君が好きだcolor

帰りたくないのは

エピソードの総文字数=1,020文字

文芸部設立が承認された一週間後……
本当に私が一番最初に入るよ?
空き教室
ガラガラー
文芸部の部室!空気が美味しい…気がするだけ!換気換気!

半分物置の空き教室だからな…。

潔癖の先輩には厳しいかもしれませんね
星野を先に行かせたのは、毒味じゃないからな。

俺たちも行くぞ




ほらほら、早く!私たちの作業机を並べようよ。
俺の机は並べなくていいぞ。

夏の大会が終わるまでは顔を出せないと思うからな。
来なくても並べますよ
フッ、抜き打ちで確認しに来るからな
私たちも時々、原先輩がバレーしているところを見に行こうか?
いやいや…恥ずかしいからやめてくれ。

じゃあ、俺はバレー部に行くから、悪いが模様替えは頼んだぞ
お疲れ様でした
いってらっしゃい
・・・
んー。バラバラだとしまらないね。

別れ際に使う文芸部の挨拶が欲しいね
そうかな
……。ありがとう
その挨拶は、居酒屋チェーン店みたいかな
ふふっ。そうじゃないよ。

私がここで笑えているのは内山君のおかげだってこと。

原先輩だって、内山君が勧誘してきてくれたんでしょ?
勧誘と言っても、たまたま声かけただけだから
ふーん…。本当に?眠子って誰なの?
誰と聞かれても…。この学校の生徒なの?
いろいろしてくれたなら、お礼も奮発しちゃうんだけどな。

本当に声かけただけなら、お菓子を奢るくらいかな?
俺、甘いの好きだからコンビニのデザートだとすごい嬉しい
うーん、お菓子の方に食いつくとは。内山君は色気より食い気だね。

眠子のことは知らないことにしておきますか。
・・・・・・
こっちの収納終わったけど、何か手伝うことある?
もうこっちも片付けるものはないかな
ここはもう一度拭いたほうがいいかな?
掃除部ではないんだから、こんなとこでしょ
うーん……、チョークは補充しておいた方がいいかな
今日中に無理をして完璧にする必要もないよ。
 
少し早いけど、部活を始める時間でもないから帰ろうか
そっかー…。私は電車通学なんだけど、内山君は?
俺も電車通学
じゃぁ、約束通り奢るから駅前のコンビニ寄ってこ
提案なんだけど、郵便局裏のコンビニに行かない?

少し遠回りになるけど、食べたいモノがありまして……
うんうん、いいよ。お供する
少しと言うのは20分くらいなんだけど。いいかな?
あのね、遠回りはいいんだよ。遠いのはいいんだけどね。

……本当にそれを食べたいの?
?。今朝instagramで見たんだけど、絶対甘くて美味しい。期待していいと思う。

でも、なんで…

内山君が好きなものを確認しただけだよ!

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ