魔界の姫と二匹の黒猫の物語

第一話 ようこそ、人間界へ!

エピソードの総文字数=465文字

……う~ん、ムニャムニャ……。

アシュタロト……もっとケーキ持ってきて……。

姫様、姫様。

ムニャ……あたしのスポンジとアシュタロトのイチゴ、交換してあげるね…。

あたしってばやっさし~……ムニャムニャ……。

姫様!

う~ん、もう食べられない……。

姫様ったら!

お・き・な・さ・い!!

う~ん、うるっさいわね~!

ったく、そんな大声出さなくても起きるっての。子どもじゃないんだから。

っていうか、え、なにこれ?

ここ、一体どこ?

ここは人間界ですよ、姫様。

どうやら洞窟に飛ばされたみたいですね。

え、ちょ、ま……。人間界!?

てか、まさか本当に追い出されるなんて……!

お早いお目覚めですな、お嬢。

ようこそ、人間界へ。
すやすやと安らかな顔でお休みの間に、辺り一帯を調べておきましたぞ。

相変わらず嫌味くさいわね、ベリアル。

てか、あれ?
アシュタロト? ベリアル? あんた達一体どこにいるのよ!?

ここです、ここ。

足もとをごらん下さいな、姫様。

ん?

足もと?

……。

……。

ニャーン。

にゃーん……って……。

は?
え?
ちょっ……!!

あんた達、なんで猫になってるのよ~~~~!!!

ページトップへ