じょそ☆ぷり!~6人のかわいいプリンス~

智の自己紹介

エピソードの総文字数=906文字

はいどうも。本編に入る前にもっとみんなのことを知って貰おうという生徒会の仕事としてプリンセス制度のみんなを紹介するぞ。本日の担当は雨宮智だ。簡単な自己紹介をよろしく。

雨宮智です。1年生です。みなさん、よろしくお願いします!

趣味はお昼寝とお菓子作りです。

昼寝、か。俺は昼寝をする暇なんぞない程多忙であるのに、その趣味を報告するということは俺への当てつけということでいいか?

ほえっ……僕、そんなつもりじゃなくて……でも無神経でしたよね。会長さん、ごめんなさい。

まあいいが。以後気を付けろ。……徹夜明けにこいつと喋っているとキレそうだ。

ええと、事前に書いて貰った自己紹介カードによると、好きな女の子のタイプの項目「笑顔が素敵でよく笑う女の子」とあるが、これはお前の好きな女なのか?

そうですね。僕の好きな女性です。とてもかわいいんですよ。どんなに落ち込んでいたとしても彼女が笑ってくれるだけで嫌な気分なんて吹き飛んじゃいます。僕は彼女の笑った顔が一番好きです。僕だけに向けてほしいなって思っちゃいます。……独占欲なんて醜い感情ですよね。

醜いだなんてそんなことはない。俺も好きなやつの好きな表情は俺だけが独占したいと思うからな。


えっ……会長さんもそんなことを思うんですね。なんだか嬉しいです。

そうだ。俺と同じだから誇るべきだぞ。……まあ、俺の准の好きな表情は笑顔ではなく、虫けらを見るような顔だがな。あの目で見られると勃つよな。あの准の顔は画像フォルダに入れている。

ええ…………(ドン引き) そうですか。よかったですね。

おい、鷹斗。なにそれ。画像フォルダって、俺そんなの聞いてないんだけど。マジ?

あ、准。……いや、これは……

マジだ!!!!!!

ふーーん、そっか。……携帯貸せ!!

うわ、まて、准、早まるな。俺の准フォルダは俺だけのものだっ!あっ……まって……削除しないでください

ふふん、残念だけど、もう消した。これ以上きもいことすんなよ。

ああああああああああああああああああなんということだ……俺の准フォルダが……



というとでも言うと思ったか!パソコンにバックアップ済みだ。

この人凝りませんね……ありがとうございました(にこっ)

ページトップへ