基本マニュアル

作者に応援を送る

エピソードの総文字数=1,064文字

エピソードごとに、作者に応援を送ることができます。また作者は、エピソードごとに、応援フォームを設置するかどうかを決めることができます。

感想を伝えたい方のためにコメントを記入するフォームを設けていますが、記載する必要はありません。応援ボタンをワンクリックして頂くだけで、作者に気持ちが届きます。もちろん、感想を添えたい方はコメント欄にご記入ください。
この応援コメントは公開されませんので、作品の感想を一言添えてみるのもいいかもしれませんね。

作者が、各エピソードごとに上記応援フォームを設置するかどうか決められます。また、応援を送信できる人の権限も選択できます。

むろん、エピソードによっては設置しないこともできますよ。また、自作のすべてのエピソードに応援フォームを設置しないという設定もできますので、それはあとで解説いたします。

デフォルト状態では、「すべての読者を許可」になっています。

どこで、この応援フォームを設置するかどうか決められるの?
あと、どんな権限の人が応援を許可されるのかどうかも知りたいな。

まずはトーク執筆管理、作品詳細のなかの章とエピソードタブを選択してください。
各エピソード名の右側に変更リンクがあるのがわかりますか?

以下の画像にて、デフォルト状態では、すべての読者に応援が許可されていることがわかるでしょうか?


3つの権限選択が可能です。
★すべての読者(未登録ユーザーも含む)まで許可する。
★ログインユーザーのみに応援を許可する。
★すべてのユーザーを拒否

エピソードごとに選択できるのはいいね。

でも、たとえばすべてのユーザーを拒否したとして、応援フォームがあった場所には何が表示されるのかな?

このように、何も表示されない状態になります。合致した権限の相手にだけ、応援フォームが設置されるようになります。

なかには、一切の応援フォームが必要ないって人もいると思うんだけど。そういう場合、毎回一つ一つのエピソードでチェックを入れなおすのは少し面倒じゃない?

すべてのエピソードで応援フォームを外したい方には、簡単な方法を用意しています。

マイページの、通知設定をご覧ください。

こちらの一番下に、作品応援通知という場所があります。

デフォルトでは「受け取る」になっていますが……

なるほど、受け取らないにチェックを変えればいいだけだね。

もし応援が一切不要だという方は、この設定を変えれば、こちらのチェックのほうが優先されて、応援フォームが現れなくなりますよ。

個人的には応援もらうと嬉しいけどねー。ぼくなら全ページに設置すると思うよ。

◆作者をワンクリックで応援!

1人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ