【共幻社公式作品】ジャングルに虎がいる

表紙

エピソードの総文字数=190文字

お伽話の一節と思われる謎めいた言葉を残して、少年は炎に包まれた。
それが10年前、多数の死者を出した大間団地崩壊・炎上事故の真相へと生存者たちを導く道程の第一歩だった。
かつて逢魔の地に築かれた街は、廃墟となった今も妖かしの気配をひそめてお伽話の子らを待っている。

このお伽話を決して口にしてはいけない。
語れば火の虎はおまえのその身をも焼き尽くすだろう。――ジャングルには虎がいるから。

◆作者をワンクリックで応援!

2人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ