マジカルミュージック

偽りの騎士道と復讐

エピソードの総文字数=1,444文字

    翌朝、歌音が学校に登校してくると、里紗が呆然と自分の席の前に突っ立っていた。机の上には、仏壇用の花が置かれている。何と趣味が悪い……。
2017/08/04 17:24
歌音さんですか?!    これは、私の問題ですので構わないでください!!    あっちに行って下さい!!
2017/08/04 17:26
あの……私まだ何も言ってないよ?
2017/08/04 17:27
良いから!!    あっちに行って下さい!!
2017/08/04 17:28
    ここまで歌音が、里紗に拒まれたのは初めてだ。

    里紗は、仏壇用の花を持って教室から飛び出してしまった。


2017/08/04 17:28
あの……歌音さん
2017/08/04 17:29
昴くん……里紗、朝からどうしちゃったの?
2017/08/04 17:30
またいつものですよ。だから、里紗があんな状態になっているときは、そっとしておいてください。その方がいいです……。歌音さん、もう少し空気を読んで行動してくださいよ?    死にたくないですよね?
2017/08/04 17:30
    歌音は、縦に首をふった。横にふることはできない。

    里紗を追いかけようとしたが、昴に止められた歌音は何もすることが出来ない。

    あれこれしている間に相馬先生が教室に入ってきた。

    その隣には、里紗がいた。仏壇用の花も持っていない。あんな短時間で処分するとかプロか何かかもしれない。

2017/08/04 17:32
はーい、注目してください!!    合同演奏会の譜面をコピーしてきました!!    今からパートリーダーの方に配りますので、取りに来てください!!
2017/08/04 17:36
お前らも待っていた譜面もようやく準備出来たし、今日中にパート決めをしておいてくれよ
2017/08/04 17:38
はーいヽ(*´∀`)ノ♪
2017/08/04 17:39
それじゃあ、今日中にパート決めしておいてね♪    鈴鹿さんもスコア渡すからよろしくね♪
2017/08/04 17:40
分かりました、相馬先生
2017/08/04 17:41
    歌音の手元には、「第六の幸福をもたらす宿」と「sing sing sing」のスコアが届いた。

    今回のこの滅茶苦茶な楽団を歌音は、持ち直すことができるのであろうか?!

2017/08/04 17:41
俺は、歌音さんの指揮も必要ねぇし……。一番必要ないのは、高山里紗の音……あんな弱い音要らねぇよ!!    だから、俺が「第六の幸福をもたらす宿」のピッコロソロ吹きたい!!    明里は、第二楽章のフルートソロを吹けば良いだろ。明里の音は、ピカイチだからな!!
2017/08/04 17:43
大河!!    あなた!!    どうしてそんな事が言えるのよ!!
2017/08/04 17:46
俺は本当の事を言ってるんだよ!!    高山里紗の音は、どうしてこの学校に入学出来たのかワケわからねぇんだよ!!    あんなやつ、死んだ方がましだ!!    俺は、高山里紗に必ず復讐してやる!!    あいつの泣く顔を拝むまで……更には死ぬまで追い詰めてやる!!    あいつが、音楽から逃げたことを俺は許さない!!
2017/08/04 17:48
朝、里紗の机に仏壇用の花を置いたのあなたでしょ、大河!!    この世界は、可笑しいのに変な行動を起こさないで!!    これは、パートリーダー命令よ!!
2017/08/04 17:51
いくら明里でもこの復讐は邪魔させない。悠でも……あいつのパートナーの昴にも……邪魔をさせない。俺の邪魔をするな!!!!
2017/08/04 17:52
……っ
2017/08/04 17:55
あなた!!    明里に迷惑かけないで下さいます?!自分勝手な事をベラベラと……。ワタクシは、あなたが何をしようと関係ないわ。でも、里紗を殺そうとするのは別の話よ!!
2017/08/04 17:57
俺は正しい騎士道を歩もうとしているんだ!!    だから、邪魔だけはしないでくれ!!
2017/08/04 18:06
    明里とミミの助言にも耳を傾けない大河を歌音は、見つめることしかできなかった。どこかで間違えた騎士道と復讐……。

    これは、後にこのクラスに大波乱をもたらすことになるとも知らず……。

2017/08/04 18:07

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ