チートなガチャ運でVRMMOで無双する!?~没入型MMO「ラスト・オンライン」

第八十八話『C級以上2チーム合同クエスト』

エピソードの総文字数=1,220文字

「頑張るわよ!!瑠璃ちゃん!!」
2017/06/07 14:35
「うん、頑張る」
2017/06/07 14:35
楽しそうな格闘少女のサラと魔法使いの少女瑠璃、いつのまにか仲良しになっていたようだった。
2017/06/07 14:35
「じゃ、早速、クエスト申請だしに行こか!」
2017/06/07 14:35
と珊瑚に連れられて、クエスト申請所にやってくる僕ら。
街の中央に位置する、冒険者が集まるところだ。
ここで申請して、クエストを受注するようだ。
2017/06/07 14:35
「じゃ、ちょっと、やってくるから、そこでまっとってな」
2017/06/07 14:36
と珊瑚が僕らに言い、小走りで、受付まで行く。
遠くから見ていると、身振り手振りで、受付の女性に説明しているようだ。3というジェスチャーと2というジェスチャーが見えたので、3人チームが2組で参加するということを説明しているのだろう。
2017/06/07 14:36
「そういえば、こういうクエストは初めてですね!」
2017/06/07 14:36
と、奈緒子が言う。こういうクエストとは、申請所で申請するタイプのクエストのことだ。クエストにも幾つか種類がある。
2017/06/07 14:36
「そうなのね」
2017/06/07 14:36
と水晶さんが言う。
2017/06/07 14:36
「前にやったのは、村人からお願いされるタイプのクエストだったんですよ」
2017/06/07 14:36
と僕が水晶さんに説明する。
2017/06/07 14:36
「あ、きのこ取りに行くやつね!」
2017/06/07 14:36
と、格闘家の少女サラが思い出した。そこで最強クラスのドラゴン『ドラゴノス』と遭遇してしまい、大バトルを繰り広げたのであった。
2017/06/07 14:44
「そうね、今回のはギルド用クエストね、腕に自信があるチームが参加するタイプの大型クエストになるわね。」
2017/06/07 14:44
「へー、大型って難しいの??」
2017/06/07 14:44
と水晶さんの説明を聞いたサラは僕に聞く。
2017/06/07 14:45
「ほぼ、一人では倒すことが出来ないレベルの、ものばかりだね。しかも今回はある程度腕に自信がある人じゃないと、参加出来ないクエストみたいだ。さらに2チーム、つまり6人もいないと、参加できない」
2017/06/07 14:45
「たしかに、そう言われると相当強そうね。」
2017/06/07 14:45
と僕とサラが確認し合った。
2017/06/07 14:45
「そうね、今回のクエストはC級以上、2チーム合同じゃないと参加できないクエストね」
2017/06/07 14:45
と水晶さんが補足説明してくれた。
2017/06/07 14:45
「私達もC級に上がった」
2017/06/07 14:46
と瑠璃が簡潔に補足する。
2017/06/07 14:46
「瑠璃ちゃん達もともとA級だもんね!」
2017/06/07 14:46
と言うサラ。珊瑚たちは、受験勉強に集中していて、しばらくプレイできなくて、ランクが下がっていただけで、もともとA級のプレイヤーなのだ。
2017/06/07 14:46
「そうか、だから、ちょうどいいんですね。」
2017/06/07 14:46
と僕が言う。彼女たちとしても、C級以上限定のクエストをガンガンやって、すぐにA級に戻りたいのだろう。
2017/06/07 14:46
「そうなのよ、珊瑚ちゃんは、巻き込まれちゃったみたいな言い方してたけど、私達としても、腕の立つ人たちと、チームが組めるのは大助かりなのよ!」
2017/06/07 14:46
と水晶さん。
2017/06/07 14:47
「わかりやすいツンデレ」
2017/06/07 14:47
と瑠璃がボソリという。

突如、瑠璃の頭がガシっと掴まれ
2017/06/07 14:47
「だれがツンデレやねん」
2017/06/07 14:47
と言う声がする。
珊瑚が申請を終えて戻ってきたようだ。
2017/06/07 14:47
「うううぅぅ」
2017/06/07 14:47
と、呻き声を上げながら、珊瑚に体を掴まれ揺すられる瑠璃。
2017/06/07 14:47
「よし、雑談はこの辺で終了や。始まるで!」
2017/06/07 14:47
と珊瑚が言うと僕達の体が光りだす。
2017/06/07 14:47
「転送開始や!」
2017/06/07 14:48
メンバー全員がワープした!
2017/06/07 14:48

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ