電気少女キコ2

ナチュラル電気少女vs電気少女12

エピソードの総文字数=477文字

電気生命体オト

手、繋いでもらってもいいか?

2017/12/12 21:07
シューヴェル

うん、いいよ!

2017/12/12 21:07
電気生命体オト

こ、こ、これが人間なのか?

2017/12/12 21:08
シューヴェル

オトは自然界の守り神なんだね。

ボクは、何も知らずに他の子とイチャついてたから、オトが力を使ったんだね。

ごめんね、オト。

2017/12/12 21:09
電キコ

樹雷、聞こえるかい?

自然界が凪っていくように感じる。

オトのデートは順調なのかな?

2017/12/12 21:13
樹雷

もしも、オトが人間になったら、キコとボクとでこの世界の自然界を守るってことだ。

オトのデートがうまくいったら、忙しくてネタイヲにも頻繁に会えなくなる。

そんなんでいいのか?


2017/12/12 21:15
電キコ

ボクがネタイヲのことを好きみたいな言い方だね。

否定も肯定もしないが、、、

電気生命体オトは力がある。

電気生命体にでも人間にでも、自由自在になれる。

シューヴェルが刑務所暮らしでも、他の電気少女達に協力してもらって、外に出て2人はデートがいつでもできるってわけだ。

2017/12/12 21:20
電気生命体オト

えっと、その〜あの〜////////

2017/12/13 21:07
シューヴェル

電キコさんに感謝だね。

オトとこうして恋人同士の時間を過ごせるんだから、、、

2017/12/13 21:13
電気生命体

ワシでも、女とやらになれるんだな////////

2017/12/13 21:17

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ