兄妹愛2

155.同居人6

エピソードの総文字数=529文字

小鳥遊

どっちにしても今は行き場所はないし、新学期が始まるまでには引っ越せるようにするよ。

2018/01/02 21:09
愛歌

うん、、、

2018/01/02 21:13
居候の熊谷さん

ヤッホー!!!!

ちょっと小鳥遊君を借りるよ〜

2018/01/02 21:14
小鳥遊

え?

あ、、、熊谷さん!!!!

2018/01/02 21:17
田所

愛歌、帰ろう。

2018/01/02 21:18
小鳥遊

熊谷さん?

2018/01/02 21:18
居候の熊谷さん

新年早々、ご苦労さん。

で、どうなの?

2018/01/02 21:19
小鳥遊

愛歌を守りたい気持ちと他の人が気になってしまう気持ちとゴチャゴチャで、、、

2018/01/02 21:23
居候の熊谷さん

じゃあさ、気になっているバスケ部の先輩にさ、気持ち聞いてみよう!


2018/01/02 21:26
小鳥遊

あ、あの〜さっきは、初詣に一緒に行こうとして行けなくてすみませんでした。

もしも、時間があったら一緒に行ってもらっていいですか?

2018/01/02 21:29
小鳥遊が憧れているバスケ部の先輩

お誘いありがとう。

あとで行けると思う。

電話でいい?

2018/01/02 21:33
小鳥遊

あの、、、先輩、受験生なのに、すみません。

迷惑かけてしまって。

ボクに興味がなかったら、断ってもらって構いません。

2018/01/02 21:35
小鳥遊が憧れているバスケ部の先輩

迷惑だなんて、、、

小鳥遊君は彼氏にしたい人だもん。

あとで初詣よろしくね。

2018/01/02 21:38
居候の熊谷さん

両思いか、、、

小鳥遊君はしばらく路頭に迷うしかないな(笑)

2018/01/02 21:40
愛歌

そっか、両想いか。


2018/01/02 21:44
田所

オレは許さないけどな。

愛歌の顔の傷とか嫌がらせとか、こんなに酷い目にあわせておいて、、、

2018/01/02 21:46

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ