天使ミレちゃんの振り回されな日々 -何でこうなるんですかー!?-

花火でのひと悶着

エピソードの総文字数=401文字

えっとそのあの……ありがとうございました
ん、もう大丈夫?
はい!
それじゃ、見にいこっか?
えへへ




ここならよく見えるかな?
花火楽しみです~

ひゅ~……ドーン!

おっ、はじまった
ふわ~
とってもきれいです~


ひゅ~……ドーン!
 ひゅ~……ドーン!
  ひゅ~……ドーン!


おー! 三連続
ふわぁ~~!
ひゅ~……ドーン!
やっぱり花火はきれいだね~
はいです~
ひゅ~……ドーン!
 
 
ひゅ~……ドーン!
……あの、ジャル様?
うん、どうかした?
わたし、ジャル様と出会えてとっても幸せです!
俺も、ミレちゃんと会えて、最近は毎日が楽しいよ
これからもよろしくね?
こちらこそ、よろしくお願いします


こうして、二人の絆はまた一段と強くなったのであった


…………ところであの『毎日が楽しい』って言うのは、『わたしをいじるのが』楽しいって意味じゃないですよね?
…………ミレちゃんは大切な存在だよ?
あの、今の間は……?
というか、微妙にずれてるような…………

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ