マジカルミュージック

ナリスとの作戦会議 その18

エピソードの総文字数=2,074文字

    ガタン、バタン!!、と音が聞こえ、ナリスと話をしていた歌音は、一瞬フリーズしたかのように固まった。

    この声は、昴と詩織だ。まだ、歌音に心を開いていない二人である以上、歌音はナリスの秘密を貫き通そうと声を潜めてナリスに問いかけたのである。

2017/08/27 09:01
ナリス……さっきから生徒の出入りが激しいんだけど何かあったのかな?
2017/08/27 09:05
さっきから色々な事起きてますがな……。わいの知る限りだと三つ事件が起きとる。一つ目に、このミラージュ学園がある仙台市周辺の結界が何者かに破られたんや!!    今は、高山里紗が修復して何とか持ち直しとる。二つ目に、南 詩織がまた國山 聡太の夢世界に侵入して情報を集めていること。三つ目に、相馬亜里沙と柏原一成が、生徒や外部の立ち入りの取り締まりを強化した事などがあるわ
2017/08/27 09:06
里紗ちゃんの結界が破られて、詩織ちゃんは聡太くんの夢世界に侵入して、お兄ちゃんと相馬先生が取り締まりを強化した……って意味分からないんですけど?!
2017/08/27 09:10
さっきも外で明石昴と南詩織が話し合ってたけど……高山里紗が能力の使いすぎでダウンしたらしいなぁ……あいつ、身体弱いのに無理しすぎやわ!!
2017/08/27 09:12
そこまで見てなかった私にも問題あるわよね?
2017/08/28 10:30
    ナリスは少し考え込んだが、すぐに答えが返ってきた。
2017/08/28 10:31
別に今回の事案は、歌音には関係ありそうで関与してへんから大丈夫や。しかし、結界が一瞬破られた時点で色々とアウトやねんけど……
2017/08/28 10:32
どうしてアウトなの?
2017/08/28 10:33
ここ最近やねんけど……魔物が大量発生しておってな……。各市町村は、自治体単位で自分等の地区を守っとるけど……小さな集落とかは無法地帯や!!    収拾がつかないって事なんや!!    だから、さっき高山里紗の結界の力が破られた時、わいは嫌な気配を感じたんや!!    白川秀の気配と魔物……わいをぬいぐるみにした母の気配とアネモネ財団がこの仙台に入り込んで来た気配を感じ取ったんや!!
2017/08/28 10:34
……で……これからナリスはどのように行動するの?!    私は、いつも通りの行動をするけど……。もしかすると相手の行動によっては私も動きを変えるつもりだけど……
2017/08/28 11:11
わいは、母の行方を探すわ!!    そして、この手で捻り潰す!!
2017/08/28 11:21
    歌音にまでナリスの恨みや怒りが伝わってくる。何も知らない間にぬいぐるみにされ、不自由な生活を送っているナリスの事を考えると歌音も怒りや恨みを覚えてしまい、黒い感情が沸き上がってくる。歌音は、このような感情は知らない。まだ、感じた事がないような感情だった。

    それを見たナリスはシャドーボクシングの練習らしき事をしているのも分かる。相当な殺意までを感じてしまった。確か、同じクラスにトロンボーンパートの勝浦 真理亜ちゃんがいたはず……。勝浦 正樹との関係性を聞くチャンスになるのかもしれない。一度今度聞いてみよう、と歌音は心に決めるのであった。

2017/08/28 11:22
ところでナリスに聞きたいことがあるんだけど……
2017/08/28 11:29
何や!!
2017/08/28 11:30
ナリスって妹っている?
2017/08/28 11:30
わいには、かわいい妹がいるんや!!    名前は、真理亜ってな♪    わいが誕生日にあげたかわいらしい白いリボンをつけてるねん♪
2017/08/28 11:32
    ここにもいたか……シスコン……。歌音は、ナリスの真理亜自慢にしばらく付き合わされる事になる。かわいいのは分かるけど……真理亜に彼氏がいる、って言ったらナリスはどう思うだろうか……。その辺りの事は、内緒にしておこう。歌音も圭との関係を内緒にしているし……。

    ナリスは、あることに気がつき、歌音の耳元で声を潜めて話しかけた。

2017/08/28 11:34
亜里沙と一成が取り締まりを強化しているけど……あいつらの能力……戦闘に全く役に立たないやん……
2017/08/28 11:37
そういえば……確かに役に立たない……。空を飛ぶ力と痛み・治癒の能力……
2017/08/28 11:38
はっきり言うけどわいの方が役に立たない……。だってぬいぐるみだからな……。ほんまに不便やわ……。でも、わいにも助けになる人物もいるんや♪    明日は、その人に会いに行くつもりや♪    だから、明日はわいはおらんけど明後日また話し合う機会を作るわ
2017/08/28 11:41
分かったわ。おやすみなさい……ナリス
2017/08/28 13:25
おやすみ、歌音
2017/08/28 13:26
    歌音は、ナリスとの会話を終わるとそのまま布団に潜り込み、すぐに眠りについた。

    その直後、歌音のベッドに近づく一つの影があった。同室の明里だった。明里は、ナリスを抱き上げ、歌音のように話しかけ始めたのだ。

2017/08/28 13:27
ねぇ、あなた話せるのよね?
2017/08/28 13:29
……
2017/08/28 13:30
あたしには、無口か……。あたしがあなたの敵をとってあげようか?    あたしの能力は、とても危険なもの。みんなが怖がっちゃうから見せないけどあたしならあなたを助けられるわよ?
2017/08/28 13:30
……
2017/08/28 13:32
まあ、良いわ。あたしには、悠だけがいればいいから……。さて、あたしもトイレに行って寝ようかな……
2017/08/28 13:32
    明里は、ナリスを歌音のベッドの上に戻し、お手洗いに入っていった。

    恐怖から解放されたナリスは、大きなため息をついたのは、この部屋の誰もが気がつかなかったのであった。

    明日で四日目。そろそろ聡太を救うための音楽の作成も終盤にさしかかる。

2017/08/28 13:33

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ