トークメーカー使ってみたけど操作が難しいなと思った点

エピソード2 使い始めて2日目に思ったこと

エピソードの総文字数=3,748文字

操作にはいくぶん慣れたけど…

人の作品を読んでみると、やっぱり右下のツイートボタンがすごく興ざめでした。

物語に入り込みたいのに、ツイート鳥のアイコンが現実感がありすぎて
物語に入り込むのをその都度その都度邪魔してくるようなうざったさがあります。

ツイート鳥アイコンもユーザースタイルシートで消したいけど、

ツイート鳥アイコンにはclassの指定がないので消せません…

吹き出しの右下全体を消すと、
執筆画面で編集や×のアイコンも消えてしまうので、消すわけにはいかない。
ジレンマがあります。

トークメーカーは

ゲーム系の友達や伺かなどをやってる友達に
文章の一覧性の良さを理由に薦めたいけれど、
書き手の立場に立った時、UIが決してそれらより優れていないので
薦めにくいなあと思っています。

●既に書いたものの「編集」ができるリンクを見つけるのが大変だった

昨日書いた「エピソード1」、

昨日はもうあれ書いてトークメーカーの利用はあれでおしまいでいいやと思ったのですが、
今日になってちょっと書き足したり名前を変えたりしてみたくなってきました。

昨日書いた「エピソード1」は、っと…


エピソード1|トークメーカー使ってみたけど操作が難しいなと思った点作品|執筆管理|マイページ|トークメーカー
http://talkmaker.com/works/episode/1c24d68b870e3a1a92f03735f4a19801.html

これは閲覧者の立場で見るURLですが、
どうもこの画面には、このエピソードを編集するためのリンクがなさそうです。

マイページ

http://talkmaker.com/mypage/account.html

マイページには私が昨日書いた「エピソード1」の編集ができるリンクがあるのでしょうか?
どうもそれらしいものがなさそうです。
プロフィールの編集や、
自分が他の人にあてて書いた「コメント」、
他の方が自分にあてて書いてくれた「レビュー」、
はあっても、「自分が書いたエピソード一覧」はここにはないんですね。

あ、画面上の右から4番目「トーク執筆一覧」がそれなんですね!

http://talkmaker.com/mypage/writing.html
この画面から、いくつかリンクを辿って、ようやく「エピソード1」の「執筆」←これです。
ようやく辿り着くことができました。

この「執筆」のリンクが、閲覧用のページでも

作者の自分だけには見えるor承認される状態で書いてあれば
自分が読み返しながら「あーやっぱここ書き直したい!」と思った時にすぐ書き直せるのに…。

自分が書いたものを編集したいと思った時に編集ができない、

そのためのURLがそばに提示されていない、
閲覧用画面に編集用URLへのリンクがなくて
編集用URLに行きたかったら編集用一覧に行かないといけない、というのは
メルカリもそうなんですけど、
すごくやりにくく感じます。

「閲覧用画面に編集用URLがある」というのは

はてなダイアリーなどはそうだったので、
「閲覧しながら推敲画面への自在がシームレスにできる」
というのは当たり前であってほしいなと思います。
そうでなければ紙以下なので…

「閲覧用画面に編集用URLへのリンクが存在しない」というのは

livedoorブログなどもそうなのですが、
livedoorブログはユーザーのカスタマイズで
自分の好きな位置に「その記事の編集用URLへのリンク」を仕込むことができます。
($ArticleEditUrl$)

ブログに記事編集画面へのリンクを追加する - ライブドアブログのヘルプ(PC向け)
http://help.blogpark.jp/archives/52334259.html

●誰かが自作品に「レビュー」を書いてくれたみたいだ。しかしどうやったら返信できるんだ

http://talkmaker.com/works/review/2f443435a6fcd24d09b68d2dae99b4bd.html
有難くもレビューをいただき、

ユーザースタイルシートで対処する件についての助言をいただきました。
ねこバタ会議さんありがとうございました。

レビューをいただいたことに気付いたのは、
ねこバタ会議さんのアカウントを見ていて、私の記事へのレビューが書いてあって気付きました。
びっくりしました!
びっくりしたと同時に、
「これ、何もしなくても自分の記事へのレビューがついたと気付ける方法があまりないな」
と思いました。

・「マイページ」→「レビュー管理」画面で知る

http://talkmaker.com/mypage/review/

・自分の作品の閲覧用URLのTopで知る
私の場合はこれ
http://talkmaker.com/works/a9c8924fb96444a2c6e2646553cd97b7.html

・「レビュー一覧」でいろんな作品のレビューが見れるけど、そこで偶然自分の作品がレビュられてるのを偶然見る
http://talkmaker.com/review/

・レビューしてくれた人のアカウントトップで偶然見る

mixiなどのように、何もしなくてもうざったいくらい自分のTopで

赤字ボールドで
「*件のコメントがあります!」
「*件のレビューがあります!」
とか書かれれば気付きやすいと思うんですが、
そういう通知に積極的ではなさそうという印象を受けました。

それと、このいただいたレビューに対しての返信は…

できるしくみはないっぽいです…かね? 見当たりません。

自分はあまり作品を公開するつもりがないので

せっかく好意的に助言いただいたレビューですから
そのレビューに対して感謝の念をお返事書きたいのですが…
「レビューひとつひとつに返信する」みたいな機能がなさそう…

楽天トラベルみたいなお返事がしたいわけですが、
それに類する機能はなさそうです。
これは自分で自分の作品にレビューを書いて返事をする、
という方法が一番わかりやすいですかね…

おっと?!
驚いたことに、第三者が書いてくれたレビューを、
レビューを受け取った私が「編集」できる自由があるようです。
いいのかこれは。

「レビュー一覧」の画面にあります。
http://talkmaker.com/mypage/review/

「いただいたレビューのそばに自分の返信を書きたい」という場合は

その「編集」を使って、いくつかの空行を空けてお返事を書くのがいいでしょうか…

でも、まがりになりにも人様が書いてくださった文章に
手を入れるような感じでさすがにそれはちょっと…!

ここはちょっとかっこ悪いですが、

「自作品にみずからレビューする」形で返信したいと思います。

ただ、レビューをいただいた画面から
http://talkmaker.com/works/review/2f443435a6fcd24d09b68d2dae99b4bd.html
レビューを書くことはできないようなので、
上の画面の一番左のリンク「作品TOP」をクリックし、
スクロールして「レビューを書く」ボタンを探して、
ようやくレビュー(私が書きたいのはレビューの返信)まで辿り着けました。

トークメーカーは本当に「今こういうことしたいんだけど、この画面じゃ行けないのか…」が多く、
だいぶくたびれます。

「自作品にみずからレビューする」ことは成功しました。

システム的にハネられるということはないようです。

●グラフィカルなのはすばらしいこと。でも「今の手を書きながら次の手を考えている」ときに「今の手が書き終わった時に次の手に移る」段階がスムーズではない

っていうふうに思いました。

昨日思ったことと同じことですけど。
「トークメーカーの何がつらいと感じているか」を
具体的に言葉に表そうとすると、こういうことかなと。

私が今書いているこれはまったく対話形式ではなく、

アイコン選択もキャラクター選択のために行っているのではなく
操作の慣れのために無意味に選んでいるものですが、
実際物書きしようと思ったらそうではないわけです。
「今話しているのは誰」を表すためにクリックする必要があります。

それをテキストベースではなく実際の顔アイコンを見ながら選択して

セリフが書けるっていうのはすばらしいと思うんですけど。

やっぱり「投稿する」ボタンを押してからの画面のリフレッシュ、
右側に並ぶアイコン選択の画面が一旦全部閉じて、
からのまた選択、という動作がすこぶる手間。

何度も言いますけどすこぶる手間。


「今このキャラにこういうセリフ(A)を言わせたら、
次はこっちのキャラがそのセリフ(A)を受けて
次のセリフ(B)はこんなかんじにしよう…」

というようなことを、
セリフAを書いている最中考えていることがあります、私は、
それは意識的な行動でもありますが、無意識下にぼんやり考えていることも多いです。

画面のリフレッシュ、セリフタイプの選択、アイコンの再選択、吹き出しの色の選択、メッセージウィンドウのアクティブ化、

この一連の作業のために、
そのセリフAを書いていた時にぼんやり考えていた次書きたいセリフBの内容を、
忘れかけてしまう、中断させられてしまう、っていうのはものすごく大きな障害だと感じました。

ページトップへ