テスト用

GIFのテストをしてみたり。

エピソードの総文字数=753文字

たんたんたんたん

……なんやてー!

GIFで動きまくっているとそこそこ煩わしいですね。

一列に並んでいるから余計そう感じるのかもしれませんが。

もしGIFアイコンでやってみたいなーと思っている方がいらっしゃれば、煩わしくならないための工夫が必要かもしれません。

あとは同じGIF画像であれば動きがどうしても同じタイミングになってしまいます。

それが気になる方は、少し動きの感覚等をずらしたものも作るといいのかもしれませんね。
お分かりでしょうが、この台詞のアイコンは上二つと少しタイミングをずらしてあります。
まあこれの進化版と考えたら良いかと。

░▒▓█▓▒░▒▓█▓▒░▒▓█▓▒░▒▓█▓░▒▓█▓▒░▒▓█▓▒░▒

ちなみにタイミングをずらすと……

ぽよん……

……ぽよん

……というようなこともできます。

これを人のイラストに応用すれば、


「……っちゅーわけや!」
「なんでやねん!」

というような掛け合いをイラストで表現して、より個性を出すことができるかと。

(GIF化するときに何故か連番の通りにGIFにならなくて心が折れた筆者)

……というのはさておき。

表情を変化させたりするのにはGIFアイコンは結構使えるのかなーとか思いました。

ただし注意点としては、一瞬の表現だとしてもちゃんとループさせた方がよさげであること。この台詞のアイコンのように。

これね、ばばーんってなったところで切ると、そこでループ始めるんでいまいちなんですよ。
フェードインフェードアウト意識するとだいぶなめらかになります。

░▒▓█▓▒░▒▓█▓▒░▒▓█▓▒░▒▓█▓░▒▓█▓▒░▒▓█▓▒░▒

また加筆するかもしれませんが、とりあえずここらでGIFのテストは終了です。

参考になれば幸いです(ひいてはGIFトークが増えればいい)。

閲覧ありがとうございましたー。

ページトップへ