天使ミレちゃんの振り回されな日々 -何でこうなるんですかー!?-

金魚すくいのひと悶着

エピソードの総文字数=570文字

あ、金魚救いですよ~!
いや、あれは『救い』じゃなくて『掬……
おにいさーん!
1回お願いしまーす!
まいどー!
よーし!
見習い天使のわたしが救ってあげますからね~
いや、だから……
でも、『金魚救い』って書いてありますよ?

 『金魚救い』
囚われてしまった可哀想な金魚を君たちの力で救ってあげよう!
ほんとに『金魚救い』だった……



そーっとそーっと……
やり方は普通の金魚すくいと一緒なのか……
えいっ!
ビリッ
あっ……
あー……ざんねん
うぅ~……でも天使としてここで諦めるわけには……
もう1回お願いします
まいどー




30分後


……ミレちゃん、そろそろ…………
でもでも金魚さん、金魚さんが~
わたしは天使なんだから、救ってあげなきゃいけないのに……
そっか…………ちょっと待ってて?

 ~交渉中~
じゃあ、最後にこれで救ってあげて?
はい…………えいっ!
パシャン
おめでとう
……ふぇ?
…………救えた
じゃるさまー!!
わたしでも救えましたよー!!
よしよし……よくがんばったね



しかし……悪いね、店主
いえ、大公様の望みとあらばこれくらいは……

……しかし、たった一文字変えるだけであんなに熱中する方がいるとは思いませんでしたよ
まぁ、『天使』だからね~
『救う』事に関しては思い入れがあるんだろうね
あ、そうだ
代金の方お願いします
えっ! こんなに!?
そりゃ、特別製のポイですから
……わかった、払おう

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ