三題噺のお部屋

間部小部法竜

エピソードの総文字数=562文字

雪だー!

ひゃっほー!

大の大人が雪ごときではしゃぐんじゃないよ
いや~、なんか……こう……内から何か抑えられないものが湧き上がってくる感じがしてな!
意味不明

まぁいいじゃねぇか!

今日は会社も休みだし! 外で雪合戦でもしようぜ!

何が悲しくて、こんな寒い日に彼氏と雪合戦しなくちゃいけないのさ

恋人がよくやることだろ?

雪を投げ合ってきゃっきゃうふふってするんだろ?

まぁ、やってもいいけど、私と雪合戦すると高確率で頭から血を流すことになるよ

お前それ、雪玉の中に石入れてるだろ!

しかも顔面狙うのは反則だろ!

私の地域では、相手が倒れるのが勝利条件だったから
お前、どこの民族なんだよ
まぁ、いいじゃない。外に出るのやめましょうよ

はん!

もういい!

俺ひとりで外に行くもんね!

いいけど、外に出たらもう家には入れないから

へ!?

なんでだよ!

知らないの?

最近外で遊んだ子供が、新種のウィルスにかかってるんだって

そのウィルスは、腹痛や頭痛、関節痛に一週間以上悩まされて、嘔吐や下痢、40度近い発熱もするんですって
………

死にはしないけど、かなり苦しいらしいわよ


……俺、外出るのやめる

えぇ、そうしなさい

そうだ。昨日余ったシチューあっためるけど、食べる?

お!

食べる食べる!

新種のウィルスなどいない、という事実に気が付くのは一か月後のことだったそうだ。

mabekobehouryuu

間部小部法竜

mabekobehouryuu

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

ページトップへ