星さがしのミリフィエール

芸術の都・ヴィオナ

エピソードの総文字数=1,590文字

 大きなトランクを手にしたミリフィエールが汽車で降りたったのは、色とりどりの装飾に(いろど)られた劇場が建ち並ぶ、(うるわ)しい都市であった。
2017/10/29 21:09
ここが芸術の都・ヴィオナ……!
2017/10/29 21:12
 ホシミカミの神殿と、(みずか)らの住まいしか縁のなかったミリフィエールは、少し戸惑(とまど)いながらも、初めて訪れた街を興味深げに見回す。
2017/10/29 21:14
『ヤミシドリ』の気配は恐らく、こちらのほうから、ですね……
2017/10/29 21:15
 華やかなデザインの看板、豪奢(ごうしゃ)な装いのひとびとを横目に、ミリフィエールは()を進める。意識を集中させると、どこかふらふらと足元のおぼつかない少女に、目が吸いよせられた。
2017/10/29 21:15
 美しい金の髪を持つその少女の目はうつろで、華奢(きゃしゃ)な手に、隠されるように握られていたのは――火!
2017/10/29 21:17
こんな劇場……、カンペキに……燃やしてやる……っ
2017/10/29 21:20
いけない!
2017/10/29 21:21
(あのかた……『ヤミシドリ』が()いている!!)
2017/10/29 21:22
絶望に染まりし星の(ともがら)よ、夜の(とばり)に抱かれて眠れ!!
2017/10/29 21:22
……っ!? きゃああぁあ!
2017/10/29 21:23
 急いで取りだした『夜の鳥かご』をかざし呪文を発すると、少女の心に巣くっていた『ヤミシドリ』が姿を現し、鳥かごの中に封じこめられる。
2017/10/29 21:24
 封印が終わるとミリフィエールは、そっと『夜の鳥かご』に口づけし、ささやいた。
2017/10/29 21:24
……おやすみなさい
2017/10/29 21:25
 そして、少女に向きなおり、手にしていた火を(しず)める。
2017/10/29 21:25
 『ヤミシドリ』から解放され、しばし茫然自失(ぼうぜんじしつ)としていた少女だが、不意に(おのれ)のしようとしていたことを思いだしたのか、身を震わせはじめた。
2017/10/29 21:25
あ……、アタシ、なんてこと……。今のは……?
2017/10/29 21:26
『ヤミシドリ』という、ひとの心を(まど)わす悪の精霊です。わたくし、ミリフィエール・トワナが(はら)いましたのでご安心を。……あなたのお名前は?
2017/10/29 21:26
……リタ……。リタ・ディオール……
2017/10/29 21:27
***
2017/10/29 21:27
リタは、火を放ちかけてしまった劇場の壁を、申しわけなさそうになでながら、ぽつり、ぽつりと身の上を語りはじめた。
2017/10/29 21:28
アタシ、都で一番の歌姫・ステラさんがいつも歌っているこの劇場でどうしても歌いたくて……何度も何度もオーディションを受けていたの。でも、合格はいつだって他の子ばかり
2017/10/29 21:29
“ステラさん”って……あの、ステラ・リリム様ですか!? ホシミカミ様とよく、レコードを聴きました!
2017/10/29 21:29
……アタシ、ステラさんの歌を聴いて、歌手を(こころざ)したの。忘れもしないこの曲よ、『ひとりぼっちのカナリア』
2017/10/29 21:30
 そう言うと、リタは姿勢を正し、高らかに歌いはじめた。
2017/10/29 21:30
(まるで天使のようなお声……! お歌にも、まったくと言っていいほど落ち度がない……! …………でも……何だか、ご表情がおつらそう……?)
2017/10/29 21:31
……ふう
2017/10/29 21:32
 リタが歌いおえると、ミリフィエールは惜しみない拍手を送った。
2017/10/29 21:32
お上手でした、とても
2017/10/29 21:33
……わかっているわよ。カンペキじゃなかったでしょ
2017/10/29 21:33
……完璧(かんぺき)じゃない、というか……
2017/10/29 21:34
だって、喉に少し力が入ってしまったし、音程も二ヶ所かすかにずれたわ。こんなのじゃまだまだ全然ダメ……!
2017/10/29 21:34
いえ、そうではなくて……!
2017/10/29 21:34

ああ、もう、アナタと話しているヒマなんてないわ!! もうすぐ、ステラさんが特別審査員を務めるオーディションがあるの。ゼッタイ受かりたい、もっとカンペキにしなきゃ!

2017/10/29 21:35
…………リタ様。このままではあなたは、何度でも『ヤミシドリ』に魅入(みい)られてしまいます
2017/10/29 21:35
……どういうこと?
2017/10/29 21:35
ここ数週間で確信いたしました。『ヤミシドリ』は、心が()いているかたや、深く苦しまれているかたに()かれる性質があるようなのです。苦悩を解消しない限り、『ヤミシドリ』は何度でも、リタ様に取り()いてしまうでしょう
2017/10/29 21:36
っ!? た、確かに悩んではいるけど……。じゃあ、どうしろって言うのよ!?
2017/10/29 21:40
……リタ様。少しお歌から離れて、わたくしにこの都を案内してくれませんか!
2017/10/29 21:40
はぁ!!?
2017/10/29 21:40

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ