チートなガチャ運でVRMMOで無双する!?~没入型MMO「ラスト・オンライン」

第十九話『ゴールドの使いみち』

エピソードの総文字数=1,168文字

「ええええ、5万ゴールド!!!」
2017/05/28 14:38
サラが大声で驚いた。もちろん、僕と奈緒子も驚いた。規格外の報酬だった。なぜなら道中、スライムを倒して手に入れた額が数十ゴールドだったからだ。最強クラスのモンスター「ドラゴノス」全てが規格外だった。
2017/05/28 14:38
「5万ゴールドはすごいです。あれも買って、これも買って、まだお釣りが来ますね。」
2017/05/28 14:38
いきなり、性格が変わったように、頭の中でそろばんを叩き出す、魔法使いの少女奈緒子。いつものおっとりキャラクタはどこにいったのだ。すっかり目がドルマークになっている。
2017/05/28 14:39
「5万ゴールドなんて使いみちないよぉ、そんなに買うものあるの?」
2017/05/28 14:39
「サラちゃん!!ありますよ!!この世界は、武器や防具も重要ですけど、普段着用のお洋服もかわいいんですよ!!明日一緒にお買物に行きましょう!!」
2017/05/28 14:39
いつもとはうって変わって、押しの強い奈緒子。なぜか、洋服に対する情熱が違う。
2017/05/28 14:39
「えー、いいよー」
2017/05/28 14:39
ファションに興味なさげなサラはそう言った。
2017/05/28 14:39
「サラちゃん、かわいいんだから、もったいない!!戦いだけがこのゲームじゃないんですよ!休日におしゃれするのもこのゲームの醍醐味ですよ!!」
2017/05/28 14:40
そうなんだ。知らなかった。僕は、「 神の剣 -デュランダル 」で頭がいっぱいだった。いろんな楽しみ方ができるのが、この「ラスト・オンライン」の売りだった。
2017/05/28 14:40
「えー、ジャージとかある?!」
2017/05/28 14:40
「ふふふー。実はあるんですよ!おしゃれなジャージも、抜かりがないんですよ『ラスト・オンライン』は!」
2017/05/28 14:40
と、洋服の事になったら、いきなりテンションが変わった奈緒子におどろきを隠せない僕ら。現実世界でも洋服をたくさん持っているのだろうか。と思った。
2017/05/28 14:40
「サラちゃん『ラスト・オンライン』はかわいい水着とかもあるんですよ!私が選んであげますから!!」
2017/05/28 14:40
「えー!いいよ!」
2017/05/28 14:41
水着!?と思ったが、ここで食いつくと、またサラにからかわれそうだったので、聞こえないフリをした。女子達が、キャッキャウフフと女子談義をしていると、さらに無機質なCPUの音声が響いた。
2017/05/28 14:41
「ドラゴノスが『竜の肉』をドロップしました。」
2017/05/28 14:41
「ドラゴノスが『竜のなみだ』をドロップしました。」
2017/05/28 14:41
そう、このゲームは、モンスターを倒すと、経験値、ゴールド、たまにアイテムを手に入れるのだ。
2017/05/28 14:41
「おおお、さらにアイテムまでゲットした!『竜の肉』だって!サラ!ほしがってたやつだよ!ファンタジーな食材」
2017/05/28 14:41
「なんと!いきなり手に入っちゃったわね!!食堂のおばちゃんにしゃぶしゃぶにしてもらいましょう」
2017/05/28 14:41
「いや、ここはガツンと焼き肉なんじゃない?」
2017/05/28 14:41
としょうがないことで、僕とサラが言い争っていると
2017/05/28 14:42
「そんなことより水着をですね!」
2017/05/28 14:42
と、奈緒子が話をもどして、サラにいう。
2017/05/28 14:42
「わかったわかった!全部やるから!!」
2017/05/28 14:42
「約束ですよ!!」
2017/05/28 14:42
根負けした、サラのその言葉に奈緒子がうれしそうに微笑んだ。
2017/05/28 14:42

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ