天使ミレちゃんの振り回されな日々 -何でこうなるんですかー!?-

火力についてのひと悶着

エピソードの総文字数=390文字

それじゃ、テヌヨポとラハギネを火にかけるよ
あ、はい
……ここまでの調理過程を考えると全然食べ物に思えないですけど
大丈夫大丈夫
そんなわけで、強火で1時間ほど煮込みます
強火ですね……えいっ
ごーっ!!
えっ? あわわわっ!! 火が強すぎましたー!!!
大丈夫大丈夫、これで合ってるから
お鍋が完全に火に包まれてるのにですか!?
テヌヨポのラハギネ煮には火力が大事だから
そ……それでもさすがにこれは危ないんじゃ?
というか、ラハギネは1000度近くまで行かないと融け出ないからね
せっ……!!
太陽よりはぬるいよ?
いや、それ比較対象がおかしいですよね!?
じゃあ、ろうそくの火とそんなに変わらないよ?
いや、だから……
って、そうなんですか?
そーそー だから何にも問題ないって?
それなら大丈夫ですね
うんうん
それじゃ、あと1時間くらいしたら完成だから
楽しみです!




それにしても……なんだか変にごまかされた気がします

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ