して動じないで生き方を貫ける強い軸が必要そうです。

2017/03/31 14:10

いや、至道先生。

ここでイケハヤさんが言ってるのは、むしろ大衆ウケする少年漫画の主人公のように、作り込んだ自分のキャラクターを見せていく、ということなのでは……?

2017/03/31 14:13

作品中の面白いキャラクターに読者が感情移入するように、面白いキャラクターとして活動する……?

2017/03/31 14:13

>むしろ大衆ウケする少年漫画の主人公のように、作り込んだ自分のキャラクターを見せていく


むむ、その視点も面白いです。
どっちもアリな気がします。
でも、どっちを選択するかは重要な方向かもです。

(1)ありのままの自分を晒す生き方
(2)自分というキャラクターを演出する

まとめると……
ぼくが言ったのが(1)、架神さんが言ったのが(2)ということでしょう。

2017/03/31 14:14

「キャラクターを作り込むか、あるいは自分をそのまま見せていくか」は、面白い議論ですね!

どちらの方向もありですし、両方同時に取っていくこともできる気はしています。ぼくはもともと大衆受けを考えるのが好きなので、市場に合わせて自分を変えていっている感じはありますね。自分がないと言われればそうなんですが、こうやって生きてて違和感はないのでOKかなと。

2017/03/31 14:10

岡田と申します。
14時を過ぎましたので、恐縮ながら書き込みさせていただきます。
イケダハヤトさんを初めて知ったのは、世界一即戦力な男の菊池良さんがLIG時代に書いていた記事からです。
あえて東京から離れて高知で活動されているイケダハヤトさんは前衛的というか、一周回っちゃった感があります(いい意味で)

2017/03/31 14:04

sonnakonnade428

岡田さんありがとうございます!菊池プロデュースのどうしようもない記事で知ってくれている人がいるのは嬉しいですねw

時代が追いついてきてしまうのは、怖いですね〜。いつまでも前衛的でいたいものです。。

2017/03/31 14:16

>こうやって生きてて違和感はないのでOKかなと。


これをサラリと言えるのは、やはり色々な場所で話題の渦中になる経験をたくさん経てきたからこそなんだろうなと思います。

2017/03/31 14:17

岡田さんが言われているように、高知の限界集落に引越されたのも「面白い生き方」を意識してのことでしょうか?

2017/03/31 14:17

炎上するのは楽しいですからね〜w 

2017/03/31 14:19

ですです。「高知の限界集落に移住したら『面白いと思ってもらえる』し、実際ぼくも行ったら絶対楽しいから」という判断で動いている感じはありますね。ぼくが福岡の糸島あたりに移住しても、別に面白くはないんですよねー。福岡はメジャーすぎて。

2017/03/31 14:19

> 炎上するのは楽しい


す、すげえ……!

2017/03/31 14:21

炎上といっても、周りが勝手に騒いでいるだけですからねー。市場の反応が得られるので、いい確認タイムになります。「あぁ、世の中はこういうものに騒ぐんだ」みたいな。

2017/03/31 14:21

影響力を獲得したら、そこから収益化ですよね……?


イケハヤさんは高知移住による影響力獲得をどのように収益化に繋げている感じでしょうか。

2017/03/31 14:21

ホントにすごい……<炎上は楽しい


自分から狙って仕掛けていたりするんでしょうか?

2017/03/31 14:22

移住関係はけっこうお金になる……というと変な話ですが、たとえば、最近は転職サイトも移住希望者を狙っているんです。


転職サイトはアフィリエイトプログラムを用意しているので、うちから「移住希望者向けの転職サイト」へお客さんを流していて、それはけっこうお金になってますね。

「移住したい」という人は変化を求めているので、えぐい話ですが、いろいろ買ってくれやすい傾向もあります。アーリーアダプターなので、読者層としてはとてもいいお客さんですね。

2017/03/31 14:18

意識的に狙っているわけではないですが、「こういうこと書いたら、一部で燃えるんだろうなー」ということは、投稿ボタンを押しながら考えますね。で、予想通り炎上すると、ちょっと嬉しかったりします。最近は大人しくしているので、あんまりそういう遊びもしていませんが……。

2017/03/31 14:25

あ、あの……。おれが心配になるほどぶっちゃけてますが、大丈夫ですか……。

2017/03/31 14:26

岡田さん、こんにちは。


14時過ぎたので私もそろそろおいとまします。

今日は初日なので、イケダハヤトさんに、Wikiでは見れない駆け出しの頃のお話や、アクセス数0からのスタート時の苦心や模索などのお話などが聞ければと思っているのですが、時間がきたので今日はおいとまさせて頂きます。
その辺も含めて、座談会中にお話しをお聞かせ頂ければと思っております。
座談会の終了まで、よろしくお願い致します。
それでは私はこの辺で。

2017/03/31 14:22

ぜんぜん大丈夫ですw 

2017/03/31 14:27

移住したい人は色々調べてますよね。

現実逃避したい人もいれば、余生を気楽に過ごしたい人もいれば、心機一転の生活を送りたい人もいれば、それぞれですが、とにかく自ら検索して色んな情報を収集してます。たしかにネット上で獲得する顧客層としては、とても筋が良い……。

2017/03/31 14:26

転職サイトのアフィリエイトプログラムの存在を確認してから高知へ移住したのでしょうか?

それとも「移住したらおもしれえじゃん」という意識が先にあって、移住を決めたか、移住した後に、そちらのアフィリエイトでの収益化を見出した感じでしょうか?

2017/03/31 14:27

>jiscaldさん

ひきつづきよろしくお願いいたします!

2017/03/31 14:28

泉先生、お疲れ様です!!

2017/03/31 14:28

>cagamiさん

順番としては、ぼくの移住の方が早かった記憶がありますね……。ただ「これから移住が流行るし、転職サイトもそれに付いてくるんだろう」という予想はしていました。で、予想どおり転職サイト側が動き出したので、コンテンツを用意して収益につなげた、という流れですね。運が良かったですw

2017/03/31 14:28

1、生き方を面白く見せられる動きをする

2、その状況に応じた収益化を考える

……ということでしょうか。

これ、生半可にやったら、1の段階で頭のおかしいことをして大変なことになりそうだな……。

2017/03/31 14:31

「セルフブランディング!と叫びながら異様な振る舞いをする狂人」になりかねん……。

2017/03/31 14:32

「セルフブランディング!と叫びながら異様な振る舞いをする狂人」でも、バランス感覚があればいいんじゃないでしょうか。分かっていて振る舞えるかどうかにあるのではないかという気もします。

2017/03/31 14:33

頭おかしいことにならないためにも


1、市場を読む

2、生き方を面白く見せられる動きをする

3、その状況に応じた収益化を考える

という順番で考えることが大切ではないかと!マーケット感覚がないと、収益という観点ではうまくいかないはずです。

人々が今何を求めていて、これから世の中がどうなるか、それを踏まえて、自分は何をやったら面白いのか・クールなのか……ということを直感を頼りに選択していくゲーム、というイメージです。

2017/03/31 14:32

そこの収益化作業(アフィリエイト)が、コンサルと違って労働集約ではないのは一体何が違うんでしょうか。

転職サイトに人を流すにしても、やはり労働量の投下は必要になりますよね。

2017/03/31 14:34

市場の流れが読めない人がセルフブランディングをしても、うまくいかないでしょうね。作品作りとかも同じだと思いますが、「自分がいいと思う」というだけのものは、そう簡単に売れませんから……。


2017/03/31 14:35

> 人々が今何を求めていて、これから世の中がどうなるか


うおおお……に、苦手なやつだ……。
この辺は、Web作家座談会でやってた、なろう作家の方々の意識に近いかもですね>至道先生

2017/03/31 14:35

>cagamiさん

事例を語ると、うちのブログって「地方移住」で検索すると1〜2位なんですよ。「移住 転職」でも1位ですね。

「移住したいけど、仕事あるかな?」と考えて検索エンジンを使う人は、高確率でぼくのブログに流れ着きますw 
こういうポジションを一度取っておけば、上位表示されつづけるかぎり、淡々と収益が発生する……という流れです。

2017/03/31 14:36

>市場の流れが読めない人


この流れを知ることにまずは注力したほうがいいということですね。
イケハヤさんは、どうやって市場の流れを掴むように心がけてますか?

2017/03/31 14:36

泉先生お疲れ様です!

イケダ先生なかなかぶっちゃけてますね…笑

2017/03/31 14:38

sonnakonnade428

なるほど……影響力を獲得する、というのは、具体的に言えばGoogle検索で上位に来る、ということなのか。

2017/03/31 14:38

市場の流れを掴むためには、「ひたすらブログ記事を世に出して、その反応を見る」というトレーニングがいちばんですね。


予想外のところでウケたりすると、「なるほどー、人はこういうものを求めているのか!」と機付ます。

あとは、もちろん他のコンテンツから学ぶようにもしています。大きくウケている作品は、やっぱりウケる理由がありますね。

2017/03/31 14:38

>Web作家座談会でやってた、なろう作家の方々の意識に近いかもですね>至道先生


ただ、根本的な点として、なろう作家の方々は、セルフブランディングというのを、ほぼ完全否定していました。
対して、イケハヤさんは、セルフブランディングが中心になっているように思います。

とても面白い比較ですし、たぶん永続力を考えればセルフブランディングを達成したほうが息長く続けられると思えます。

2017/03/31 14:38

>cagamiさん

まさに。それはオンライン上の影響力の、ひとつの実相ですね!「ツイッターのフォロワー」という資産もお金になりますが、検索上位を取ることは、やり方しだいではもっとお金になります。

2017/03/31 14:40

自分が作りたいモノをひたすら作って、それでうまくいけばいいですけどねぇ……。やっぱりどこかで、市場の流れ、新しいプラットフォーム、競合他社の動きは見ておかないと、無駄に沈没していく可能性が高まるかと。

2017/03/31 14:41

なるほど。ちょっと分かってきたぞ。


そもそもイケハヤさんはハリウッドセレブのような「理想的な生き方の体現者」として、その方面でのアイコンやアイドルとして影響力を獲得し、それをオンラインサロンやアフィリエイトなどで収益化しているとイメージしてたけど、もっと具体的に言えば、「理想的な生き方」をショッキングに打ち出すことにより(「まだ東京で消耗してるの?」)、その衝撃の力を使って検索結果上位を獲得し、流入を確保しているのか。

2017/03/31 14:41

ブロガーおよびアフィリエイターには、セルフブランディングは必須ですか?

淡々と検索される記事を配信していくだけでは、なかなか厳しいものでしょうか?

2017/03/31 14:43

>cagamiさん

ぼくは偽悪的な人間なので、煽りを入れたくなっちゃうんですよねw 煽ったほうがリンクも注目も集まるので、戦略的にも合理的です。

>shidouさん
長期的には、やはり、自分が前に出て、自分を売り出していかないと厳しいのではないかなぁ……と思っています。アイドルとか芸能人、ないしはマンガや小説のような「キャラクタービジネス」の側面がどんどん強くなっていく気がしています。

淡々と検索される記事は、「エンタメ成分」が少ないんですよね〜。ジャンルによってはそれでもいいんでしょうけれど。

2017/03/31 14:44

イケハヤさんのようなポジションを獲得するために、最序盤の強いジャンプ力がどうしても必要になります。そこは、淡々と「検索される記事」を投入していったりし続けるだけで、達成できるものでしょうか?

それとも、何か近道になりえる手段があったりするでしょうか?

質問ばかりで恐縮です。

2017/03/31 14:46

フォロワー数も検索結果上位も「資産」なんだな……。

2017/03/31 14:47

>キャラクタービジネス


自分というキャラクターを売り込むキャラクタービジネスだと考えればいいかもですね。そこをどう表現するか……。

2017/03/31 14:48

>shidouさん

それはもう「キャラクター」づくりなので、いいキャラであれば、大きなジャンプになると思います。検索流入にこだわることなく、キャラづくりだけで飛び立ったブロガーもいらっしゃいますね。さっき上での名前が出た、元LIGの菊池さん(「即戦力な男」)とか。

2017/03/31 14:49

まさに、こうして書いててわかりましたが、ぼくらの商売はどんどんキャラクタービジネスに近づいているんでしょうねぇ……好むと好まざるをにかかわらず。この流れにポジティブに乗って、自分をキャラ化していける人は強いと思います。

2017/03/31 14:51

率直なところを打ち明けると、自分を売り込むことに関しては、恥の意識みたいなものがつきまとってしまうんですよ。

なんでか、恥ずかしい。大した人生じゃないはずなのに。
慎ましく謙虚にというのが、妙に染みついているというか、その殻を脱却しないとどうにもならない。エンターティナ―にならなくては。

そこを思い切ることさえできれば、飛躍できるんだろうなとは思うのですが……。

2017/03/31 14:50

> イケハヤさんのようなポジションを獲得するために、最序盤の強いジャンプ力がどうしても必要になります。そこは、淡々と「検索される記事」を投入していったりし続けるだけで、達成できるものでしょうか?
> それとも、何か近道になりえる手段があったりするでしょうか?

例えば、おれもブログで


遊んでいるボードゲームのプレイ記録を結構まじめに書いてまして、これを頑張って書いてるのは、あわよくば「ディセントと言えば作家の架神恭介」「ボードゲームと言えば作家の架神恭介がよくやってて~」みたいなポジションを狙いたいという思惑がありました。
でも、だからってボードゲームの仕事が来たりしてないし、おれがボードゲームを作る側になっても特に「あのディセントの架神が!」みたいなことはほぼないですね……。

これは単純に投下量が少なすぎるのか、「強いジャンプ力」がなかったためなのか。

ただ、一方で、ボードゲームのクラウドファンディング支援者の中には「ディセント記事を見ていて~」という人も何人かはいて、全く意味がないわけではない程度にはブランディングになっているのかなあ、みたいな。

これの費用対効果をどう評価すべきか……。

2017/03/31 14:51

>ぼくらの商売はどんどんキャラクタービジネスに近づいている


ぼくらが普段小説で表現していることを、イケハヤさんは自分で表現しているという違いでしかないんでしょうね。
世の中に受け入れられるコンテンツというのは、究極的にはどこも一緒なのかもしれません。

2017/03/31 14:54

恥の意識は大きな壁になっていて、実際、多くのブロガーがここを超えることができずにいる感じがあります。


もちろんエンターテイナーになる以外の道もあるんでしょうけれど、それはほとんど自意識の問題だったりするので、ぼくは「恥を捨てて舞台に立ってみれば?」というスタンスですねw 作品がヒットして大物になったら、どうせ舞台には引っ張り出されてしまいますしね……。

2017/03/31 14:53

>cagamiさん

それこそ「ボードゲーム おすすめ」なんて検索キーワードでヒットする記事が書けたら、だいぶ費用対効果は上がりそうですね! 知識も経験もあるパターンなので、あとは記事の作り方の問題かと。アフィリエイトでけっこう儲かりますよ、ボードゲーム……w

2017/03/31 14:56

>恥の意識は大きな壁になっていて、実際、多くのブロガーがここを超えることができずにいる感じがあります。


そうですよね、たぶん、自分も含めて、多くの人にとって、根幹はここにあるんです。

それで世の中の人たちがブロガーを叩いたりするのも、その恥の意識の外側にいって「ずるい」とか「自分は恥だと思っていることをやっている」とか、そういう深層心理がないまぜになって発せられていることだと思います。

そこを全部飲み込んで、飛躍しないと、商売はできない。

2017/03/31 14:56

この座談会で、自分の目標が一つできました。


自分が深層心理で抱えている恥の意識を取り払うこと

これです。
これを、この座談会で色々考えさせてもらって、乗り越えていけるよう努めてみたいと思います。

2017/03/31 14:59

> それこそ「ボードゲーム おすすめ」なんて検索キーワードでヒットする記事が書けたら、だいぶ費用対効果は上がりそうですね!


な……なるほど! おれはもっとSEOを意識するべきなのか……??

2017/03/31 14:59

今は過渡期だと思っていて、「恥の意識」がいい壁になってくれています。


けれど、これからの時代はそんなレベルじゃなくて、それこそ小学生が「恥の壁」を越えてYouTubeで配信しているわけです……w あくまでぼくの予想ですが、「恥を捨てて前に立つこと」は、すぐに前提条件になっていくんでしょうね〜。競争はますます苛烈になっていくはずです……。

2017/03/31 14:58

>cagamiさん

です!SEOです!上位取れたら、ボードゲーム販売で毎月10〜20万稼げると思いますよ〜。

2017/03/31 15:00

> 「ボードゲーム おすすめ」なんて検索キーワードでヒットする記事


これは「バズる」必要があるということでしょうか?
それとも丁寧な記事を量産していくのが大事?

2017/03/31 15:00

>「恥を捨てて前に立つこと」は、すぐに前提条件になっていくんでしょうね〜。競争はますます苛烈になっていくはずです……。


努力します。この座談会で、自分がその殻を脱ぎ捨てられるか、深く考えてみます。
幸いにも、この座談会って数日続くので、その間に、書き込んでいないときにも、かなり色々と人生について考えたりできるんですよね。そうした意味で、単なる文字で表現することだけでは感じられない学びの場になっていて、今回はとても大きな目標ができてくれました。
その目標を与えてもらうキッカケになってくれただけでも、イケハヤさんに感謝したいです。

2017/03/31 15:01

>cagamiさん

作り方はそれぞれですが、まずは「丁寧な記事をひとつ作り上げる」のがいいでしょうね。実際に「ボードゲーム おすすめ」などで検索してみて、「この記事はいまいちのくせに、なぜか上位取れてる」みたいな状況を見つけたら、それを上回る記事をこしらえる……という感じです。いいものを書けば、割りとGoogleはちゃんと評価してくれます。

2017/03/31 15:02

あ、おれのサイト、「ジャンプ 感想」で6位だ。

もうジャンプ感想やめて一年くらい経ってるのに。
これがあったから、当時はそこそこブログで収入があったのかな。

2017/03/31 15:02

ぼくら作家なら、

「アフィリエイトでユーザーを呼び込む記事」と「書籍化できる深いコンテンツ」が両立できると最高にいいかもです。まぁ、そんな都合の良い形はなかなか取れないかもですが。

2017/03/31 15:04

ブログでお金を効率よく稼ぐのは、あくまでビジネステクニックの範疇ですね。そこだけやっていても仕方ないので、同時並行で深みのあるコンテンツをつくるのが、次のフェーズの戦いとして重要だなぁ、と感じています。アートをしっかりやっていかないといけない、というか。

2017/03/31 15:05

さらに正直なところを打ち明けると、弊社のサービスとかをプレスリリースとかで流すときも、可能な限り自分の名前を隠したい。自分、ここだけ限定で小説家と名乗ってますが、普段は名乗ってきませんでした。イケハヤさんとは反対側にいる人間です。


だから、殻を取り払って、前面に出ていく決断ができるかどうか、悶々としています。

2017/03/31 15:05

さっきの記事ですが、「ボードゲーム ディセント」だと5位くらいには入ってるんですが(もしかして自分のサイトは高く表示される??)、「ボードゲーム おすすめ」だともちろん全然入ってません。


ここで重要なのは「ディセントというボードゲームの紹介」ではなく、「ディセントというオススメのボードゲームの紹介」をすることですか? それともディセントではない多様な「オススメのボードゲーム」を紹介することでしょうか?
つまり、特化する題材をもっと広く取るべき?

2017/03/31 15:06

架神さんのブログって、自分の個人生活をかなりさらけ出してますよね。そういう、ブログ主の個人生活を晒すスタイルっていうのは、どんなものなんでしょうか?


たとえば芸能人でも、個人生活は晒しませんよね。ブログ主は晒していくスタイルがいいのか、それともかなりの演出を採り入れるべきか。

2017/03/31 15:09

おれたちもう完全に公共性を無視して、私事の相談をしまくってますね!!!>至道先生

2017/03/31 15:10

>shidouさん

「ちきりん」さんがそうやってますが、必ずしも自分の実名と顔を晒さなくてもいい、というのはありますね。実在性が伝わって、リアルに活動できる状態であれば、それでとりあえずはいいのではないか、という話をよくしています。どうしようもない批判はまぁ……どうやってもくるので、それは割り切りつつ……。

2017/03/31 15:09

と思ったら至道先生が公共性を提供してくれた。

2017/03/31 15:10

>cagamiさん

そうですね〜。
ぼくなら
・「ボードゲームマニアの架神恭介がセレクトするおすすめゲーム15選」
・「大人におすすめ!ボードゲーム「ディセント」を知っているかい?」
みたいな記事を2つこしらえますかね〜。広いものと、深いもの両方作っておくと、検索エンジンでも評価を受けやすい気がします。

2017/03/31 15:11

たしかに、ちきりんさんは、キャラ絵を使って隠れてますよね。

あの程度のことでも、自分語りをしていくのは、恥ずかしいという意識が正直ありました。せめてそれだけでも、完全に潰してしまわねば……。

2017/03/31 15:12

>至道先生が公共性を提供してくれた


いやいや、実際のところ自分も完全に自分が聞きたいことだけ聞いてますよ(笑)

2017/03/31 15:13

あれ?これって終わりはあるんですか?そろそろ消耗してきました……w

2017/03/31 15:15

外してもらって大丈夫ですよ!

ぼくらや、ユーザーさんが、質問を投稿したりしていくので、お時間があるときにでもまとめてレスして頂ければ十分です。お気軽に対応してもらえれば大丈夫です。

2017/03/31 15:16

> 広いものと、深いもの両方


ありがとうございます!!!!!
戦略的にやっていくなら、こういうことになるわけか。

2017/03/31 15:15

なるほど!では一旦落ちます〜。保育園に行かねばならず。楽しかったです!

2017/03/31 15:17

そうですね。おれも午後のタスクに取り掛からないと……。


ユーザーの皆さんもこの際に質問などありましたら、どうぞー。
おれは次はワークライフバランスについて聞きたいぜ!

2017/03/31 15:17

あとは座談会の終わりまで、気づいたときにでもアクセスしてもらって、まとめてレスとかで十分に伝わります。

2017/03/31 15:18

ホントに参考になるお話で、感謝しています!

この座談会で自分を変えようと思います。どうぞ終わりまでよろしくお願いします。

2017/03/31 15:19

お、お、おれも……この座談会を通して……一日四時間労働を……達成したい……!!

2017/03/31 15:20

イケハヤさんありがとうございます。一週間よろしくお願いいたします。


>ユーザーの皆さん
イケハヤさんは土日は働かない主義とお聞きしてますので、お返事はのんびり待ってね。

2017/03/31 15:21

ああっと! 次のエピソードを立てるのを忘れてました。

Part2会場を立てましたので、次からこちらにお願いします~。

2017/03/31 15:23

架神さん、リンクが違うかもです。

あと、次の会場には下のボタンから移動できるので、リンクはあってもなくても大丈夫かもですよ。

2017/03/31 15:25

ページトップへ